運営者 Bitlet 姉妹サービス
2332件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 草津市議会 平成30年12月13日予算審査特別委員会−12月13日-01号 、さっき言わはった長いもので10年とかあるんですけど、その辺の契約をどういうふうにされておられるのか、今、答弁で知らないということ自体がおかしいと思うので、しっかり原因追求して保証してもらえるものはしっかり保証してもらって、メーカーというのはしっかり保証することもされますので、その辺の契約を所長のほうがしっかり把握をしていただいて運営してもらわないと困りますんで、壊れたら直すんじゃなしに、その辺の交渉 もっと読む
2018-12-12 草津市議会 平成30年12月12日都市再生特別委員会−12月12日-01号 かなり交渉が僕は大変になるんと違うかなと、勝手に想像してるんですけれどもね。  しっかりと取り組んでいかないと、お願いすべき点はしっかりと地域の方にお願いして、まず経費はこれぐらいでおさめなあかんなというぐらいのつもりでしつらえを考えて、そこへ落とし込めるぐらいの決断力というのか、強い意志をもって取り組んでもらわないと、地域の声が「いいわ、いいわ」って聞いて、市で皆もっとグレードをあげよう。 もっと読む
2018-12-12 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日) 農地中間管理機構を活用することで、農地の貸し手は機構を通じて賃料を確実に受け取ることができ、転貸先の農家と個別に交渉する必要がなくなります。また、農地の借り手は、まとまりのある形で農地を借り受けられ、10年以上の長期にわたって農地を借り受けできるため、効率的かつ安定的な農業経営に資するものと考えております。   もっと読む
2018-11-29 草津市議会 平成30年11月29日都市再生特別委員会−11月29日-01号 それもふだんから聞いてるお話で、頑張って交渉していただいているとは思ってます。  そんな中で、また繰り返しますけれども、新幹線のところについても南側の一般市道に入らざるを得ないということは、この間までの説明やと理解します。  それをきょう、こうして真ん中を通せることができましたと。大変いい情報をいただいたなというふうに感謝してます。   もっと読む
2018-10-02 栗東市議会 平成30年 9月定例会(第4日10月 2日) 企業事業資金貸付金については、返済に向けた交渉の中で、非常に重要な時期にあります。完済に向けた取り組みはもとより、市民、議会に対して、確かな説明責任を果たすことが緊要です。このことは、平成29年度の決算関係指摘事項において、議員一致で厳しく指摘されたところであります。   もっと読む
2018-09-28 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月28日−08号 厚生労働省ですら、さきの政府交渉で国保税・料の統一化が可能としているだけに、国保税の算定は市町の裁量と明言しました。  もともと国民健康保険は、それぞれの地域によって、所得階層、年齢階層、職業など構成が異なり、医療機関の整備状況や予防活動によって、加入者の健康状態にも違いがあるわけで、広域化による統一は、むしろ矛盾を激化させることになることは、かねてより指摘をしてきました。   もっと読む
2018-09-28 草津市議会 平成30年 9月28日決算審査特別委員会−09月28日-01号 ○八木良人 委員長  値段については交渉でやっぱり業者さんが持ってきますので、定価で原価が、つくるための材料費があるわけじゃないので全て、ICTのソフトに関しては。結局はそれに開発したお金がどうなったかと、それをどう回収するかになるんで。要するに食べ物に原価があって、何割利益という形ではないので、これは削減していけるはずなんです。 もっと読む
2018-09-27 草津市議会 平成30年 9月27日決算審査特別委員会-09月27日-01号 出店者の希望の御相談は多々いただいておるんですが、現在の空き店舗とか、空き家をお持ちの現所有者さんとの交渉でかなり苦戦をしておりまして、その辺も含めまして、今後、課題だと考えておりますので、そこを乗り越えて魅力店舗をふやしていきたいという施策で取り組んでいます。 ○八木良人 委員長  杉江委員。 ◆杉江昇 委員  課長におかれましては、その認識があったら、私はうれしいございます。 もっと読む
2018-09-14 草津市議会 平成30年 9月定例会−09月14日-04号 ◆14番(西垣和美)  交渉はしたけど断られたと、何が原因でしょうか、何か断られる原因は、言えるのか言えないのかちょっと、言えなければ言えないんでいいんですけれども。 ○議長(瀬川裕海)  山本都市計画部長。 もっと読む
2018-09-13 草津市議会 平成30年 9月定例会−09月13日-03号 そういったことを含めまして、時間はございませんけども、しっかりとそういうようなことを取り組んだ形で交渉もしていただきたいなというふうに考えている次第でございます。   もっと読む
2018-09-12 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 2日 9月12日) 私もその検討会のメンバーとしてある商業施設運営会社と交渉する一方で、市が実施するマスタープラン策定のための市民公聴会へも参加していました。そこに責任者として宮本市長がいて、初めて出会うことになります。  当時、私は労働組合の産別である自治労滋賀県本部の委員長をしていました。自治労では地方自治体に国の職員が派遣されることを「天下り」と呼んで、全国で天下り反対闘争を展開していました。 もっと読む
2018-09-11 栗東市議会 平成30年 9月定例会(第3日 9月11日) そのほか、例えば部活動の指導について、これを外部指導に任せればいいんじゃないかというようなお声もいただくのですが、これも外部指導員さんに来てもらうと、その人との交渉に今度は時間をとられてしまうとか、打ち合わせのために時間をとられるということで、自分がやったほうがいいなというふうに思う教員も出てまいります。 もっと読む
2018-09-07 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月07日−05号 私は、日本共産党滋賀県地方議員団として、ほぼ毎年、政府の見解や財政支援、制度の改善が要求実現の鍵となっている問題に絞って、政府交渉を行ってきました。ことしも8月21日に、7章30項目の要望を伝え、実現を迫ったところです。この中で、かねてより本会議でも繰り返し指摘をしてきました太陽光発電施設建設に対する一定の規制について、環境省自身が法アセス化を含めて検討していることが明らかになりました。   もっと読む
2018-09-06 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月06日−04号 8月21日には、日本共産党滋賀県地方議員団で上京し、住民の切実な要望30項目について政府交渉を行いましたが、生活支援ハウスについても実態を伝え、財政支援や基準の緩和を求めました。  これに対し、財政については一般財源化し交付税措置がされていること、基準については、県と市町で協議すればよいという回答がありました。  生活支援ハウスは、全国に多数設置されています。 もっと読む
2018-09-05 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月05日−03号 それと、8月に日本共産党の滋賀県の地方議員団で政府交渉に行ったんですけれども、そのときにブロック塀のことについても政府にお尋ねしました。  国の補助金制度についてもお尋ねしたところ、効果促進事業というのが活用できるということでしたけれども、その国の補助金制度についての活用については、どうお考えなのかということについてもお願いしたいと思います。  以上、よろしくお願いいたします。 もっと読む
2018-09-03 草津市議会 平成30年 9月 3日都市再生特別委員会−09月03日-01号 (仮称)市民総合交流センター整備事業につきましては、定期借地権方式による公民連携の事業スキームとして平成29年7月から整備を行う民間事業者の募集を開始し、平成30年2月に優先交渉権者の決定、その後、優先交渉権者との協議を重ね、事業仮契約の締結に至ったことから財産の取得と行おうとするものでございます。   もっと読む
2018-07-17 草津市議会 平成30年 7月臨時会−07月17日-01号 これは、(仮称)市民総合交流センター整備費におきまして、駐車場の必要台数の見直しを行うとともに、関係機関との調整の結果、公共用駐車台数分について市が直接取得する必要が生じましたことから、さきに決定した優先交渉権者との事業契約の締結に向けて、追加で必要となる事業費6億円について、債務負担行為限度額の増額をお願いしようとするものでございます。   もっと読む
2018-07-17 草津市議会 平成30年 7月17日予算審査特別委員会−07月17日-01号 これにつきましては、施設利用者の利便性の観点から、駐車場の必要台数の見直しということで1フロア40台分の増床を行ったこと、また、関係機関等の調整の結果、公共用駐車台数分合計120台になるわけでございますけれども、これにつきまして市が直接取得することといたしましたことから、優先交渉権者との事業契約の締結に向けまして、追加で必要となります事業費6億円につきまして、債務負担行為限度額の増額をお願いしようとするものでございます もっと読む
2018-07-06 草津市議会 平成30年 7月 6日都市再生特別委員会−07月06日-01号 本事業につきましては、平成30年2月に優先交渉権者を決定しており、平成32年4月供用開始に向け、必要となる設計協議や法定手続等を確認しながらプランの確定を進めてまいりました。   もっと読む
2018-06-28 甲賀市議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月28日−07号 これまで財務省が発表した決裁文書の改ざんや交渉記録隠蔽の報告書は、戦後政治史でも例がない国会での虚偽答弁や公文書の改ざん、隠蔽がなぜ行われたのかの解明はありません。   もっと読む