2070件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栗東市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5日 3月25日)

との質疑があり、当局より、地方独立行政法人への移行に伴い、身分が公務員ではなくなり、加入資格が喪失するためである。との答弁がありました。  また、委員から、本組合に栗東市が加入しているメリットは。

長浜市議会 2019-03-13 平成31年 3月13日 予算常任委員会総務教育分科会

社会教育諸経費につきましては、例年どおりの負担金、補助金に合わせて、ユネスコ世界の記憶に登録されました、雨森芳洲を広く周知するため、長浜市が加入しております朝鮮通信使縁地連絡協議会の全国大会をこの秋に本市で開催する予定でございます。 また、長浜温故知新プロジェクト事業として、長浜の高校生の郷土愛を育むため、長浜の近世以降の歴史や近代化、まちづくりの歴史を紹介した小冊子を作成いたします。

彦根市議会 2019-03-12 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-12

老人クラブ連合会への加入がなかなか進まないということで、平成30年度に限定した補助事業ということで、クラブ活動の参加促進事業なり外部指導者の招聘促進事業というもの、また平成30年度の単年度の事業といたしまして、加入負担軽減補助というものを、年度を切った中で実施させていただいておりました。

草津市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-04号

国保税は他の公的医療制度にはない国保加入者全員に賦課される均等割という負担がありますが、その概要について伺います。 ○議長(奥村次一)  それでは、答弁を求めます。  西健康福祉部長。 ◎健康福祉部長(西典子)  国民健康保険税につきましては、被保険者全体で制度を支えるという観点から、負担能力に応じた応能割と、受益に応じた応益割が採用されております。

草津市議会 2019-03-08 平成31年 2月定例会−03月08日-03号

これに伴い、協議会につきましても、商工分野の委員に新たに加入いただく予定であり、観光物産協会や商工会議所などの関連団体などと情報を共有し、スピード感を持って異業種交流を進め、農商工連携による商品開発や6次産業化に向けて、さらなる支援を進めてまいりたいと考えているところでございます。 ○議長(奥村次一)  横江議員。

栗東市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第3日 3月 6日)

市内でもたくさんの団体の方、もしくは個人の方が個々に加入をされているということでございます。市としても、このスポンサーとなる方々の活動を、応援のほうをしていきたいと考えてございます。 ○議長(上田忠博君)  田中議員。 ○6番(田中英樹君)  ありがとうございます。  

草津市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会−03月06日-02号

その根幹ともいえる町内会活動については、近年、ごみ集積所の問題など、未加入者とのトラブルも多発していると聞き及んでおります。市民と市民の協働においては、市と同様に、町内会やその組織を包括する自治連合会の役割は極めて大きいと考えています。  

栗東市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第2日 3月 5日)

ボランティア活動の活発化につきましては、開館当初から、おはなしボランティアによる読み聞かせ事業を、平成元年度からは、県内でも数少ない音訳ボランティアが、活字の読書に困難な方へのサービスを実施されており、現在もそれぞれが活発な活動を行っておられ、今年度、音訳ボランティアには、養成講座を修了された6名が新たに加入されました。

彦根市議会 2019-03-01 平成31年3月臨時会(第9号) 本文

暫定予算として計上しております主な費用といたしましては、人件費、扶助費および公債費等の義務的経費を初め、既に債務負担行為を設定しております経費のほか、賃金、施設維持管理経費、道路等維持費、補助金のうち人件費見合い分、市が加入いたします各種団体等の負担金や会費、福祉医療費助成事業等の扶助費見合いの事業、予備費等でありまして、総額といたしましては119億5,637万7,000円となります。  

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第2号) 本文

高齢者福祉につきまして、会員および加入クラブの減少が顕著でございます老人クラブ連合会に対して支援を行うほか、公的介護施設等に対します整備補助や佐和山デイサービスセンターの昇降式介護浴槽の更新などを行ってまいります。また、権利擁護サポートセンターにおきまして、成年後見制度を初めとした高齢者等の権利擁護全般の支援を行いますほか、成年後見制度利用促進計画の策定を行います。

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第8号) 本文

議案第4号について、反対の立場から、国保加入の1万3,813世帯中、保険料を滞納している世帯は1,975世帯、14.3%になる。このような状況で基金をさらに積み増ししようとしている。保険料が高くて払えない実態を考え、保険料を引き下げるために予算を投入するべきであると考えることから、反対する。  

栗東市議会 2018-12-25 平成30年12月定例会(第6日12月25日)

次に、議案第107号 おうみ自治体クラウド協議会規約の変更について関係普通地方公共団体が協議することにつき議会の議決を求めることについて、委員から、甲賀市が新たに加入され、協議会の構成が7団体から8団体になれば、利用料金が安価になるということか。との質疑があり、当局より、複数の自治体が共同調達でシステムを利用することになれば、一定のスケールメリットを見込んでいる。

東近江市議会 2018-12-21 平成30年12月定例会(第 5号12月21日)

基金は、構成市町の人口比率により算出し、施設建設費は、建設当時の建設金額に対して、今後、愛東・湖東地区が加入し使用する期間の比率及び構成市町の人口比率をもって算出され、その合計金額が負担金となりますとの答弁がありました。  

近江八幡市議会 2018-12-17 平成30年12月17日 総務常任委員会

◎システム管理課長(大東勝君) 本市はおうみ自治体クラウド協議会に加入しておりますが、平成31年4月から甲賀市が加入されることになりまして、これによりまして構成市が8市になることと、これに伴うクラウド協議会の規約を変更するための議決をお願いするものです。 変更の内容につきましては、市の数の変更に伴う名称の追加と人数の変更ということになります。 以上です。

栗東市議会 2018-12-13 平成30年12月定例会(第4日12月13日)

もう一つ、聞くところによりますと、栗東市と草津市、守山市、野洲市、竜王町だけが、滋賀移住・交流促進協議会というのが、事務局が県の総務部の市町村振興課がやっているところがあるのですが、この協議会に加入をしていないということのようですが、ぜひ今後、移住・定住に向けた取り組みを考えるならば、やっぱり必要と思うのですが、この協議会に加入されるつもりはないのでしょうか。

東近江市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第 4号12月12日)

今議会に、来年4月から愛東・湖東地区の可燃ごみ等の搬入を湖東広域衛生管理組合のリバースセンターから中部清掃組合へ変更する規約変更の議案と、加入・脱退負担金合計3億9,427万円余りの補正予算案が提案をされています。  合併後13年間にわたってごみ処理に関して、合併前の処理方法で対応をされてきました。  

栗東市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第3日12月12日)

2点目、医療費の適正化や健康寿命の延伸は、国民健康保険加入者だけでなく、市民全体に対して広く進めていくことが当然であると考えます。今まで医療とかかわりが少なかった方へのアプローチ(ポピュレーションアプローチ)が今後は重要となってくると考えますが、今後のあり方について、お考えがあればお教えください。  2点目の質問をいたします。  馬のまち栗東の馬事業について質問をいたします。