運営者 Bitlet 姉妹サービス
2861件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 草津市議会 平成30年12月21日議会改革推進特別委員会-12月21日-01号 この間も草津中学校の卒業式の後の、YouTubeですごいおもしろいよということで保護から聞いて、ここで見られへんので、自分ので見てましたけれども、今の本当に若い子たちはテレビを見んと、YouTubeばっかり見てますので、YouTubeのニュース、YouTubeの情報収集でも、それは必要じゃないかなと。 もっと読む
2018-12-20 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 4日12月20日) 私は保護の皆さんに意向をお聞きするアンケートに取り組みまして、その保護の回答は、民設民営化に対して「賛成」はわずか8%、「わからない」が63%、「反対」が29%でした。「わからない」と回答された方の多くは「本当は公立のままで」という方が多く、多くの方がしっかりとそのアンケートに思いを記述されていました。  「今の古高保育園の保育はすばらしいと思います。 もっと読む
2018-12-13 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 3日12月13日) しかし、保護らから「クラブスポーツなど、学校以外の活動に参加できなくなる」などの声が相次ぎ、町は昨秋「理解を得るためには一定期間が必要」と、完全実施の時期を予定の2018年度から2020年度へ先送りすることを決めたようです。  この吉田町は極端過ぎたのかもしれませんが、小中学校の空調も整備され、学習環境の面からも守山市においても夏休みの短縮は可能であると思います。   もっと読む
2018-12-12 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日) 2つ目に、本市の育英奨学金で定められている保護の定義について、教育部長に質問をいたします。   もっと読む
2018-12-10 草津市議会 平成30年12月10日総務常任委員会-12月10日-01号 ◎山本 職員課長  いろんな課題がある中、子どもと保護、就学前等々の各ステージにおいて、子育てにおいての困りごと、それから虐待の早期予防・早期解決、そういったもの全般を指すものと認識しております。 ○中島美徳 委員長  杉江委員。 もっと読む
2018-12-07 草津市議会 平成30年11月定例会−12月07日-04号 このTudotokoのモデル運営が今年度で3年となるわけですけれども、現時点での利用されている児童生徒の皆様と保護の方々、運営されているNPOさんの反応や御意見、そして、市としての所見をお伺いをいたします。 ○議長(奥村次一)  田中子ども家庭部長。 もっと読む
2018-12-06 草津市議会 平成30年11月定例会−12月06日-03号 それでは最後の項目の幼児教育・保育無償化に関する保護への情報提供について質問いたします。  来年度の10月から予定されている幼児教育・保育無償化について、保護の視点から質問いたします。  テレビなどでよくこの話題が出ており、子どもを持つ保護の関心が非常に高い制度です。   もっと読む
2018-12-05 草津市議会 平成30年11月定例会−12月05日-02号 昭和天皇が崩御された当時、大喪の日について中学校の学級懇談の場で保護から教師に質問が出ましたことを私は記憶いたしております。学校教育においては史実を教え、正しい理解ができる授業を持つことは重要です。これからの社会を担い、国際社会に出ていく方々には、史実を踏まえた言動はますます大事なことと思います。   もっと読む
2018-11-26 草津市議会 平成30年11月定例会−11月26日-目次 駐車場確保について  ………………… 85  安心して子どもを生み、子育てできるまちの実現について… 86  (1)保育園の定員数の確保について  …………………… 86  (2)妊婦健診の公費負担拡充について  ………………… 88  (3)風しん予防接種助成の申請数について  …………… 89  (4)風しん予防接種のさらなる周知について  ………… 90  (5)幼児教育・保育無償化に関する保護 もっと読む
2018-10-02 長浜市議会 平成30年第3回定例会 学校の適正規模・適正配置については、現に子どもの減少が進んでいる地域にあっては、特に保護から推進を待ち望む声がある一方で、学校がなくなることで地域の活力が減退することを心配する声など、さまざまな意見があるかと思われます。こうした中、子どもたちの幸せを最優先に考え、地域の実情や願いを十分に踏まえた上で、早急に合意形成を進める必要があります。 もっと読む
2018-10-02 草津市議会 平成30年 9月定例会−10月02日-05号 本市は、こども園化が進む大きな変革期にあり、保護対応や開園後の運営課題に対して、現場だけの解決に任せることとせず、民営であっても市として継続して協力体制をもって課題を研究し、解決に向けて今後も取り組む必要があると考えます。   もっと読む
2018-09-28 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 4日 9月28日) 発達支援課からは、子どものかかわりに不安を抱える保護が増加傾向にあるといった状況が出されました。発達支援の推進も大事な課題となっていることの報告がありました。これらのことをしっかりと見るとすれば、これからますます幼児期における子どもと保護への支援と教育が大事になってきます。  専門性のある保育士、幼児教育職の確保と育成が求められるのだから、働き続けられる職場の確保は市の責任です。 もっと読む
2018-09-28 長浜市議会 平成30年 9月28日 決算特別委員会 学校の適正規模、適正配置については、現に、子どもの減少が進んでいる地域にあっては、特に保護から推進を待ち望む声がある一方で、学校がなくなることで地域の活力が減退することを心配する声など、様々な意見があると思われます。こうした中、子どもたちの幸せを最優先に考え、地域の実情や願いを十分に踏まえた上で、早急に合意形成を進める必要があります。 もっと読む
2018-09-27 草津市議会 平成30年 9月27日決算審査特別委員会-09月27日-01号 昨年度は33回、1,274人の保護の方に、こういった場面を創出させていただいています。  また、PTAさんとかにつきましては、今おっしゃいましたスマホの使い方、保護だと、なかなか子どもたちの情報が少ないという部分がございまして、保護の方や子どもたちにどうスマホをうまく使わせるか。 もっと読む
2018-09-26 草津市議会 平成30年 9月26日決算審査特別委員会−09月26日-01号 ◆安里政嗣 委員  事業調査シートの中の予算決算状況の下のほうの当初予算と決算額の増減事由の中で、ゆるやかな景気回復、雇用情勢の回復により、生活保護世帯・被保護数とも予想を下回る結果となり、予算の執行残が生じたと記載があります。   もっと読む
2018-09-21 草津市議会 平成30年 9月21日予算審査特別委員会−09月21日-01号 今回の保育施設の入所調整に係る事務のシステム化によりまして、保護からの多様な希望条件自体を捉える中で、非常に保育所等の入所選考を早くできること、またきめ細やかに行うことができます。 もっと読む
2018-09-19 草津市議会 平成30年 9月19日文教厚生常任委員会−09月19日-01号 ◆西垣和美 委員  その説明は、しっかりと保護にされてるわけでしょうか。 ○山田智子 委員長  岸本課長。 ◎岸本 幼児課長  これまでに、各こども園化させていただきます幼稚園の説明会につきましては、在園児そして新しく入園いただく保護を対象に説明をさせていただきました。 もっと読む
2018-09-14 草津市議会 平成30年 9月定例会−09月14日-04号 ◎教育部理事[学校教育担当](中瀬悟嗣)  PTAの活動は、保護と教職員が協力し合って、子どもにとってよりよい教育環境を整えることが主な目的であり、これは時代が変化しても変わらないことだと考えてございます。   もっと読む
2018-09-13 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 3日 9月13日) 本市が発行しております母子健康手帳の中で、視覚の発達についての情報提供、また保護の記録のページにおきましては、眼の病気を早期に発見するための項目を設けておりまして、ひとみが白く見えたりする時などは、すぐに眼科にご相談いただき、診察を受けるように保護の方への啓発を行っております。   もっと読む
2018-09-13 草津市議会 平成30年 9月定例会−09月13日-03号 今、保護の間で全国的な議論になりつつあるのが、保育園での使用済みおむつの処理についてです。  多くの保育園では、1つずつ子どもの名前を書いたおむつとビニール袋を園に預け、ビニール袋に入れられた1日分の使用済みおむつを保護が持ち帰って処分をしています。 もっと読む