3265件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

彦根市議会 2019-10-04 平成30年度決算特別委員会(第3日目) 本文 開催日: 2019-10-04

その年齢層ということですけれども、生活困窮者自立支援は、まず就労支援もありますし、住宅確保という支援もありますし、シェルターという支援もありますし、学力向上という支援もありまして、それぞれによって年齢層が違ってきますので、統計的なものはとっていないんですけれども、例えば学力支援ですと中学生を中心に、就労支援ですと、やっぱり50代から60代ぐらいの方という形が多くなってくるという傾向にございます。

彦根市議会 2019-09-20 令和元年 市民産業建設常任委員会 本文 開催日: 2019-09-20

農業関係というのは今大変だということは知っているんですけれども、河瀬学区のあのところで住宅開発は恐らくできないと、法律的にはそうだとは思うんですけれども、市としてこういう耕作放棄地域を今後どういうふうにしていくのか、指導していくのか、ちょっと教えていただけたらと思っています。

彦根市議会 2019-09-19 令和元年 福祉病院教育常任委員会 本文 開催日: 2019-09-19

162 ◯委員(伊藤容子さん)   東京都ですごく保育士さんとかが不足していて、大阪とかの保育士で現職で働いている方に、高い給与と、あと、住宅手当を支給するということで引き抜きにかかっていると。大阪がすごく保育士さんをとられて困っているという話をニュースで聞いたことがあるんですけれども。

彦根市議会 2019-09-18 令和元年 企画総務消防常任委員会 本文 開催日: 2019-09-18

これは、都市データパックの解説にも書かれているんですけれども、北陸の市の共通した特徴として、住宅の延べ床面積が広いということが書かれていまして、これは以前から指標の一つに上がっているものでございます。  それから、当課で分析したところを少し言いますと、特に安心度と言われるランキングというのが、本市に限らず県内の市が下がっていると。

彦根市議会 2019-09-17 令和元年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-09-17

地域経済振興課としても苦肉の策で住宅リフォームを、大きな事業を、主要なものを見送られたというものもあったではないですか。それなのに、こういった形で簡単に補正をされるというのは、私はなかなか納得がいかないんです。その辺、観光協会と本当に綿密に、ビバシティ彦根とおっしゃいましたけれども、十分に話をされて、どうしてもこれは必要な金額だという話になったんですか。精査をされて、これはどうしても要るんですか。

東近江市議会 2019-09-13 令和元年 9月定例会(第 4号 9月13日)

特に、賃貸住宅の多い市街地や息子・娘が大きくなってから引っ越してこられて高齢となられた方なんかは、なかなか地域で自分の通える場というのを見つけづらいというふうに思うんですね。  私は、数にしたら、多分、半分ぐらいはそうなんじゃないかなと、そんなふうに思います。  

東近江市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会(第 3号 9月12日)

当時は、高度成長期の後期に当たりますが、子どもの数も多く、新興住宅地でさえ盆踊りや夕涼み会を催しておられたものです。  さて、時代は移り、現在では、「各町内で盆踊り」は、寂しいながら、いろいろな事情で、今後、開催しにくくなっていくのが現状かもしれません。  

東近江市議会 2019-09-02 令和元年 9月定例会(第 1号 9月 2日)

議案第67号 東近江市遺児福祉年金条例を廃止する条例の制定について       議案第68号 東近江市家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を定め              る条例の一部を改正する条例の制定について       議案第69号 子ども・子育て支援法の一部を改正する法律施行に伴う関係              条例の整備に関する条例の制定について       議案第70号 東近江市営住宅条例

彦根市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第23号) 本文

ひこね」リフォーム補助事業の増額補正分の経済波及効果や申請辞退の理由、近江「美食都市」推進プロジェクト事業交付金の内訳や対象事業の稼働実績、愛のりタクシーの利用者推移と利用者が減った要因、市営住宅の応募件数の推移等、充足率に対する評価、合併処理浄化槽設置補助金の内訳、レンタサイクル事業の利用実績やひこにゃん商標理事業のうち、アプリケーション運用の実績と評価、荒神山公園整備事業の概要、ヒューマンアクター

彦根市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第20号) 本文

京都市が導入している市内在住職員への住宅手当加算について、見解をお聞かせください。これは、当初、私は湖南市も入れていたんですけれども、私の勉強不足で申しわけない。湖南市は条例提案をされましたけれども、採用には至っておりませんので、京都市のみの住宅手当加算について見解をお聞かせください。

彦根市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会(第19号) 本文

彦根市内で暮らす生活環境は、年々変化が余儀なくされていますけれども、新しい住宅に住んで、彦根に初めて暮らす人も増えてきています。新たに住居を構える皆さんは、子育てに手厚い、医療施設がそろっている、買い物が便利、公共施設が充実しているなど、条件を鑑みて住み続ける決断をするんだと思います。  さらに決め手となるのが交通手段です。彦根で住むには車が必要と、こちらで免許を取られる方は多いと思います。

草津市議会 2019-08-07 令和 元年 8月 7日総合計画特別委員会−08月07日-01号

やはり仕事上での都合でこちらの草津のほうに転勤という形をいただいているのが多いかなというふうに考えておりまして、あと、家庭の都合とか住宅の都合というのが次いでいるところでございます。転入の決め手といたしましては、やはり通勤・通学の時間というのが最も多く、そして、住宅価格でございますとか家賃とかいった部分につながっているところでございます。  

彦根市議会 2019-08-07 令和元年 企画総務消防常任委員会 本文 開催日: 2019-08-07

その部分をどうするかというところで、例えば建築住宅課の方に市長からの指示でもうちょっとこれをこうできないかとか、そういった部分の指示を市長が出しておりましたので、それに対応して建築住宅課が、こういった場合はこの積算をしたらこうなりますという形でいろいろシミュレーションしながらやっていたというところでございます。