2113件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草津市議会 2019-08-07 令和 元年 8月 7日文教厚生常任委員会−08月07日-01号

大人になってからな、もう修正効かない人間になってしまっているという報告を受けた。だから、今現実に、役所も嘱託やら臨時さんやら人材派遣やら、一番上には正職員さんが少ない人数で頑張ってて、いわゆるそういう方たちを使っているのが現実にまだ進めていこうとしているのかないのかという部分ですね。で、あるのかないのか、実態見えないから、我々にはね。  

草津市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-03号

特にこの世代は高校生や大学生が多いため、友人や先輩、後輩といった人間関係の影響を受けやすく、被害が広がりやすいのではないかと思います。自分自身の身をしっかり守ることができる正しい知識を持ってもらうことが大切であろうかと思っております。  

草津市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会-06月18日-02号

そのような中で、小中一貫教育を考えるにおいて、将来の人間形成を考える中で、小学生の6年間、中学生の3年間の計9年間は最も大切な期間だと思います。  過去にゆとり教育と言われた時期がありました。その時期を育った子どもたちは、よくも悪くもゆとり教育の時期の子どもたちだと言われることがあります。

東近江市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第 4号 6月17日)

これは私の持論ですが、人間も自然の一部だと思っております。森里川湖、源流から琵琶湖まで、郷土愛ゆえに、もてなす側に立つと、自然が汚れていると、他府県からのお客さんに対して心苦しい、この辺の言葉で言うところの気づつない、これをいわゆる胸を張って、だんないと言えるような、こんな話を駅前のオープンカフェで皆さんと話せることを夢見まして、私の一般質問を終わります。  ありがとうございました。

東近江市議会 2019-06-14 令和元年 6月定例会(第 3号 6月14日)

道路管理者、安全を守る側の人間として、現場に即した目線で、規制や警察の取り締まりも大切だが、やはり道路環境をきちっと整えないといけないと、重ねて感じた次第です。」と、このようにおっしゃいました。  小・中学校の通学路については、毎年定期的に点検され、優先度を勘案しながら、徐々にではありますが、改修していただいているものと思っています。  

東近江市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会(第 2日 6月13日)

間違っても、不要な人間を生み出すなどとの指摘には真っ向から異を唱え、これからは便利さがゆとりを生み、心豊かに暮らせる社会を実現するのが、今生きる私たちの責務だと思います。  そのためには、これから多くの法整備も必要となります。

草津市議会 2019-05-29 令和 元年 5月29日総務常任委員会-05月29日-01号

もまだ残ってると思いますけど、そうした枠組みの中でも、特に業務効率化というところに対しての職員提案があったときの評価、インセンティブを与えるというのは1つの、それだけのためにモチベーションをあげる人ばっかりでもないと思いますけれども、それも1つの方法やと思いますし、そもそも、何回も言うけど、業務効率化をして残業時間が減ったら、単純に実入りは減るんだから、自分の生活の首を絞めるようなことは、基本的に人間

草津市議会 2019-04-24 平成31年 4月24日総務常任委員会-04月24日-01号

人間やったら。  やったら、しっかりとそこの業務効率を図った、ここにも載ってる人事評価というところにも、もっと頑張ってる。業務効率を図った人に対してのインセンティブをもっとしっかりと今まで以上に積んであげたりとか、そうしたところを評価するという制度をもっと取り入れてもらいたい。この3つを進めてもらいたいと思います。 ○中島美徳 委員長  ありがとうございます。  

草津市議会 2019-04-23 平成31年 4月23日産業建設常任委員会-04月23日-01号

だから、市民の方の待ちの姿勢みたいな感じがしてるので、やはり、我が町は私たちできれいにしてこうという思いを啓発するのは、行政の仕事だと思うので、定期的にこういうなものをホームページに載せるとか、また広報でも載せていただくとかいうのがないと、やっぱり人間て褒められてうれしいもんですから、ほとんどがボランティアですのでね。

彦根市議会 2019-03-12 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-12

310 ◯委員(獅山向洋君)   私は、教育長の議案については反対討論をした人間でして、教育長の教育方針についても賛成はしかねるわけですけれども、今回のこのような大なたを振るった教育予算を見ますと、私が教育長なら、当然、市長に辞表をたたきつけるだろうと思っているのです。

東近江市議会 2019-03-11 平成31年 3月定例会(第 4号 3月11日)

ここでは心身両面について伺いますが、特に気になりますのが、職場内の人間関係による精神的な疲労から、適応障害などを発症するケースが散見されることです。  組織の中には、まれに自己主張が強くて、他人の心を推しはかれない方がいらっしゃいます。そういった方は、自分はほかの方に比してかなり有能で、この職場に欠かせない存在だと勘違いし、職場の空気を乱していることに気づいてないケースが大半です。  

草津市議会 2019-03-11 平成31年 2月定例会−03月11日-04号

人間らしい勤務の形態をとり、なおかつ効果的、効率性を上げるということが私は改革やというふうに思っています。ぜひともこれを一日も早く実現できるように、それぞれ各部署の皆さん大変やというふうに思いますけれども、しっかりと現場のコミュニケーションとっていただいて、計画をした事業がすばらしいものになるようにやっていっていただきたいというふうに思っています。  

守山市議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第 2日 3月11日)

「人は城なり」という武田信玄の言葉を引用し、人間社会の基盤は人であり、大きく変化する社会経済情勢の中で原点を見詰め直し、人づくりを進めることが肝要である。人材こそが城であるという教訓がこれからの市政の基本だと理解いたします。確かに、そのような考えでいきたいという考え方は、実直で真面目な宮本市長らしいなと思います。  

東近江市議会 2019-03-08 平成31年 3月定例会(第 3号 3月 8日)

父ちゃん、母ちゃんを置いて東京に行っている人に、少しはおまえの父ちゃん、母ちゃんのために、こっちにいる人間に少しは金を回せと言って、何が悪いんでございましょう。  相手は、大東京は虚像でございます。東近江市は虚像にひっついて、ちゅうちゅう血を吸う程度の蚊でございます。少しぐらいちゅうちゅう吸うたところで、痛くもかゆくもございません。何とか、自主財源をふやす努力をしていきましょう。  

栗東市議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会(第3日 3月 6日)

その根底には、教育基本法で規定する教育の目的、「人格の完成」を目指すものであり、特に、本年の方針にあっては、次代を担う子どもたちには、激変する時代の潮流や高度情報化社会の中にあっても、コミュニケーション手段としての言葉に着目し、AIでは不可能な意味の理解、「考え創造する力」「思いやるこころ」など、人間独自の確かな学力を身につけ、豊かな人間性、社会性を備え、自らの力で考え、課題を解決し、たくましく未来

草津市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会−03月06日-02号

そのため、実社会のあらゆる事業・情報がデータ化され、ネットワークを通じて自由にやりとりを可能とするIoTや、集まった大量のデータを分析し新たな価値を生む形での利用を可能とするビッグデータ、機械がみずから学習し人間を超える高度な判断を可能とするAI、多様かつ複雑な作業についても自動化を可能とするロボットなどを活用することで、これまで不可能と思われていた社会、いわゆるソサエティ5.0の実現が可能となり、

米原市議会 2019-03-05 平成31年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第2号 3月 5日)

あそこには住居が存在することが困難だということで、県のこういう指示があったというふうに聞いているんですが、これを県が覆して、補助金が出せない、19万円程度になるということであれば、しっかりと指針やその対策にもっと意向を反映させるような形で、しっかりこの事業に対して県に訴えていくのが当たり前ではないかと僕は思うんですが、県が指示をして、水害の地域だと認定していても、ここで住居しておる人間がそういう災害

米原市議会 2019-03-04 平成31年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第1号 3月 4日)

職員がその実行委員会に共催する中で、行政としての役割の部分を果たしているところについては、時間外であったり休日出勤の対象になっておりまして、その対象者については、主に商工観光課の職員の一部の人間というふうなことでなっております。 ○委員長・分科会長(今中力松)  吉田委員。 ○議員(吉田周一郎)  それぞれのやいと祭とほたるまつりの参加した延べ人数で結構です。