2453件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東近江市議会 2020-03-24 令和 2年 3月定例会(第 5号 3月24日)

こども未来部に関して、委員から、繰越明許費の幼稚園施設長寿命化個別計画策定業務について、幼稚園では園児がかなり減ってきているが、今後施設をどうしていくのかとの質問があり、担当者から、文部科学省は、これからの施設整備は新設ではなく長寿命化して使用する方向を示し、令和2年度までに市町村単位での計画策定を求められています。

東近江市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第 4号 3月 9日)

学校において、他の児童・生徒と同じ教科書使用しているのかとの御質問ですが、学校で他の生徒と一緒に授業を受ける場合は同じ教科書使用していますが、必要に応じ個別に指導する場合は、別の教材使用することがございます。  日本語が不自由保護者への対応については、翻訳した文章を作成し、理解できる形で対応しています。  また、保護者との面談や相談には、通訳を介して対応しています。  

東近江市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会(第 3号 3月 6日)

また、千葉市社会福祉議会では、買い物支援サービス事業として、デイサービス使用しているワンボックスカーで自宅へ迎えに行き、近所の方々と乗り合いスーパーへ送迎しています。  このような支援が第2層協議体運営の中で当市でもできないか、お伺いいたします。  大きく3点目、小規模な社会福祉法人のネットワーク化による協働推進事業について、お尋ねをいたします。  

東近江市議会 2020-03-05 令和 2年 3月定例会(第 2号 3月 5日)

1点目、学校のICT環境の現状と整備計画についてですが、パソコンは、職員室で使用する教職員用として約1,000台、コンピュータ教室用に約1,200台、電子黒板を約120台配置しております。  今後の整備計画ですが、各教室指導者用パソコンを配置するとともに、インターネットの処理速度を増強する予定です。  

彦根市議会 2020-02-01 令和2年2月定例会(第7号) 本文

2点目は、シティプロモーションに関する点ですが、主要事業の説明におきましては、市全体の情報発信強化のために、200万円を三つの事業に使用するとしております。この三つの事業のうち、どの分野を削減するのか、あるいは三つの事業の全部を半分にするのか、全体を半分にするのか、その意図を伺います。  

米原市議会 2020-01-22 令和 2年市統合庁舎建設に関する特別委員会( 1月22日)

その中で、使用可能な部分については、令和3年度については活用が可能だと思いますし、耐震以外のいろんなもろもろの老朽化とか修繕の必要性等で物理的に活用ができない場所が出てきた場合においては、一部閉鎖とかそういったことも可能性としてはあるかと思いますが、令和3年度中には今ほど御質問いただきました方針決定をして、次の段階に議会の皆さんに御相談をさせていただきたいというふうに考えているところでございます。

守山市議会 2019-12-19 令和元年12月定例月会議(第 4日12月19日)

委員会に付託を受けました案件は、議第67号令和元年度守山市一般会計補正予算(第6号)(分割審議)第1条歳入歳出予算の補正のうち歳出款2総務費、項1のうち目14、款6農水産業費、款7商工費、款8土木費、第2条債務負担行為の補正、そして議第75号守山市使用料および手数料条例の一部を改正する条例案、議第78号守山市景観条例の一部を改正する条例案、議第79号守山市水道事業給水条例の一部を改正する条例案、議第

米原市議会 2019-12-13 令和元年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第2号12月13日)

次に、その下2段の特定教育保育施設使用料につきましては、5+6で、賄い材料費充当額が25万1,000円の減額です。幼児教育保育の無償化が実施されるまでは認定こども園の長時部に在籍する園児の副食費は保育料として徴収されていたため、保育幼稚園課から使用料として財源充当されております。12月補正において保育幼稚園課で園児の数を当初予算の定数から実利用人数の実績へと見直しされたことによります。  

東近江市議会 2019-12-12 令和元年12月定例会(第 4号12月12日)

台風問題では直接ないんですけれども、アップルやイオン、ソニーなど世界の大企業約200社でつくる「RE100」(どういう組織かと言いますと、自社の使用電力の全てを再生可能エネルギーで賄うことを公約した企業の連合体です)は、自社だけでなくて、みずからの下請や関連企業にも再生可能エネルギー使用を求めています。

守山市議会 2019-12-12 令和元年12月定例月会議(第 3日12月12日)

市民交流スペースにつきましては、期日前投票所としての使用など、まずは庁舎業務を優先する使用を想定してございまして、市役所の開庁時には多人数が入場するイベント等での市民利用は基本的に想定していないところでございます。  以上、答弁とさせていただきます。 ○議長(小西孝司) 16番小牧一美さん。                

東近江市議会 2019-12-11 令和元年12月定例会(第 3号12月11日)

また、木製玩具を試作し、市内の幼児園で使用する試みや、木製品の開発と生産から流通・加工・利用に至るまでの関係者の連携体制を構築するための協議会を設置するなど、森林の持つ公益的機能や森の有用性を市民に広く認識いただく活動に取り組んだところでございます。 ○議長(西﨑 彰) 答弁は終わりました。  和田議員。 ○17番(和田喜藏議員) 御答弁ありがとうございました。  

米原市議会 2019-12-11 令和元年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第1号12月11日)

続きまして、13款使用料及び手数料、1項使用料、2目民生費使用料、1節民生費使用料の特定教育保育施設使用料は、市内公立認定こども園における保育料で、負担金と同様、当初予算及び9月補正予算におきましては、利用定員数により見込んでおりましたけども、今回利用実人数で精査を行いまして、843万5,000円の減収を見込んでおるところでございます。  

守山市議会 2019-12-11 令和元年12月定例月会議(第 2日12月11日)

議員仰せのとおり、子どもたちが地域農業農産物に関心を持ち、また生産者の皆様が自分たちのつくった食材が給食で使用されているという実感が得られるようなサイクルの確立は重要と認識しておりまして、引き続き給食における地場産食材の使用を通じて、子どもたちと生産者の皆様の思いをつなぐよう、こうした取組を継続いたしますとともに、さらに献立内容の工夫や地場産食材を生かした新たなデザートの開発などを行う中で地場産食材

東近江市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第 2号12月10日)

4点目は、施設使用料、指定管理料、政策医療交付金についてです。  一般的に病院の指定管理をお願いする場合、既存施設の必要な増改築を行ってから、指定管理者が運営を行うに当たり、既存の建物・医療機器などの施設使用料を徴収し、運営を行うための指定管理料を指定期間に応じて支払うケースが多いと考えます。

米原市議会 2019-12-10 令和元年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第1号12月10日)

西部給食センターの給食配送車については、当センターが開設された平成11年から使用しており、20年、走行距離19万7,000キロが経過し、老朽化が激しく、このたび給食配送車更新の手続を行うものです。給食配送車の荷台は特殊な仕様であるため受注生産であり、契約から納車まで約半年を要します。

米原市議会 2019-12-09 令和元年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第1号12月 9日)

内訳といたしましては、グリーンパーク山東の宿泊研修棟に設置されております軟水装置につきまして、長期間使用や浴室利用客の増加に伴い、早急に装置内樹脂を交換する必要が生じたことなどによります工事請負費の増額でございます。  以上、商工観光課所管の補正予算の説明といたします。 ○委員長・分科会長(細野正行)  御苦労さまでした。  本案について質疑を求めます。  質疑はありませんか。  今中委員。

米原市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第3号12月 4日)

災害時の避難所におけるトイレ対策としまして、各避難所に常設されているトイレを使用することとしています。このほか、水がなくても室内で使用できる簡易トイレや、介護が必要な方には、便座と一定の処理がセットになっているポータブル簡易トイレを備蓄しており、必要に応じ、これらのトイレも使用避難所でのトイレを確保することとしています。  以上、答弁とします。 ○議長(吉田周一郎)  細野議員

守山市議会 2019-11-29 令和元年12月定例月会議(第 1日11月29日)

する条例の一部を改正する条例案、議第72号守山市職員給与に関する条例および守山市教育公務員給与に関する条例の一部を改正する条例案、議第73号地方公務員法第22条の2第1項第2号により採用する会計年度任用職員給与に関する条例の一部を正する条例案、議第74号成年被後見人等の権利制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律の整備に関する法律施行に伴う関係条例の整備に関する条例案、議第75号守山市使用

米原市議会 2019-11-07 令和元年第1回臨時会(第1号 11月 7日)

初めに、使用するくじの確認をお願いします。                   (くじの確認) ○議長(吉田周一郎)  まず、くじの順序を決めるくじを行います。  初めに、今中力松議員、次に矢野邦昭議員の順でくじを引いてください。                   (くじを引く) ○議長(吉田周一郎)  くじを引く順序が決定しましたので、報告いたします。