2375件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

近江八幡市議会 2023-12-09 12月09日-02号

75歳以上の医療費負担の2割化は医療機関へのアクセスを阻害し、高齢者の命を脅かす制度の見直しになりかねません。 高齢者は健康で長生きするために、わずかな貯蓄を取り崩し日々の生活を送っています。このような厳しい実態に追い打ちをかける75歳以上の医療費自己負担の2割化は高齢者生活や健康に大きな影響を及ぼします。 

湖南市議会 2022-12-09 12月09日-02号

スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカー、「ことば教室」、ふれあい教育相談室医療機関等と連携をいたしまして、子に応じた支援ができるような態勢を整えているところでございます。 また、保護者の方が直接相談できる窓口として、ふれあい教育相談室や「ことば教室」というふうな関係機関も備えております。 

近江八幡市議会 2020-12-10 12月10日-03号

資格証明書は、医療機関にかかると10割の負担になります。経済的な理由で滞納になっている市民は、病気になっても、10割かかることから、医療機関にかかることができなくなり、命にかかわる問題と言えます。 この154という数は、ずっと縦に見ていただいて、県下で一番、人口比も別にして、一番多い数になっています。

湖南市議会 2020-10-01 10月01日-05号

また、医療機関での個別検診受診者が毎年増加し、保健指導につながりにくいため、休日、夜間に連絡をとる工夫をして、保健指導利用者数が、令和元年7月時点で、平成29年度より28人増の198人となったことも大きな成果だと思います。 そして、生活習慣病である糖尿病患者が湖南市は県内2番目に多く、特に糖尿病予防対策に昨年度より取り組んでおります。

東近江市議会 2020-09-29 令和 2年 9月定例会(第 5号 9月29日)

委員から、想定している高齢者・妊婦・子どもの分のワクチンは確保できているのかとの質問があり、担当者から、想定される分は確保できると医療機関から聞いております。今後も、県や国に対しワクチンを確保するよう申し入れていきますとの答弁がありました。  また、想定を超えた場合の予算対応はとの質問があり、担当者から、予備費で対応しますとの答弁がありました。  

長浜市議会 2020-09-16 09月16日-04号

それでは次は、2番目は今の部分で終わりで、3番目ですけれども、小項目3、医療機関関係者等感染に伴う一般外来者の入院における弊害影響について。 医療機関関係者医師保健師等新型コロナウイルス感染症の発症が報道される中、一部の一般外来患者においても常に危険と不安を感じておられると思いますが、どのような弊害があり、またどのような影響を及ぼしているかを問うと。 

近江八幡市議会 2020-09-12 09月12日-04号

何で30億円出さな、きのうの話でも前がですね、北之庄沢や、だから、医療機関やいわゆる教育機関や、あるいは福祉機関がええんじゃ、文化住宅やったら何でだめなんですか、島小学校がふえるんですよ。まちづくりの一環なんですよ、あれは。しかも、9,400のあれ何人の人が、1億二、三千万で買いたい言うてきたかわかりますか、市長。あなたの意向じゃないですか、あれは。

近江八幡市議会 2020-09-11 09月11日-03号

2015年の国土交通白書において、人口減少が地方の町、生活に与える影響として、1、生活関連サービス、小売、飲食、娯楽、医療機関等の縮小、2点目、税収減による行政サービス水準低下、3、地域公共交通の撤退、縮小、4、空き家、空き店舗工場跡地耕作放棄地等の増加、5点目、地域コミュニティー機能低下の5点が上げられています。もちろんこれ以上に大きな影響が生じるものと推測されます。

東近江市議会 2020-09-09 令和 2年 9月定例会(第 2号 9月 9日)

発熱風邪症状がある場合、所属長へ報告し、その後、かかりつけ医発熱外来等医療機関受診と。としますと、これ、個人が体調が悪いなと思ったときに、これはまずいなと個人が判断し、所属長に連絡する。所属長所属長の判断で、行きなさいと指示する。こういう理解でよろしいですか。 ○議長(西﨑 彰) 危機管理監