122件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東近江市議会 2019-06-26 令和元年 6月定例会(第 5号 6月26日)

また、同日、山形県沖を震源とするマグニチュード6.7の地震が発生し、新潟県村上市では最大震度6強を記録しました。  この地震により、山形県・新潟県などの震源に近い地域では、小規模な津波も観測されたところです。  これまでに30名を超える方が負傷され、住居の損壊などの被害も多数確認されております。  

米原市議会 2019-06-25 令和元年予算常任委員会(第2号 6月25日)

新潟山形地震から1週間が過ぎるわけでございますが、今日の新聞を読んでますと、なかなかこう復旧が進んでないという記事が載っておりました。けさの8時半ごろですか、高島市震度2の地震が起きるという速報が流れてまして、常日ごろから備えが肝要ではないか、そのように思うところでございます。  それでは、ただいまの出席委員は全員でございます。

草津市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-03号

昨晩は山形県沖を震源とする強い地震があり、新潟県山形県等で大きな被害が出ております。被災された方に御見舞いを申し上げるとともに、一日も早い生活再建をしていただきたいと思っております。  草津市でも例外ではなく、いつ地震災害が起こってもおかしくない状況だということ改めて思い知らされました。  

米原市議会 2018-12-12 平成30年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第1号 12月12日)

また、一方、宮城、埼玉、新潟、兵庫では、種子法の廃止を受けまして、種子法にかわる新たな条例を策定済みであり、北海道山形長野富山におかれましては、条例の制定に向けまして、関係機関と協議の継続中ということが既に報道されているわけでございます。  こちらに書かれています富山につきましては、9月28日、山形については10月12日に条例成立し、施行されているところでございます。

草津市議会 2018-12-07 平成30年11月定例会−12月07日-04号

これは山形大学の戸室健作准教授の調査でのデータですが、滋賀県ですと2012年が8.6%、1992年が2.1%、20年間で6.6%も上昇しております。全国的に見れば、滋賀県は44番目と下位ではありますけれどもゼロではありません。全国平均でも2012年が13.8%、1992年が5.4%、この20年間で全国的にでも、平均も8.4%上昇しているという実態があります。  

守山市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第 3日 6月14日)

次が山形県米沢市の大型デジタル温湿度計で約81%、同市はノートパソコンの返礼を取りやめたことでも知られています。宮崎県の三股町は300万円以上の寄附に対し、宮崎牛、何と1頭の牛肉の返礼品、約130万円相当のシルク製のコートを返礼品とした富岡市など、豪華な返礼品による自治体間競争に歯止めをかけようと、総務省から通達が出されました。また、原則として返礼品を地場産品に限るように求めています。  

栗東市議会 2018-06-12 平成30年 6月定例会(第2日 6月12日)

学校給食は1889年(明治22年)に、山形県の小学校貧困児童を対象に提供したのが始まりとされています。戦時中は食糧不足になり中断されましたが、子どもたちの栄養状況の悪化などから、戦後の1947年(昭和22年)に再開されました。  憲法では、第26条で小・中学校義務教育は無償としていますが、教育基本法では、無償は授業料だけとされています。  

守山市議会 2018-03-07 平成30年第1回定例会(第 3日 3月 7日)

〔総合政策部長 山形英幸 登壇〕 ○総合政策部長山形英幸) おはようございます。  西村利次議員におかれましては、本市の地方創生総合戦略によります自転車を軸とした観光振興の取組につきまして、日頃よりご理解、ご支援をいただきまして、誠にありがとうございます。  ご質問いただいております自転車購入補助金制度について、お答えいたします。  

守山市議会 2018-03-06 平成30年第1回定例会(第 2日 3月 6日)

山形県では統計開始以来、最も多い積雪と言われています。福井県石川県を結ぶ国道8号線で1,500台もの車両が立ち往生したなどはじめ、各地で交通網が麻痺し、食料品やガソリンなど供給が滞っているという悲惨な状況が報道されていました。報道の度に心が痛むのは、多数死者がおられることです。特に除雪作業中の事故が多いということです。

守山市議会 2017-12-06 平成29年第7回定例会(第 2日12月 6日)

〔総合政策部長 山形英幸 登壇〕 ○総合政策部長山形英幸) 3点目の御質問、スクラップ事業の工程表について、お答えいたします。  本市につきましても、人員、財源、時間に制約がある中で、多様化する市民のニーズにお応えするために、これまで以上に事務事業の効率化、スリム化、スクラップを図っていく必要がございます。  

草津市議会 2017-09-14 平成29年 9月定例会−09月14日-04号

2012年のデータをもとに作成されました山形大学の戸室准教授の調査では、滋賀県貧困率は8.9%と、全国平均の13.8%と比較しても低い数値にありますけれども、滋賀県行政社会が子どもの現状に危機感を持っているそのあらわれであると思います。中央こども家庭相談センターの川端氏は、食というのは人が生きていく上で不可欠なものであり、一番欲求の高いものと言えるかもわからない。

湖南市議会 2017-06-19 平成29年  6月 定例会-06月19日−03号

そういった中、昨年11月12日に山形市で開かれました全国イクボスサミットの場におきましても、その点については取り上げられまして、やはり公務員の中においても先生の勤務については、先ほど議員が指摘されましたとおり、この時間外がつかない中でされてる部分も多々あるということでありまして、働き方改革ということがワーク・ライフ・バランスを確保する上では非常に大事ではないかという論点があったところでもございます。

守山市議会 2017-06-14 平成29年第4回定例会(第 2日 6月14日)

ユニークなところでは、群馬県中之条町や山形県真室川町の1日町長体験など、自治体の創意工夫によってさまざまなサービスが展開されており、故郷を離れてなかなか帰省できない人に対する自治体の思いやりやふるさと納税の推進によって税収を増やし、行政サービスを向上させるという意気込みが伝わってきます。  こういった点から御質問いたします。

東近江市議会 2017-03-10 平成29年 3月定例会(第 3号 3月10日)

山形酒田市の大火から40年、多くの消防関係者や火災専門家は、通常の市街地大火は克服できたと見ていたようです。  それは、燃えにくい建築材料の普及や都市の不燃化が進んだこと、消防力が高まったことが挙げられます。  私自身は、消防本部管内を見る限り、まだまだそれには至っていないというふうに思っております。