2103件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

彦根市議会 2019-03-28 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-28

10 ◯財政課長(杉本弘之君)   基本的には当初予算の中から一つずつ、委託料につきましても債務負担行為をとっているものでございますとか、あるいは施設の維持管理に係るもの等につきまして選定をさせていただいておりまして、あくまで政策的な経費については除いているものという判断をしております。

彦根市議会 2019-03-15 平成31年 企画総務消防常任委員会 本文 開催日: 2019-03-15

本定例会の開会日、2月25日の本会議にご審議いただいて可決いただきました、本庁舎耐震化整備事業(2期工事)でございますが、こちらの債務負担行為をこの定例会開会日に可決いただいたわけでございます。この債務負担行為の可決を受けまして、2月28日付で入札の公告をさせていただいたところでございます。  

長浜市議会 2019-03-13 平成31年 3月13日 予算常任委員会総務教育分科会

北郷里まちづくりセンター等指定管理料にかかる債務負担行為についてご説明させていただきます。北郷里まちづくりセンター等の指定管理者候補を選定したため、平成31年度から3年間の指定管理料について、債務負担行為の補正予算を計上するものでございます。 続きまして、5ページでございます。木之本まちづくりセンター等指定管理料にかかる債務負担行為についてご説明させていただきます。

彦根市議会 2019-03-12 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-12

14 ◯教育部次長(坂井博之君)   先ほど私の方から、債務負担行為の部分についてご説明をさせていただきました際に、いずれの債務負担行為の限度額につきましても、現行の消費税率で設定した金額で、今後、消費税率が改正された場合は引き上げ分を加算するとご説明させていただきましたが、既に19ページの表につきましては、消費税率改正後の金額で表記をしておりますので、

彦根市議会 2019-03-11 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-11

栗見橋につきましては、債務負担行為もお願いしておりますとおり、現段階で総工費は4億2,000万円を想定しております。こちらにつきましては彦根市と東近江市が管理協定を結んでおりまして、2分の1ずつの費用負担という協定になっておりますので、トータル4億2,000万円についての半分ずつを、東近江市と彦根市の方が負担するという形になっております。  

米原市議会 2019-03-11 平成31年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第2号 3月11日)

第3表債務負担行為補正のうち、米原市地域包括医療福祉センター管理事業限度額663万9,000円の中に、病児・病後児保育室おおぞらの運営に係る分が含まれています。金額としましては108万9,000円ですが、平成31年10月1日から消費税率の引き上げが実施されるため、平成36年度までの債務を負担する行為として、増税分となる指定管理料を追加するものです。

彦根市議会 2019-03-08 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-08

それが6月ごろに一旦照会させていただいて、その増減を加味した上で、経費の中でも、人件費とか扶助費、公債費、そういう義務的経費のほか、債務負担行為で経費を押さえている部分もあります。それと、公共施設等総合管理計画の中で各施設の修繕料の計画もしております。そういう経費につきましては、100%、財源を確保しております。

米原市議会 2019-03-08 平成31年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第1号 3月 8日)

第3表の債務負担行為補正中、米原市地域包括医療福祉センター管理事業限度額663万9,000円は、平成31年10月から消費税率引き上げが実施されるため、平成36年度までの債務を負担する行為として消費税増額分となる指定管理委託料を追加するものです。期間は平成31年度から平成36年度までとしております。  

米原市議会 2019-03-07 平成31年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第2号 3月 7日)

第3表債務負担行為補正の追加でございますが、3段目の枠、米原市伊吹山文化資料館管理事業です。本年10月1日から消費税の引き上げに伴い、2020年3月までの半年間の指定管理料として追加するものでございます。限度額を8万1,000円としております。  以上で、教育部の補正予算の説明とさせていただきます。  よろしくお願いいたします。 ○委員長・分科会長(中川雅史)  御苦労さまでした。  

栗東市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第2日 3月 5日)

しかし、残念ながら債務者は返済の意思がなく、今年度、市から破産宣告を申し立てる法的手段をとられました。現在の状況と回収の見込みを伺います。  3項目め、農業施策について。  国内外を見ても、依然として農業を取り巻く環境は大変厳しい状況にあります。特に農業従事者の高齢化や後継者不足に対応するため、農地の集約化や農業集団の法人化を進めることが当面の策と考えます。

米原市議会 2019-03-04 平成31年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第1号 3月 4日)

米原市近江母の郷文化センター管理事業の債務負担行為限度額6万円の追加につきましては、本年10月からの消費税及び地方消費税の税率改正に伴い、債務負担限度額の追加を行うものです。  以上、商工観光課が所管する補正予算の説明といたします。 ○委員長・分科会長(今中力松)  高畑課長。 ○経済環境部次長・農政課長(高畑徹)  続きまして、農政課所管の補正予算につきまして説明申し上げます。  

彦根市議会 2019-03-01 平成31年3月臨時会(第9号) 本文

暫定予算として計上しております主な費用といたしましては、人件費、扶助費および公債費等の義務的経費を初め、既に債務負担行為を設定しております経費のほか、賃金、施設維持管理経費、道路等維持費、補助金のうち人件費見合い分、市が加入いたします各種団体等の負担金や会費、福祉医療費助成事業等の扶助費見合いの事業、予備費等でありまして、総額といたしましては119億5,637万7,000円となります。  

米原市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第3号 2月27日)

また、時効管理を徹底し、債務の承認や、差し押さえ等による時効の中断など、安易に時効を迎えることのないように対応していることも滞納世帯が多い一因かと考えております。  滞納世帯への相談、働きかけにつきましては、臨戸訪問や催告、口座振替の推進等により、納め忘れ等の解消に努めております。また、有効期限の短い被保険者証を交付して、更新時に納税相談の機会を設けております。  以上、答弁とします。

栗東市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第1日 2月26日)

企業事業資金貸付金の対応については、平成30年度に行った債権者による債務者の破産申し立て手続を進めています。  労政・就労については、月例経済報告にもあるとおり、全国的な傾向として「雇用情勢は着実に改善している。」を受け、滋賀県内の雇用情勢についても「引き続き改善が進んでいる。」とされています。

彦根市議会 2019-02-25 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-02-25

こんなに長い間かけて、しかも今回債務負担行為で20億円も上がってしまってね。そんな状態のもとで、わずか2、3カ月待てないというそんな事情があるのかどうかということは、やっぱり、きちっと言っておいていただきたいんですよ。こんなに急ぐんですか。これは長崎委員と同じ質問になりますけれども、そんなに急がなければならないのですか。同じご答弁だったら、もういいですけどね。  

草津市議会 2019-02-25 平成31年 2月定例会−02月25日-01号

また、債務負担行為補正といたしましては、草津商工会議所が事務所等を現行の草津合同ビルから(仮称)市民総合交流センターへ移転するに当たり、取得費の一部を支援するための補助金として債務負担行為を追加するものでございます。  

米原市議会 2019-02-22 平成31年予算常任委員会(第1号 2月22日)

次に、債務負担行為の追加と補正でございます。それぞれ指定管理により施設を維持管理しているもので、10月1日から消費税及び地方消費税の税率引き上げに伴い、指定管理者と協定事務を行うため、限度額の設定と変更を行うものです。  以上、一般会計の補正予算の説明とします。