39件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

草津市議会 2020-09-29 令和 2年 9月29日決算審査特別委員会−09月29日-01号

その後、指定管理者指定取消行為があって、倒産をしたということが分かりまして、清算に入るということが分かった段階で、調定の取消しをしているということでございますので、今後は破産管財人のほうから請求額に対する配分額決定があった時点で通知をいただいて、それに基づいて請求をするという段階で、新しい金額の調定をするという手続を進めてまいるというところでございます。

草津市議会 2020-08-17 令和 2年 8月17日総合計画特別委員会-08月17日-01号

◎柴田 生活安全課長  委員御指摘のとおり、今現在、成年年齢が20歳のところを20歳未満18歳というような話でのところで、今まで未成年の方については、1つのいろんな契約のお金を取り返す手法としては未成年取消権というのがございまして、そういったところで対応ということであったんですけれども、未成年に対する周知啓発ということで、先ほども御説明させていただいたように、小中学校へ出向いた出前講座小中学校

草津市議会 2020-06-23 令和 2年 6月23日産業建設常任委員会-06月23日-01号

改正内容につきましては、災害その他公益上必要が生じた場合に施設の使用を中止すること、及び市は取消等に伴う損害賠償の責を負わないことを明確に規定し、併せて条例の文言を統一する改正を行うものでございます。  なお、これらの条例施行期日につきましては、公布の日とするものでございます。  

草津市議会 2020-03-25 令和 2年 3月25日予算審査特別委員会−03月25日-01号

◎高岡 交通政策課長  地下駐車場の今回の指定取消にかかる一連の事案の中で、従業員さんの賃金の未払い分にかかる対応でございますが、いろいろと弁護士の先生方にも相談した結果でございますが、雇用契約につきましては、以前の指定管理者労働者の方との契約ということになりますので、市のほうに支払い義務はないということで対応ができないということで、今回の補正の中には含めておりません。

草津市議会 2020-03-13 令和 2年 3月定例会−03月13日-03号

本市としましては、辞退届提出を受け、草津駅前地下駐車場管理運営継続が困難であると認めたため、令和2年1月29日付で指定取消処分を行い、令和2年1月31日に地方自治法第244条の2第11項の規定に基づき、指定取り消しを行ったものであります。 ○議長瀬川裕海)  井上議員。 ◆3番(井上薫)  契約書は確認しておりませんけれども、5年間という契約期間の途中での辞退ですね。

長浜市議会 2019-03-07 03月07日-03号

よって、発言取消については、許可することといたしました。 斉藤佳伸議員。 ◆11番(斉藤佳伸君) 次に、2点目でございます。 先ほどの質問のうち(1)(2)につきまして、私の言い方に不十分なところもございましたので、訂正させていただきます。(1)(2)の意図といたしましては、平日の4日間、市長が留守にすることで、市の事務に支障がなかったかどうか確認したかったものでございます。

米原市議会 2018-12-18 平成30年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第2号 12月18日)

田中委員から、お手元に配布したとおり、12月10日に開催した委員会における発言取消申し出がありました。  田中委員から説明をお願いします。 ○委員田中眞示)  第4回定例会12月10日の総務教育常任委員会における私の発言取り消したいので、委員会の許可を得たく会議規則第65条の規定に基づき申し出ます。発言取り消し申出書です。米原市議会総務教育常任委員長中川雅史様に提出します。

栗東市議会 2018-07-30 平成30年 7月臨時会(第1日 7月30日)

次に、議案第66号 控訴提起につき議会議決を求めることにつきましては、平成30年7月19日、大津地方裁判所における、平成28年(行ウ)第19号固定資産評価審査棄却決定取消請求事件の判決に対する控訴提起について議会議決を求めるものであります。  以上、提出議案説明といたします。  

守山市議会 2017-12-06 平成29年第7回定例会(第 2日12月 6日)

うち、9月末までに7,673人が受診を終え、免許取消は674人、免許停止23人、免許継続となったものの、原則6か月後に改めて診断書提出を求められたのは4,326人に上ったとのことです。受診前に免許自主返納したのは6,391人で、返納受診もせず失効となったのは1,267人、条件なしの継続1,725人、その他手続中925人だったそうです。  

米原市議会 2017-09-28 平成29年第3回定例会(第4号 9月28日)

18番 清水隆德議員から、9月7日の会議における発言について、会議規則第65条の規定により、お手元配付発言取消申出書に記載した部分取り消したい旨の申し出がありました。  この取り消しを許可することに異議ありませんか。                (「異議なし」) ○議長松宮信幸)  異議なしと認めます。  よって、清水隆德議員からの発言取り消し申し出を許可することに決定しました。  

甲賀市議会 2017-03-03 03月03日-06号

甲賀警察署に確認しましたところ、滋賀県警察においては、自主返納をした方に幾つかの店舗等と協力をして特典を提供しているが、免許取消者に対しては提供しないとのことであります。 本市におきましては、運転免許証自主返納支援事業として、コミュニティバス環境回数乗車券無料交付を実施しておりますが、認知症による免許取り消しの事実が確認できれば、対象にしていきたいと考えております。 以上、答弁といたします。

米原市議会 2016-12-20 平成28年第4回定例会(第4号12月20日)

藤田正雄議員から、12月6日の会議一般質問における発言について、お手元配付発言取消申出書に記載した部分取り消したい旨の申し出がございました。この取り消しを許可することに異議ございませんか。                (「異議なし」) ○議長松宮信幸)  異議なしと認めます。  よって、藤田正雄議員からの発言取り消し申し出を許可することに決定いたしました。  

米原市議会 2016-09-07 平成28年第3回定例会(第2号 9月 7日)

清水隆德議員から、9月2日の会議における請願第2号の紹介理由説明における発言について、お手元配付発言取消申出書に記載した部分取り消したい旨の申し出がありました。  この取り消しを許可することに異議ありませんか。                (「異議なし」) ○議長北村喜代信)  異議なしと認めます。  よって、清水隆德議員からの発言取り消し申し出を許可することに決定しました。  

甲賀市議会 2016-09-05 09月05日-04号

そして、さらに、もう一つはこれなんですが、(--117字削除--平成28年9月8日発言取消お酒を飲まないようにしようという啓発を、毎月25日にされております。毎月25日に、お酒を飲まないようにしようという取り組みで、真っ先に家へ帰られるという、そういうような情報になっております、大変失礼いたしました。 

甲賀市議会 2016-06-16 06月16日-03号

(--102字削除--平成28年6月16日発言取消ですから、双方を鍛えていくことが大事だと、こういうことでございます。お考えをお聞きいたします。 二つ、跳ぶ力を縄跳びで伸ばそう。多くのわざがあって、子どもが飽きない基本的な体の使い方を覚えるにはぴったりですよと、姫路市立手柄小学校藤沢芳昭教諭は、20年以上縄跳びを通して子ども体力向上に取り組んでこられました。

大津市議会 2016-06-15 平成28年 6月通常会議-06月15日-05号

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇(6月29日発言取消今脆弱である、いわゆる部活動の問題、例えば楽器の購入であったり修繕であったり、先ほどお述べいただいたように、新規購入が150万円、修繕が300万円、450万円ということで、55校では非常に厳しい実態はあります。

  • 1
  • 2