運営者 Bitlet 姉妹サービス
3490件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 4日12月20日) もともと地域のお寺などで行われてきた幼児教育から発展し、守山市では民間園と公立園が半数ずつ、お互いに情報交換や研修をするなどして、官民共同で守山市の保育の水準の維持・発展に努力してくださいました。  ところが今、県下で最も待機児童の多い守山市は、その対策として、家庭的保育や小規模保育所などの地域型保育と、保育園の民営化など公的保育を充実するのではなく、民間保育の増設で対応しようとしています。 もっと読む
2018-12-12 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日) 2、幼稚園、認定こども園の預かり保育を利用する子どもについては、利用実態に応じて認可保育所における保育料の全国平均額(月額3万7,000円)と幼稚園保育料の無償化の上限額との差額である最大月1万1,300円までの範囲で預かり保育の利用料の無償化。 もっと読む
2018-12-11 草津市議会 平成30年12月11日文教厚生常任委員会-12月11日-01号         教育部副部長(総括)    堀田智恵子         総務課長          山際喜一郎         生活安心課長        冨田 洋幸         資源循環推進課長      一浦 辰己         発達支援センター所長    田中 好紀         幼児課長          岸本  久         幼児施設課長        宮嶋 茂生         第三保育所長 もっと読む
2018-12-10 草津市議会 平成30年12月10日総務常任委員会-12月10日-01号 2つ目の一般任期付職員制度の活用でございますが、一般任期付職員といいますのは、任期が定まった職員のことでございまして、例えば、育児休暇中におけるフォローの職員というものにもあてることができますことから、現在、保育所・幼稚園で、育児休暇でなかなか現場が厳しいという状況のところに対して、一定の任期付職員を募集し、配置していく手続を現在進めているところでございます。   もっと読む
2018-12-07 草津市議会 平成30年11月定例会−12月07日-04号 ◎子ども家庭部長(田中祥温)  関係団体ということでございますけれども、小中学校、それから、高等学校、幼稚園、保育所、こども園、それから、児童育成クラブ、それから、民生委員さん、そのほか子育て支援を行う団体というものを想定をいたしておりまして、今年度末にはヒアリング等をさせていただく予定としているところでございます。 ○議長(奥村次一)  安里議員。 もっと読む
2018-12-06 草津市議会 平成30年11月定例会−12月06日-03号 去る10月29日に平成31年4月の開園に向けて進めておられた、(仮称)レイモンド東矢倉保育園について、4月開園の見通しが立たない状況であることの報告がありました。   もっと読む
2018-12-05 草津市議会 平成30年11月定例会−12月05日-02号 ◎健康福祉部長(西典子)  フッ化物洗口につきましては、虫歯予防のための有効な手段の一つでございますことから、平成26年度よりモデル事業として、公立幼稚園、保育所各1施設において実施をしてまいりましたが、フッ化物によるアレルギーや誤飲への不安、設備の不足、人員や時間の確保が困難であることなどから、継続実施が難しく、平成29年度に事業を終了いたしました。   もっと読む
2018-11-30 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 1日11月30日) 一方、施設における受入枠の拡大といたしましては、まず、現在、建築を進めていただいております平成31年4月開園予定の「ふるたか虹のはし保育園」や小規模保育園2園の開設、さらには企業主導型保育事業所の開設を支援する中、受入枠の拡大を図っているところでございます。   もっと読む
2018-11-26 草津市議会 平成30年11月定例会−11月26日-01号 次に、議第117号は、第三保育所の屋根の一部が台風21号による強風で飛ばされ、隣接する家屋に接触し、当該家屋の屋根、窓等を破損させた事故に係る損害賠償の額を定めることにつきまして、議会の議決を求めるものでございます。   もっと読む
2018-11-26 草津市議会 平成30年11月定例会−11月26日-目次  80  (2)道路修繕の対応状況について  ……………………… 81  市役所駐車場の環境改善について  ………………………… 82  (1)駐車台数について  …………………………………… 83  (2)駐車場増設の可能性について  ……………………… 84  (3)イベント時の駐車場確保について  ………………… 85  安心して子どもを生み、子育てできるまちの実現について… 86  (1)保育もっと読む
2018-11-19 草津市議会 平成30年11月19日議会運営委員会−11月19日-01号 次に、議第117号は、第三保育所の屋根の一部が台風21号による強風で飛ばされ、隣接する家屋に接触し、当該家屋の屋根、窓等を破損させた事故に係る損害賠償の額を定めることにつきまして、議会の議決を求めるものでございます。   もっと読む
2018-10-02 草津市議会 平成30年 9月定例会−10月02日-05号 本委員会では、本市の子どもと子育て家庭を取り巻く現状と課題に関して、特に就学前の教育・保育環境の整備、妊娠・出産期からの切れ目のない支援という二つの観点から、課題や取り組みの方向性について議論してまいりました。  まず、「就学前の教育・保育環境の整備」について、待機児童の年度途中の発生や保留児童の増加という課題に対して、今後も保育需要の推移を見ながら計画的な施設整備が必要ではないかと考えます。   もっと読む
2018-10-02 長浜市議会 平成30年第3回定例会 大型の普通建設事業については、財政計画どおりの見直しを行い、平成28年度から市民で支える小学校給食費補助事業や、多子世帯保育料負担軽減事業を行ったように、更に福祉、教育、環境を重視した財政運営を行うべきであります。  もっと読む
2018-10-02 栗東市議会 平成30年 9月定例会(第4日10月 2日) また、私立保育所運営等補助について、委員より、この整備補助金に、思い切って民間の保育園が来てほしいという意思を示すためにも、もう少し補助金を出すということは考えられないか。との質疑に対し、当局より、国の私立保育園に対しての補助率は、ここ数年見直しがされ、現在、4分の3国が整備費の補助をするということに鑑み、施設改修、新規等については、この補助率でさせていただきたいと考えている。 もっと読む
2018-09-28 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月28日−08号 市民税・固定資産税など八つの税収入では、現年度収入未済が1億2,528万円余、過年度を合計しますと6億811万円余、保育料についても現年度で360万円余、過年度を合わせて4,058万円余り、うち10年以前の分が876万円余、約2割を占めています。   もっと読む
2018-09-28 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 4日 9月28日) 77人に対して1億6,000万円余の支出、費用対効果という点はもとより、決算委員会でも指摘があったように、保育の質の確保をどうするのか、企業内保育は無認可なので直接指導監督ではありませんが、同じ守山市の子どもがどのような保育を受けているのか、自信を持ってどの子にも良い保育を提供していますと断言できない。このことは極めて残念です。   もっと読む
2018-09-26 草津市議会 平成30年 9月26日決算審査特別委員会−09月26日-01号 ◎吉田 子ども家庭課参事  養育支援ヘルパーについてなんですけれども、これは、ヘルパー事業の中で、ワンクールが20時間というくくりがありまして、その中で、どの程度お母さんの自立につながったか、室内でも協議していきますので、その中で、例えばずっと家庭の見守りが必要だったけれども、例えば、保育所入所につながったとか、別の見守りの手段ができた等々で、世帯数は、かかわった世帯はふえていますけれども、その時点 もっと読む
2018-09-21 草津市議会 平成30年 9月21日予算審査特別委員会−09月21日-01号 続きまして、3民生費は、在宅重度障害者支援事業費といたしまして、湖南地域障害者生活支援センターすくらむの移転改築に伴う施設整備費負担金や保育所、認定こども園運営費として国の補助制度を活用いたしました保育施設入所選考システム導入費など、合計で2,228万9,000円を増額するものでございます。   もっと読む
2018-09-19 草津市議会 平成30年 9月19日文教厚生常任委員会−09月19日-01号 ◎岸本 幼児課長  志津こども園につきましては、教育認定が3歳児45人、4歳児53人、5歳児60人、保育認定が3歳児5人、4歳児7人、5歳児10人であり、各年齢2クラスずつの構成と考えております。  また、山田こども園につきましては、教育認定が3歳児20人、4歳児23人、5歳児25人、保育認定が3歳児5人、4歳児7人、5歳児10人であり、各年齢1クラスずつということで考えております。 もっと読む
2018-09-14 草津市議会 平成30年 9月定例会−09月14日-04号 さらに、当該指針をもとに、子どもたちの発達に合わせた教育・保育の具体的取り組みを定めました草津市就学前教育・保育カリキュラムや、小学校教育への円滑な接続を目的といたしました草津市接続期カリキュラムを策定し、各園においては、これらのカリキュラムをもとに、日々の指導計画や保育内容を創意工夫するとともに、それぞれの地域性や特色をも意識して計画・実施しております。   もっと読む