357件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長浜市議会 2022-06-12 06月12日-02号

日本都市部の民間園の経営を見ておりますと、宗教的な色彩とはまた別に明確にそれぞれの各園の特色を打ち出す中で、子どもたちの保育教育に当たってるという例もたくさん私も知っております。長浜もぜひ県内の幼児教育の最先端を走っている長浜市でございますので、ぜひ県内の他の園の模範となるような形を目指すというのが私の思いでございます。 ○議長松本長治君) 伊藤喜久雄議員

湖南市議会 2020-09-12 09月12日-03号

それから、地方公共団体であったりとか宗教法人であったりとか、そういうような団体にしか経営主体は認められていないわけですね。また、認可をおろす場合も非常に厳しい審査があり、例えば民間の株式会社などが参入しようと思っても、ほとんど参入できないというような形になっております。 それがなぜなのかと考えたときに、この墓地というのは、ご先祖さんのお骨を入れる場所であります。

甲賀市議会 2020-03-09 03月09日-07号

離婚の手続方法につきましては、国によって歴史的背景や宗教的な要因などによる違いがあるのではないかと考えておりますが、我が国におきましては、戸籍法の規定に基づき事務処理を行っているところでございます。 いずれにいたしましても、子どもの健やかな成長には、離婚時において子どもの権利保障されるべきであると考えます。 以上、答弁といたします。 ○議長(谷永兼二) 竹若議員

草津市議会 2020-02-13 令和 2年 2月13日文教厚生常任委員会−02月13日-01号

私らはその環境の下に生きるために、ちょっと宗教チックになりますけど、修行の場というか、自分に与えられたことは必ず消化できる、解決できることしか与えられへんから、私らは頑張りますという人が世の中いっぱいいはるわけです。だから、そういう人たちの意見とか意思も尊重しつつ、何かこういう困窮者支援というのも取り組んでいかないかんのちゃうかなとは思います。 ○西田剛 委員長  どうぞ。

東近江市議会 2019-12-23 令和元年12月定例会(第 5号12月23日)

12月14日には、「宗教都市百済寺と信長」と題して、国史跡百済寺境内」指定10周年記念講演会を愛東コミュニティセンターで開催いたしました。  百済寺境内には、その山中に多数の坊跡など中世の遺構が良好に保存されており、我が国における宗教史の一端を担う重要な遺跡であることから、平成20年7月に国史跡の指定を受けたものでございます。  

東近江市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会(第 3号 9月12日)

空也上人は、複数の宗教とのかかわりがありました。ここで、裾野がざっと広がります。  天台宗に良忍という僧がおりました。仏教音楽の天才であった彼は、あらゆる仏教音楽をマスターして、美声で念仏を歌うように唱えます。1127年には、融通念仏宗を開きます。お経は、小難しい哲学から、わかりやすい音楽に変わっていきます。  良忍の声明は、日本文化にはかり知れない影響を与えます。

彦根市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第19号) 本文

また、同法第23条には、政治的・営利的・宗教的な事業について、公民館自らが行い、または特定のものを援助することを禁じる規定がございます。  本市では、設置目的に準じた形で内規を定めておりまして、それに基づき判断すると、放課後児童クラブ運営委託事業につきましては、受託者がNPO法人以外に株式会社の場合もあるため、今回のケースについては営利的な事業への貸し出しと判断しております。

甲賀市議会 2019-06-19 06月19日-05号

いわゆる社団法人財団法人宗教法人学校法人医療法人、NPO法人とか、いろいろございますけれども、法人とはみなされていなかったということで、区の名前で不動産を所有することはできませんでした。所有するためには、認可地縁団体を設立をしてから登記をしなければなりません。そんなわけで、宇川区の公の不動産明治時代の2人以上の村民の名前、個人名登記をされておりました。 

甲賀市議会 2019-06-17 06月17日-03号

こうして読むと、聞いていただくだけでは大変わかりにくいかもわかりませんけれども、建物や構築物だけではなくて、社寺というところの宗教的な部分ではありますけれども、そこでなされているお祭り等の伝統的な、いわゆるまちの年中行事と言われるものも支援の対象とするというようなところが一つ大きなポイントではないかというふうに考えています。 

草津市議会 2019-05-27 令和 元年 5月27日文教厚生常任委員会−05月27日-01号

補助金を出すのはいいんですけど、要は、所有者、宗教関係とか、いろんなことがある。その部分の何か線引きというか、何かしとかへんかったら、すごい何かもやもやしたものがあってね。芦浦はみんなで応援したいし、例えば、住職さんとか、関係者の人がもう1つ、どんどん人に来てくださいとは言わなんだと。ここは宗教施設信仰施設なんですよと。はっきり奥さんが言わはったのでね。

草津市議会 2019-04-16 平成31年 4月16日文教厚生常任委員会-04月16日-01号

宗教の問題もありますし、所有権というものもあると思いますし、その辺基本的な考え方をもうちょっと整理もしたいので、市のほうはどういうふうに考えておられるのか、その辺お答えできる範囲で結構ですので、お願いいたします。  岩間課長。 ◎岩間 歴史文化財課長  ただいまの宗教との文化財との関係でございますが、文化財指定されている物件につきましては、宗教の対象でございます。

彦根市議会 2019-03-11 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-11

神事だから宗教色があるかもしれませんけれども、直営でできなければ、ほかのところにどんどん声をかければいいではないですか。そのためにシティプロモーションという一つの受け皿もあるんでしょう。みんなでそれをやりましょうよという機運もあるわけではないですか。そこの部分をなくしてしまうというのは、僕は対外的にもちょっと彦根はおかしいのではないかと思いますよ。やはり開国の父なんです。

東近江市議会 2019-03-07 平成31年 3月定例会(第 2号 3月 7日)

だけれども、お互い核と核、あるいは軍備と軍備の中でけん制し合っておるというのが今の国際情勢でありますから、そういった中で、日本だけが軍備を持たずに、あるいは縮小する中で、平和平和と唱えていたら、平和が実現するような宗教的な思いは、もう通じないと私は思っておりますので、これは現状の世界情勢、国際情勢を見たときには、やむを得ない一つの流れかなというふうに私自身は思っております。

草津市議会 2019-02-13 平成31年 2月13日文教厚生常任委員会-02月13日-01号

それがほんまに僕もこれから本格的に調べようと思うんですけれども、きょう聞いたら宗教法人やと。そこへ市税をどこまで突っ込めるものか。もしくは、本来檀家が2軒あるか、ないか言うてはったん、それはもうしゃあないですけど、檀家があったら檀家が出すとか、本山が出すとか、何かそういう保存会が出すとかいうのが僕は普通かなと。

米原市議会 2018-12-21 平成30年第4回定例会(第4号 12月21日)

議案第85号に関しては、条例の第4条の2について、宗教法人法に規定する宗教法人について、事務所を有するものに市内に文言を入れるべきでないかの質問がありました。答弁では、条例では宗教法人法に基づく宗教法人であれば、日本全国どこの宗教法人でも認められると説明がありました。  議案第100号 訴えの提起については、提起した後、見通しを問う質問がありました。

米原市議会 2018-12-12 平成30年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第1号 12月12日)

○委員長・分科会長(今中力松)  違う違う、宗教法人。  須藤課長。 ○環境保全課長(須藤正明)  市内はもちろんですけれども、市外も含めてこの宗教法人事務所を有する者ということでのことでございます。 ○委員長・分科会長(今中力松)  松宮委員。 ○委員(松宮信幸)  それで、市内にっていう言葉は要るんじゃないですかと聞いているのやで。 ○委員長・分科会長(今中力松)  須藤課長

近江八幡市議会 2018-12-10 12月10日-02号

明治中期から昭和初期に見られた世俗的、宗教的な問題から、国家政策の一つとして位置づけられるようになります。このころから公営墓地が多く見られるようになってまいりました。 現在では、高度経済成長以降、核家族化の進展や都市部への人口流出等の社会情勢の変化から、無縁墓地や新たな葬送の問題等が見られ、墓地をめぐる課題解決が求められるようになってきています。