4131件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

彦根市議会 2019-10-04 平成30年度決算特別委員会(第3日目) 本文 開催日: 2019-10-04

89 ◯介護福祉課長(細野晃史君)   まず1点目にご質問いただきました、地域生活支援事業費補助金成年後見制度法人後見支援分などを財源とした事業でございますけれども、委員の方からは事務概要書の186ページの成年後見制度利用支援事業ということで言っていただきましたけれども、実際にこの補助金を活用しまして事業を実施しておりますのは、事務概要書で申し上げますと

彦根市議会 2019-10-03 平成30年度決算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2019-10-03

住宅リフォーム助成制度についてお聞きしたいと思います。平成30年度に予算を組まれた分6,800万円ありました。執行されたのは6,500万円ということだったんですけれども、非常にたくさんの方が利用されて、市としてもこれを少しでも多くの方に使っていただきたいということで、補正予算も組んでの予定だったと思います。

彦根市議会 2019-10-02 平成30年度決算特別委員会(第1日目) 本文 開催日: 2019-10-02

人権福祉安全の分野におきましては、子どもの医療費助成制度において、市独自の取り組みとしまして、中学校就学前までの入院医療費助成に加えまして、平成30年4月からは、小学校1年生から3年生までの通院医療費を助成対象とすることで、子育て環境の充実を図ったところでございます。  

彦根市議会 2019-09-25 令和元年 企画総務消防常任委員会 本文 開催日: 2019-09-25

先ほど本会議場でも申し上げましたが、とにかく現在、任用制度の問題もありますけれども、城山を中心に、バッファゾーンやいろんなところで事業が停滞しておりまして、この機会に、対外的にはこういう政府制度ということを理由にして、やっぱり彦根城なりその周辺の施設をきちっと世界遺産登録に、合わせられると言うとおかしいけれども、世界遺産登録のために整備していくという考え方が必要であると私は思っておりますので、そういう

彦根市議会 2019-09-19 令和元年 福祉病院教育常任委員会 本文 開催日: 2019-09-19

44 ◯委員(角井英明君)   ちょっと話がずれるかと思うんですけど、何年か前、台風24号か25号かちょっと忘れたんですけど、ビニールハウスがたくさん被害を受けて、そのときに市もそれを災害のための援助をするような制度があったんですけど、これ、国にも県にもあって、国とか県の方が補助が高いということで、市ではなくて国や県の制度を使うということがあったと思うんですけど

彦根市議会 2019-09-18 令和元年 企画総務消防常任委員会 本文 開催日: 2019-09-18

17 ◯人事課長(池田征史君)   賃金そのものを抑えるというのは、考えていないと言ったら語弊があるかもしれないんですが、そもそも会計年度任用職員制度につきましては、給料というよりも、各自治体におきまして任用の根拠とか制度がばらばらでありました臨時職員、非常勤職員につきまして、全国的に統一した取り扱いとして、これらの職に対する制度の適正な運用の確保を目指

東近江市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会(第 3号 9月12日)

大きく2点目、ふるさと納税制度の改善を国に求めることについて、質問いたします。  ふるさと納税制度は、もともと子どものころたくさんの税金により育ててもらった生まれ故郷に感謝して、その市町に住民税の一部を納税できる、大変理にかなった制度です。  

東近江市議会 2019-09-02 令和元年 9月定例会(第 1号 9月 2日)

平成27年度に指定管理者制度を導入し、4年目を迎えました平成30年度の医師体制は、常勤医師の内科医が1名減となり13名体制となりましたが、眼科の診療体制の充実を図りました。  業務実績は、改良工事により2つの手術室がそれぞれ1カ月半程度使用制限されましたため、入院患者数は延べ2万4,433人で、前年度対比7.3%減、外来患者数は5万1,802人で、前年度対比2.9%減となりました。  

彦根市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第23号) 議事日程・名簿

99号、議案第100号上程(市長提案説明・質疑・委員会付託)   議案第99号  工事請負契約締結につき議決を求めることについて   議案第100号 工事請負契約締結につき議決を求めることについて  追加日程 議案第99号および議案第100号(委員長報告・質疑・討論・採決)  日程第4 意見書案第1号上程(提案説明・質疑・討論・採決)   意見書案第1号 加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助制度

彦根市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第23号) 本文

そういう観点から言いますと、やはり今回の意見書、これは公的補助制度の創設を求めて、それも国の方に求めるわけでございますので、そういう観点から言いますと、彦根市の出費は要らないわけでございますので、非常に大切なことではないかと私は思っております。  先ほどのお話で、片耳だけでも一番安くて3万円ぐらいというお話がございました。