3426件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草津市議会 2019-12-23 令和 元年12月23日議会改革推進特別委員会-12月23日-01号

あと、質問原稿の共有は、この間委員会でも申し上げたんですけれども、やはり、言葉で聞けるのもあれなんですけど、より文字にすると、一個人議員質問だけれど、やっぱり議会全体が共有をしていくということも大事かなということで課題の共有がしやすいということでメリットにあげさせていただいています。

草津市議会 2019-12-16 令和 元年12月16日都市再生特別委員会−12月16日-01号

民間事業者が入っているところに管理者として入る、このパターンというのは、よそと違う形になってますので、本来の管理をするというところがどういう位置づけになるのか、どういうことをしてもらうかというところが、これから注目されることになってくると思いますので、そちらのほうもしっかりと私も個人的に見守っていきたいと思いますし、せっかくの多額の税金を使うわけですから、しっかりとした管理運営をしてもらえるようによろしくお

草津市議会 2019-12-13 令和 元年12月13日文教厚生常任委員会-12月13日-01号

 委員  勉強不足で申しわけないんですけど、これからはこの生活困窮者に対しての、何か対策を提案していくのであれば、今ここで説明していただいた、今、草津市としてされている、草津市のほかにもあると思うんですけど、されているこういった事業について、しっかりと認識しておく必要があるのかなと私は思っているんですけれども、それでこれについて今の短い時間の説明の中では、ちょっとわかりにくい部分があるので、これは個人

草津市議会 2019-12-12 令和 元年12月12日総務常任委員会−12月12日-01号

どうしても、私の個人的には今の市職員さんの定数はまだ少ないという思いを持ってますが、非常に難しいんですね、定数ふやすっていうのは。なかなか市民の方には御理解賜れない。それは市民の方から信頼されてるかされてないかの評価と思うんですが、この制度を導入することによって、今ある人数、人材でよりそういう人的、人員配置までさわっていく、将来的にね、今おっしゃったそうした部門で、今の正規職員が5人いたと。

草津市議会 2019-12-10 令和 元年11月定例会−12月10日-03号

◆9番(遠藤覚)  市の公の施設に関しまして、そういう形できちっと管理していただけているということは理解させていただいているんですけども、市内には当然民間事業者や個人が保有・保管されておられますPCB含有物が存在いたします。それらの保管・処理状況及びそれらの確認をどのようにとっておられるのかお伺いいたします。 ○副議長(永井信雄)  藤田環境経済部長

草津市議会 2019-12-09 令和 元年11月定例会−12月09日-02号

◎子ども未来部長(田中祥温)  児童育成クラブの運営や支援員のガイドラインの必要性についてでございますが、国が示しております放課後児童育成クラブ運営指針やその解説書が、運営や保育ガイドラインの役割を果たしており、子どもや保護者人権への配慮、個人情報守秘義務の遵守など、事業内容の向上に関することが、事業者が留意すべき事項が定められております。  

草津市議会 2019-12-06 令和 元年12月 6日議会改革推進特別委員会-12月06日-01号

◆粟津由紀夫 委員  私もお話を聞いていて、このタブレットについての目的がおっしゃったとおりに個人の省略化、ペーパーレス化というのを向いているのか、それとも、言うたとおり、議会に対して、例えば一般質問したときに、ぱんと言うたとおりに言葉尻だけでわからんこともあるので、それをするのかと、その2局面で要するに論点が、全然視点が変わるとおのずと答えが変わってくるので、これで本来の意味というのはどこですかという

草津市議会 2019-11-14 令和 元年10月定例会−11月14日-05号

選択議定書は、個人通報制度と調査制度の二つの制度がありますが、批准されれば同条約に定められた権利の侵害に対しては、女性差別撤廃委員会において、個人、または集団で直接通報ができ、同委員会は通報に基づき調査や審議を行い、必要に応じて該当の締約国に対して勧告や見解の提出を求めることができます。選択議定書は、女性の人権保障の「国際基準」として、条約の実効性確保に重要な役割を果たしています。

草津市議会 2019-11-12 令和 元年11月12日決算審査特別委員会-11月12日-01号

それ以外につきましては、本管から各御家庭に出ています取りつけ管、もしくは個人宅の排水設備からの侵入水が多いと考えております。 ○西垣和美 委員長  西川委員。 ◆西川仁 委員  いいです。 ○西垣和美 委員長  ほかにございますでしょうか。                 (「なし」の声あり) ○西垣和美 委員長  そうしたら済みません、私のほうから。  

草津市議会 2019-11-11 令和 元年11月11日決算審査特別委員会-11月11日-01号

常態雇用ということではなくて、一応登録をいただきまして、その中で現場というのは、いつどの時期にどのような現場が出てくるかというのは、大きな現場はありますけれども、他の民家ですとか、個人さんの住宅では随時出てまいりますので、その状況に応じてローテーションの中で対応して、勤務していただいて調査を実施しているという状況でございます。

草津市議会 2019-11-07 令和 元年11月 7日決算審査特別委員会-11月07日-01号

主な増減要因を表の下に掲載をさせていただいておりますが、個人市民税につきましては、納税義務者数の増加などにより、対前年度比2.7%の増、8年連続の増加、法人市民税は好調な企業業績を背景に6.6%増と、2年連続で増加をしております。  固定資産税は地価の上昇や宅地開発等の影響により、全体で対前年度比1.9%の増となっております。

草津市議会 2019-10-29 令和 元年10月定例会−10月29日-03号

環境経済部長(藤田雅也)  いわゆる家計消費の落ち込みにつきましては、国においても2016年の増税の際には駆け込み需要の反動というのが長期間個人消費の減少が生じておりましたので、先ほども御答弁いたしましたとおり、数々の対策を講じられているところでございます。  今後、国において増税による影響を検証されるとお聞きしておりますので、現在のところ、その動向を注視する考えでございます。

草津市議会 2019-10-28 令和 元年10月定例会−10月28日-02号

そこで、質問ですが、利用者がより便利に情報を収集、そして利用者により効率的に情報を伝達する手段としまして、必要な情報の収集やサービスの利用を利用者個人ごとに簡単に設定管理できる、さまざまな行政情報を集約した草津市の総合情報アプリのような仕組みの導入についてはどのようにお考えでしょうか。 ○議長(瀬川裕海)  岡野総合政策部長

彦根市議会 2019-10-04 平成30年度決算特別委員会(第3日目) 本文 開催日: 2019-10-04

片や不登校は30万円ということで、わずか1%ということになってしまいまして、これは会計処理の問題があるのかもしれませんけれども、もう少しバランスよくとか、個人的な意見になりますけれども、いじめは2,000万円ですよ、不登校にも1,000万円、力を入れていますよというような割り振りはできないのでしょうか。

彦根市議会 2019-10-03 平成30年度決算特別委員会(第2日目) 本文 開催日: 2019-10-03

278 ◯市民課長(速田智之君)   今お尋ねの不用額の73ページのマイナンバーカードの交付実績が少なかったためということで、それの見込みと実績ということなんですが、ここで不用額として上げていますのは、個人番号関連の事務交付金負担金でございまして、実質、要は、マイナンバーを全国的に管理しているJ-LISと言われている地方公共団体情報機構に支払っている負担金

彦根市議会 2019-10-02 平成30年度決算特別委員会(第1日目) 本文 開催日: 2019-10-02

本市の財政状況につきましては、歳入の根幹をなします市税は、個人市民税につきましては、緩やかな回復基調が続く中、雇用所得環境が改善され、給与所得者の納税義務者も増加するなどいたしましたため、若干の増収となりまして、法人市民税につきましても、大手企業を中心に業績が伸び、増益となりましたことから、増収となったところでございます。

栗東市議会 2019-10-02 令和元年 9月定例会(第5日10月 2日)

次に、議案第68号 栗東市印鑑条例の一部を改正する条例の制定について、本案は、住民基本台帳法施行令等の一部改正等により、住民票個人番号カード等で旧氏による本人確認が可能となることから、旧氏の印鑑も登録ができるよう、所要の改正を行うものであります。  質疑の後、討論もなく、採決の結果、全員一致で原案どおり可決すべきものと決しました。