運営者 Bitlet 姉妹サービス
638件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 3日12月13日) ただいまの静岡の取組でございますけれども、SDGsを「世界に輝く静岡」の実現のためのツールとして位置付けをされておりまして、総合戦略にもその視点を取り入れるということで、人口減少の克服と地方を目的として、先ほどお話がありましたけれども、例えば市外から転入者増加策とか若者の地元定着、またお話がございました東京のほうに進学をして帰ってこないということで、そういった若者のUターン就職、こういった様々な もっと読む
2018-12-12 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日) そして一方では、国を挙げて「人口減少克服・地方」という課題に取り組む中で、総務省と文部科学省、そして日本学生支援機構が連携し、地方公共団体と地元産業界が協力し、地元企業に就業した人の奨学金の返還を支援するための基金を造成するとされ、奨学金を活用した大学生等の地方定着促進制度が策定されました。   もっと読む
2018-11-26 草津市議会 平成30年11月26日総合計画特別委員会−11月26日-01号 この間ということで、国のほうにおきましては、少子化によります人口減少と高齢化が急速に進行しており、その対策として国においては、人口減少の歯どめや、東京一極集中の是正、地域経済の活性化など、地方の取り組みを進めてきておられます。   もっと読む
2018-10-02 長浜市議会 平成30年第3回定例会 本市は、地方の柱として、首都圏における長浜ブランドの発信に取り組んでおります。首都圏には、長浜を愛する多くの本市出身者や縁のある方がたくさんおられます。これまでも東京観音展や長浜曳山まつり東京公演など、実現の大きな原動力となっていただきました。 この方々の力を結集し、継続的に長浜の魅力を首都圏から発信するため、このたび東京‐長浜リレーションズが立ち上がりました。 もっと読む
2018-09-28 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月28日−08号 続いて、国の地方推進交付金を活用した16事業、総事業費8,430万円の進捗と成果、プロジェクト10の事業、総事業費4億4,228万4,000円の進捗と成果について報告があり、関係部局が一堂に会して集中的に審査を行いました。  主な質疑では、人口減少に対する対応策、日本遺産認定を生かした観光戦略、特に、観光DMOのあり方について議論が集中しました。   もっと読む
2018-09-28 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 4日 9月28日) 自ら成果として掲げる事業の必要性、事業効果、優先度および緊急性の観点から予算編成に反映させ、既存事業のスクラップ、見直しを行ったとのことでしたけれども、例えば市長の肝いりで積極的に取り組んでいる地方事業、中でも自転車の活用は確かに健康的にも経済的にも地球環境にも良いことでありますが、本当に市が今、優先的にやるべき事業なのでしょうか。   もっと読む
2018-09-25 草津市議会 平成30年 9月25日決算審査特別委員会-09月25日-01号 ◎明石 総務部長  まず、1点目でございますが、現在、多くの自治体では人口減少局面になっておりまして、今、おっしゃいましたように一億総活躍ということで、国が推し進めます地方分権でございますとか、地方の流れと相まりまして、各地で定住や交流人口の獲得を目指した取り組みが進められているところでございます。   もっと読む
2018-09-13 草津市議会 平成30年 9月定例会−09月13日-03号 一方、国におきましては、平成27年に文化芸術の振興に関する基本的な方針で目指すべき文化芸術立国の姿を示すとともに、地方の推進、東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催等を背景に、社会を挙げての文化芸術振興の必要性を訴えています。   もっと読む
2018-09-12 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 2日 9月12日) 次に、地方の推進につきましては、平成27年10月に地方総合戦略を定め、特にしごとづくりに重点を置きまして、1つには企業誘致・投資、2つには創業支援・就労支援、3つには自転車を軸とした観光振興、4つには琵琶湖・赤野井湾の環境改善、5つに守山まるごと活性化の推進、これら5つを柱として定め、今日まで取り組んできたところでございまして、特に製造業・観光・園芸等の分野における市内での企業投資や新たな企業 もっと読む
2018-09-12 草津市議会 平成30年 9月定例会-09月12日-02号 まち・ひと・しごと地方においても、成果措標の一つとして掲げられ、草津市にしても、ほかの市町よりおくれても確実にやってくる人口減少時代に対応する暮らしの仕組みを構築するには、重要な要素であることは間違いないと考えます。   もっと読む
2018-09-11 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月11日−07号 まず、最初に1問目、観光推進について、26年度から29年度、地方推進交付金を活用した事業とその予算・決算額を合わせてですね、事業の評価をお願いいたします。 ○議長(林田久充) 当局の答弁を求めます。  産業経済部長。 ◎産業経済部長(中島昭彦) 小河文人議員の御質問にお答えをいたします。   もっと読む
2018-09-07 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月07日−05号 6月、地方推進交付金が減額補正という情報で、産建の常任委員会での情報のいろいろな資料を見せていただきまして、そして、観光企画推進事業16事業が企画予定となっておったところが、7事業が補正の内容となったと、そういう内容でお受けさせていただきました。 もっと読む
2018-08-31 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 1日 8月31日) これは、守山中学校改築事業費交付金の減や、地方加速化交付金が皆減したことが主な要因でございます。  次に、県支出金につきましては、18億179万円余で、対前年度比24.8%の減と大幅に減少いたしました。これは、バラの生産施設整備のための強い農業づくり交付金が皆減となったことによるものでございます。   もっと読む
2018-08-27 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-08月27日−01号 次に、補助金の国庫補助金は、地方汚水処理施設整備推進交付金、防災安全社会資本整備交付金、社会資本整備総合交付金を受けたものであります。  続きまして、農業集落排水資本的収入のうち出資金は、建設改良工事の整備に係る企業債元金分等について、一般会計からの出資金として受けたものであります。  また、分担金及び負担金の受益者分担金は、過年度分の事業分担金であります。   もっと読む
2018-06-28 甲賀市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月28日−07号 まず、ことし3月の予算決算常任委員会でも議論になりましたが、地方推進交付金29事業のうち、国の交付決定がなかったのは6事業。主には、日本遺産認定を活用した観光戦略について、所管する総合政策部と産業経済部の合同審査を行いました。   もっと読む
2018-06-20 長浜市議会 平成30年 6月20日 予算常任委員会総務教育分科会 25ページの最上段に、国庫支出金、国庫補助金のうち地方推進交付金になります。まち・ひと・しごと創生総合戦略事業として2,295万9,000円の交付金の採択がありましたことから、当初予算では基金の繰入金で財源を充当しておりましたので、交付金と基金での財源を更正、入れ替えるというような予算の手続きとなります。 以上です。 もっと読む
2018-06-19 甲賀市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月19日−06号 地方は、今ある地域の宝、資源を活用しながらの展開も大いに注目されています。日本遺産に認定されました信楽焼と忍者につきましても、伝統的・文化的遺産にスポットライトを当て、地域の資産、宝として再発見し、地域の活性化に役立てようとする一つの手法であります。   もっと読む
2018-06-18 甲賀市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月18日−05号 第1次の甲賀市観光振興計画で掲げました観光資源の魅力向上や観光客受け入れ環境の充実などの目的を継承しつつ、第2次観光振興計画では、国と地方自治体が一体となって進めております地方の考え方や、平成29年度からスタートした第2次甲賀市総合計画の施策に基づく「シティセールスの展開」を追加をしております。   もっと読む
2018-06-15 甲賀市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月15日−04号 また、6月6日−−今月の6月6日−−に、国が地方に向けて、来年度から6年間で地方で働く人を30万人ふやす目標を盛り込んだ基本方針(案)を取りまとめました。その中には、地方に移住して就職や起業をする人に転居費用などを支給するとしています。移住した人を雇う企業に補助金を支給するともあります。   もっと読む
2018-06-14 守山市議会 平成30年第2回定例会(第 3日 6月14日) そして地方の中で、滋賀県を挙げてビワイチ事業に取り組まれており、この事業はまだまだ伸びていく要素があると熱いエールを送られました。改めて、本市も引き続きビワイチ関連事業に取り組んでいくことができると感じたところであります。   もっと読む