224件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

湖南市議会 2022-12-09 12月09日-02号

大きな地震だけを見ましても、平成28年、熊本地震、鳥取県中部地震平成30年、大阪府北部地震北海道胆振東部地震令和元年山形沖地震と毎年のように続いておりますし、豪雨災害も、平成24年7月、九州北部豪雨平成26年8月豪雨平成27年、関東東北豪雨平成29年7月、九州北部豪雨平成30年7月豪雨と、こちらも恒常化、頻発化しております。 

湖南市議会 2020-06-27 06月27日-05号

そして、先日の山形地震集中豪雨などの自然災害発生する時期でもあります。常に危機管理意識を持って、毎日を過ごしたいものです。 それでは、皆様、ご自愛いただき、ご健勝、ご多幸をご祈念申し上げ、6月議会定例会、閉会のご挨拶といたします。ありがとうございました。 これで本日の会議を閉じます。 令和元年6月湖南市議会定例会を閉会します。

草津市議会 2020-03-27 令和 2年 3月定例会−03月27日-05号

次に、議第34号は、川原町財産管理委員の選任につき同意を求めるものでございまして、これは現委員の任期が3月31日をもって満了いたしますことから、再度、木村廣一さん及び馬場憲治さんを、新たに稲田勝美さん、木村清信さん、木村博行さん、西田 守さん及び山形達男さんを選任するに当たりまして、議会同意を求めようとするものでございます。  

東近江市議会 2019-12-23 令和元年12月定例会(第 5号12月23日)

一方で、本年は山形県沖や北海道宗谷地方震源とする地震や、関東東北地方を中心に相次ぐ台風による河川の氾濫、土砂災害など自然災害が頻発し、尊い人命が失われたほか、住宅や農林水産業などに甚大な被害をもたらすなど、穏やかな時代の幕あけとは言いがたい一年であったと感じているところでもございます。  

東近江市議会 2019-12-12 令和元年12月定例会(第 4号12月12日)

次に、台風15号並み強風市内鉄塔は耐えられるのかとの御質問ですが、市内鉄塔について、関西電力株式会社に問い合わせたところ、台風15号の強風で倒壊した鉄塔は、山形鋼鉄塔と呼ばれる強度の低いものであり、関西電力株式会社大型鉄塔は、鋼管コンクリートを充てんしたコンクリート充てん鋼管鉄塔と呼ばれる強度の高いものを採用しており、強風で倒壊する可能性は低いとのことでした。  

米原市議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第4号 6月28日)

また、18日には、山形県沖を震源とします地震発生をし、新潟県などでは震度6強を観測しました。  本市におきましても、昨年の竜巻発生から、間もなく1年を迎えようとしています。いま一度、気を引き締め直して、今後の気象状況により十分な注意を払いながら、万全を期してまいりたいと存じます。  

東近江市議会 2019-06-26 令和元年 6月定例会(第 5号 6月26日)

また、同日、山形県沖を震源とするマグニチュード6.7の地震発生し、新潟県村上市では最大震度6強を記録しました。  この地震により、山形県・新潟県などの震源に近い地域では、小規模な津波も観測されたところです。  これまでに30名を超える方が負傷され、住居の損壊などの被害も多数確認されております。  

米原市議会 2019-06-25 令和元年予算常任委員会(第2号 6月25日)

新潟山形地震から1週間が過ぎるわけでございますが、今日の新聞を読んでますと、なかなかこう復旧が進んでないという記事が載っておりました。けさの8時半ごろですか、高島市で震度2の地震が起きるという速報が流れてまして、常日ごろから備えが肝要ではないか、そのように思うところでございます。  それでは、ただいまの出席委員は全員でございます。

甲賀市議会 2019-06-20 06月20日-06号

6月18日の夜10時過ぎに、震度6弱から6強の地震に見舞われた新潟山形の皆さんには、心からお見舞いを申し上げますとともに、一日も早い復旧と、もとの生活に戻れることをお祈りいたすものでございます。 この地震は、決して対岸の火ではありません。私たちの身の回りでも、いつ起こるかもわかりません。災害は忘れたころにやってくるもの、備えあれば憂いなし、日ごろから災害に対する備えを心がけなければなりません。 

草津市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-03号

昨晩は山形県沖を震源とする強い地震があり、新潟県、山形県等で大きな被害が出ております。被災された方に御見舞いを申し上げるとともに、一日も早い生活再建をしていただきたいと思っております。  草津市でも例外ではなく、いつ地震災害が起こってもおかしくない状況だということ改めて思い知らされました。  

甲賀市議会 2018-12-21 12月21日-07号

本来は国が種子法の復活をするべきであると考えますが、新潟兵庫山形などは既に条例制定をしており、他県でも制定の動きが広がっていることからも、滋賀県も早期に条例制定し、地域共有財産である種子を守り安定供給を図ることが必要です。湖南市議会では、既に12月12日、同様の請願が採択をされています。 以上の理由から、本請願に賛成し、討論といたします。 

米原市議会 2018-12-12 平成30年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第1号 12月12日)

また、一方、宮城、埼玉、新潟兵庫では、種子法の廃止を受けまして、種子法にかわる新たな条例策定済みであり、北海道山形、長野富山におかれましては、条例制定に向けまして、関係機関と協議の継続中ということが既に報道されているわけでございます。  こちらに書かれています富山につきましては、9月28日、山形については10月12日に条例が成立し、施行されているところでございます。

近江八幡市議会 2018-12-10 12月10日-02号

先日、私たち会派創政会で、この事業を10年前から実施されています山形県の上山市に視察をしてまいりました。健康ウオーキング2.6キロの一番短いコースを体験いたしました。2.6から5.1キロ、8コースがありました。自分の体力に応じて選べます。また、歩きながら認知症予防の運動も取り入れられて楽しくウオーキングをさせていただきました。 

長浜市議会 2018-12-07 12月07日-04号

会派清流政策活動の一環として、先月、山形市に視察に参りました。山形市が設置しておられます山形コミュニティファンドなどについて、お伺いをしてまいりました。 ご承知のように、多くのNPOなど市民活動団体は、本来の活動目的収益事業に結び付きにくく、慢性的な財源不足人材不足といった状況に陥っているのが現実だと思います。

草津市議会 2018-12-07 平成30年11月定例会−12月07日-04号

これは山形大学の戸室健作准教授の調査でのデータですが、滋賀県ですと2012年が8.6%、1992年が2.1%、20年間で6.6%も上昇しております。全国的に見れば、滋賀県は44番目と下位ではありますけれどもゼロではありません。全国平均でも2012年が13.8%、1992年が5.4%、この20年間で全国的にでも、平均も8.4%上昇しているという実態があります。  

守山市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第 3日 6月14日)

次が山形県米沢市の大型デジタル温湿度計で約81%、同市はノートパソコン返礼を取りやめたことでも知られています。宮崎県の三股町は300万円以上の寄附に対し、宮崎牛、何と1頭の牛肉の返礼品、約130万円相当のシルク製のコートを返礼品とした富岡市など、豪華な返礼品による自治体間競争に歯止めをかけようと、総務省から通達が出されました。また、原則として返礼品地場産品に限るように求めています。  

栗東市議会 2018-06-12 平成30年 6月定例会(第2日 6月12日)

学校給食は1889年(明治22年)に、山形県の小学校で貧困児童を対象に提供したのが始まりとされています。戦時中は食糧不足になり中断されましたが、子どもたち栄養状況の悪化などから、戦後の1947年(昭和22年)に再開されました。  憲法では、第26条で小・中学校の義務教育無償としていますが、教育基本法では、無償授業料だけとされています。