57件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

近江八幡市議会 2020-06-25 06月25日-02号

そのときも、個々の社会資源をつなぎ合わせ、うまくルート化し、観光客に少しでも多くの観光スポットをめぐってもらえるよう各種パンフレットに代表的な周遊ルートを反映させるとともに、ツアーを企画する旅行業者旅行の会社などエージェントに働きかけを積極的に行っていくというご回答をいただいておりました。 今回のご回答も、ドラマの放映などの影響もあって積極的に進めていくということでご回答いただきました。 

甲賀市議会 2020-03-09 03月09日-07号

それと、周遊ルートなんですけれども、特に忍者に関しては忍術村・忍者屋敷、また、くすり学習館、そしてJRの駅を、JR活用も含め、利用促進を含めて観光ルートとして、例えばコミュニティバスなどのアクセスをルート化するとかということも考えられないかなというふうに思いますが、お考えをお伺いします。 ○議長(谷永兼二) 産業経済部長。 ◎産業経済部長中島昭彦) お答えをいたします。 

甲賀市議会 2020-02-27 02月27日-02号

しかしながら、一定の展示内容の継続だけではリピート客の確保は困難であることから、来訪者がまた訪れていただく仕組みとして、本市に数多く伝わる忍者関連の古文書などの本物の資料を活用した企画展示の実施や、忍者関連施設を初めとする日本遺産構成文化財体験型で観光できる周遊ルート策定など、本施設を起点として複数の市内観光周遊コース造成することなど、幅広いソフト事業を展開していくことが必要と考えており、甲賀観光協会

彦根市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第26号) 本文

ナショナルサイクルルートにつきましては、自転車を通じましてすぐれた観光資源を有機的につなぐサイクルツーリズムの推進によりまして、日本におけます新たな観光価値を創造し、地域創生を図るため、国の自転車活用推進本部におきまして、ことし9月に創設された制度で、このたび、琵琶湖周遊ルートでありますビワイチは、路面整備案内板設置など安全で快適な走行環境が整備されていること、また、サポートステーションやレンタサイクル

近江八幡市議会 2019-02-28 02月28日-02号

こうした取り組みとの連携観光客の皆さんへのアンケート調査などによるニーズ分析を行い、観光客にとってより魅力的で本市での観光を存分に味わっていただけるような八幡-安土間市内周遊ルート造成移動手段の設定に取り組んでまいりたいと考えております。 続きまして、あかこんバスについてのご質問にお答え申し上げます。 

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第3号) 本文

なお、六つ目の施策である「テーマストーリー性のある広域観光連携推進」につきましては、短期的取り組みは掲げておりませんが、国宝五城による連携したプロモーションや、石田三成テーマにした米原市・長浜市との連携事業、中山道や近江鉄道沿線などを共通項とした湖東地域での連携事業などを実施しており、広域連携推進、また観光周遊ルートブランド化に引き続き取り組んでまいりたいと考えております。  

彦根市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第28号) 本文

また、このアプリにつきましては、先ほどの質問にもお答えしましたが、新しいキャラクターいいのすけのデビュー作でもあり、新たな観光周遊ルートとしてのなぞときルートや、随時ルートの追加が可能なモデルコース機能も含め、継続して活用することができる観光コンテンツ創出という観点からも成果があったものと考えております。

近江八幡市議会 2018-09-12 09月12日-03号

また、公共交通道路環境などが整い、利便性が高まることで、観光客目的に合った周遊ルート提案充実をしております。 平成25年3月の本市観光振興計画では、本市観光について、特定施設への集客観光ではなく、暮らし文化を見ること、そして暮らし文化の豊かさを資源とした観光を目指すこととしております。

彦根市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第21号) 本文

なお、このアプリにつきましては、新たな観光周遊ルートとしてのなぞときルートのほか、モデルコース機能では新たにルートを追加することも可能でありますことから、継続して活用することができる観光コンテンツ、ツールでございますけれども、その創出という観点からも成果があったものと考えております。

近江八幡市議会 2018-07-03 07月03日-02号

また、公共交通道路環境などが整い、利便性が高まることで観光客目的に合った周遊ルート提案充実をしております。 一方、平成25年3月策定市観光振興計画では、本市観光について、特定施設への集客観光ではなく、暮らし文化を見ること、そして暮らし文化の豊かさを資源とした観光を目指すこととしております。 

甲賀市議会 2017-12-08 12月08日-03号

また、忍者を核とした拠点施設等のあり方について検討を重ねながら、地域にある資源を有効に活用した周遊ルート構築や、それらを魅力的に紹介するプロガイド養成等関係者の御協力をいただきながら取り組んでいるところであり、着実に進めてまいりたいと考えております。 次に、日本版DMO早期創設についてであります。 

甲賀市議会 2017-09-01 09月01日-04号

これらの活用につきましては、関係市町などで設立をしたそれぞれの協議会において、国庫補助金活用したプロモーション活動など、事業実施していくこととしておりますが、加えて、本市独自の取り組みとして、甲賀忍者と六古窯・信楽焼の二つの日本遺産の市外・国外へのPR活動観光客を誘導する周遊ルート造成など、それぞれ個別に進めるのではなく、互いに連携をし、また、うまく融合をさせながら、相乗効果を得られるよう効果的

甲賀市議会 2017-02-27 02月27日-02号

その組織構成員には、旅行業取扱業者や食や宿泊など事業を経営される方々、また金融機関等、多方面から参画いただきたいと考えておりますが、組織設立目的ではなく、事業の開始や定着、観光周遊ルート開発など、具体的な事業により経済の好循環につながる仕組みづくりを想定しているところであります。 次に、紫香楽宮水口岡山城跡国史跡の今後の活用についてであります。 

大津市議会 2016-10-04 平成28年10月 4日決算常任委員会生活産業分科会-10月04日-01号

次の繰越分(1)観光振興事業費641万円は、御当地グルメ開発支援業務委託経費で、(2)観光交流人材育成推進事業費494万円は、着地周遊ルートづくり支援業務委託経費で、(3)インバウンド国際観光推進事業費1,740万円は、多言語観光プロモーション等業務委託経費でございます。

大津市議会 2016-09-28 平成28年 9月28日総合観光対策特別委員会-09月28日-01号

その中で、各出席者からは、例えば着地型サイクリング加速化交付金事業につきましては周遊ルートが4ルート予定されているけれども、安全に配慮されているのかとか、あるいはそのルート作成多言語マップをつくるということが予定されておりますけれども、当然マップ作成には地元の協力が必要であります。