1954件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東近江市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会(第 2日 6月13日)

これは、定例会で毎週1回開催をさせていただいている会議でございまして、こちらの方でも、そういう近江鉄道に関するさまざまな会議、それから交渉事が終わりました後には、情報共有という形で意見を出させていただきまして、その中で、審議をするべき部分については、審議をさせていただいておりますし、それ以外にも、別途、必要に応じて担当部局を集めさせていただきまして、こういった報告事を兼ねての協議というのは常にさせていただいてございます

栗東市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5日 3月25日)

次に、議案第28号 損害賠償に係る和解及び損害賠償の額を定めることにつき議会の議決を求めることについて、委員より、事故から交渉までの間の住宅の状態は。との質疑に対し、当局より、住宅は雨漏れの心配があり、4カ所に鉄板を当て、雨風をしのぐ処置をとった。壁とガラスも一部損傷していたが、生活する分については特に影響はなかった。

彦根市議会 2019-03-14 平成31年 市民産業建設常任委員会 本文 開催日: 2019-03-14

服部町の方ではやはり、従来、生活道路として使われていたので、そのような車両が町内に入り込んで困っているということが一つと、もう一つはやっぱり農家の皆さんが機械の往来をするのに非常に遠回りをしていかなければならないということになっているので、そのあたり非常に支障を来しているということですので、県の方との交渉の状況なども含めて現状をお知らせいただけるとありがたいです。  二つ目です。

彦根市議会 2019-03-12 平成31年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-03-12

それなら、教育長、こんな重要な予算を削る場合に、まず市長に対して「これは絶対に認めてもらわなければ困る」という交渉はなさったんですか、なさってないんですか。これは大変重要なことなんでね。というのは、教職員の皆さんはみんな困っておられるわけでして、教育長がどれだけ防波堤になってくれたのか、どれだけ交渉してくれたのかということは、非常に重要なことなんですよ。

東近江市議会 2019-03-08 平成31年 3月定例会(第 3号 3月 8日)

次に、民間駐車場のネットワーク化と台数についてでございますが、自己店舗への集客のための駐車場として整備をされているのが多数でございまして、難しい状況ではありますが、御協力をいただけるよう、今後も交渉を続けてまいります。  八日市上之町の職員駐車場の活用検討につきましては、何社かに活用について説明を申しましたが、実現には至っておりません。  

東近江市議会 2019-03-07 平成31年 3月定例会(第 2号 3月 7日)

両工区とも、用地交渉を粘り強く行いながら事業の推進に努めていただいているところでありますが、最も気になるところは、現在の進捗状況と完了予定年次であります。  また、今後10年間の道路整備の優先度を示した実行計画である「東近江市道路整備アクションプログラム」が今年度改定をされています。  この計画は10カ年計画でありますが、5年ごとに見直しをされることとなっております。

米原市議会 2019-03-05 平成31年産業建設常任委員会・予算常任委員会産業建設分科会(第2号 3月 5日)

第2表、繰越明許費の補正についてですが、道路新設改良事業では大久保小泉地先で、滋賀県が行う十郎谷砂防事業の作業道路について、県の作業用道路工事完了後に、県道山東本巣線が被災した場合の代替道路として市が管理することとしており、県の工事が間もなく完了することから用地買収を進めてきましたが、相続登記ができていない土地や権利設定がなされている土地が存在し、用地交渉に不測の時間を要したことから年度内の完了が見込

彦根市議会 2019-03-01 平成31年3月臨時会(第9号) 本文

〔1番(辻 真理子さん)登壇〕 42 ◯1番(辻 真理子さん) 一定の大きさの団体でありましたら交渉力というものがあると思いますので、相手方の方から彦根市に対して、こういう状態になったときはどうしてくれるんだというお尋ねもあると思いますし、交渉

長浜市議会 2019-02-25 02月25日-01号

このことは、私の市長1期目から病院事業管理者と病院長と一緒になって、京都大学、滋賀医科大学をはじめ、各大学に積極的にアプローチして、種をまいた粘り強い交渉の成果がようやく現れたもので、これまでの努力が実り、市民の皆様に大きな安心を持っていただけることになりました。 加えて、長浜市の魅力発信についてであります。 

彦根市議会 2019-02-14 平成31年 企画総務消防常任委員会 本文 開催日: 2019-02-14

その後、リース契約を岐建とリース業者から、シ・サクセス、委託業務を請け負う業者とリース業者という形に変更していただくというつもりで、通常の積算単価で積算しておったんですけれども、岐建とこういった交渉をしている中で、思ったよりも、本当に高いぞということがわかってきましたので、11月以降につきましては、買い取りができないかという交渉をリース業者と始めまして、それ以降の分については、市が買い取りするということで

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第2号) 本文

もともと31億7,500万円で空調、外構、備品などを含め全ての工事を行う契約でしたけれども、交渉当事者間での口頭合意で10億円もの工程をしなくていいとする裏合意が発覚し、真相を解明するための、市政始まって以来初の百条委員会が開催されるなど大きな市政の混乱を招きました。  市の責任は重いと思いますけれども、同時に口頭で10億円もの工程を省略する合意を行った相手である業者の責任も追及されて当然です。

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第3号) 本文

こうした中、現在市内に工業系の整備された一団の用地がなく、企業誘致のために市が直接工業団地を造成していくということになりますと、用地交渉や用地確保など多額の負担を覚悟しなければならず、もし進出企業が見つからなければ本市財政に影響を及ぼすなど、大きなリスクを背負うこととなります。

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第8号) 本文

特に、この県との交渉におきましては、県からの正式な要請があったと強弁されましたが、内部決裁どころか、県からの正式な要請文書すら存在しなかった。事務処理上においても、規則に抵触する行為が相次いだと言わざるを得ません。  特に、このことについての議会での答弁において、ないものはないと言い放ちました。職員の範たるべき市長の発言とは到底理解できない発言には、耳を疑わざるを得ませんでした。  

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第4号) 本文

それに合わせまして、市としましても該当する部分の用地交渉には入っていきたいと考えております。  ただ、交渉がもし早目にまとまったら、土地開発基金の活用も考えておりまして、できるところから取得の方を進めていきたいと考えております。

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月臨時会(第1号) 本文

それは10億円近い工事をしなくていいとする、いわゆる裏合意が市の交渉担当者と業者との間で交わされるという前代未聞の事態に対して、裏合意を行った当事者同士が互譲により解決を図るという曖昧な決着を市民は許さないという基本的な姿勢があったからです。  

彦根市議会 2018-12-18 平成30年 市民産業建設常任委員会 本文 開催日: 2018-12-18

ぜひJRの方へも引き続いて交渉していただくようにお願いしておきたいと思います。  次に、農林水産分野でご答弁をお願いしたいと思います。私も集落で農業を営んでおりますけれども、特に今年の農業は非常に悪い状況でした。例えば水稲におきましては、今年からJAが播種米契約という制度をとり入れて、一定の出荷数を約束すれば、一定の金額を上乗せするという制度をつくりました。