626件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

草津市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-04号

建設技監(東隆司)  地域交通安全の取り組みに対する支援につきましては、一括交付金による支援のほか、自転車安全利用のルールマナーを周知するため、自転車安全安心利用指導員を中心に自転車安全利用に対する街頭指導・啓発を行っておりますとともに、地域学校等を対象とした自転車安全安心利用教室などを開催しております。  

草津市議会 2019-06-19 令和 元年 6月定例会−06月19日-03号

この時期になりますと多くの方が湖岸緑地に来られまして、いわゆる家族でバーベキューをするなり、休日になりますと憩いの場になっているなということで、そんなにお金もかからない場所でありますことから、バーベキューも制限が入ってますので、マナーをしっかりと守っていただかななりませんけども、そういった恵まれた場所がたくさん湖岸にございます。  

草津市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会-06月18日-02号

そのほかでも全国で小さな子どもが巻き込まれるような痛ましい事故も多発しておりまして、ますます交通ルールマナーの徹底が重要になってきています。  そこで、草津市の計画の中の草津市自転車安全安心利用促進計画、これが定められたとおり事業が進んでいないように思いますため、幾つか確認をさせていただきます。  

米原市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3号 6月14日)

ただ、まだまだマナーの悪さ、せっかく来ていただいているんだから喜ばないかんのですけども、かなりマナーの悪さが目立つかなと思っております。  ただそれが、県が推奨しているビワイチ湖周道路中心でしょうけども、実は湖周道路に限らず、私の住む中山道沿い、土日、早朝から自転車に乗った人、サイクリストというんですか、その団体というか、1台、2台ならいいんですよ、もうチームで走ってくるんですよね。

米原市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2号 6月13日)

また、平成24年6月1日から、伊吹山山頂周辺と米原駅周辺が指定され、マナーやモラルのない観光客がふえたことにより、美化重点区域と喫煙禁止区域となりました。  しかし、不心得なごみのポイ捨て道路沿いの河川や山林など、ごみのポイ捨てが後を絶ちません。何げないポイ捨て景観を損ね、町を美しくしようと頑張っている人たちの意欲まで奪いかねません。  以上のことを踏まえて、質問をさせていただきます。  

草津市議会 2019-04-10 平成31年 4月10日議会改革推進特別委員会-04月10日-01号

だから、よく注意事項で携帯電話マナーモードにしてくださいと同じように、音量を万が一のために必ず消音にしておくというのを、必ず確認をするかですね。 ○西村隆行 副議長  よろしいですか。 ○西垣和美 委員長  どうぞ。 ○西村隆行 副議長  ネットでYouTubeにすると、この音量を関係なしに出てくる場合があるんですよ。マナー関係なしにね。

草津市議会 2019-02-25 平成31年 2月定例会−02月25日-目次

     ……………………………………………………………323  (2)認可施設における保育の質の確保について  ……323  (3)保育の質を高めるための取り組みについて  ………324  (4)部局を越え市を挙げて、保育無償化政策に取り組むことについて      ……………………………………………………………324  健幸都市くさつにおける受動喫煙防止について  …………325  (1)駅前マナースペース

彦根市議会 2019-02-01 平成31年2月定例会(第3号) 本文

また、身につける知識技能には、学校生活の決まり、社会生活におけるルールマナーおよびその意義について理解し、実践できるようにすることが示されております。  学校では、学級活動や児童会生徒会活動、クラブ活動学校行事といった集団の中でのコミュニケーションを学ぶ特別活動を計画的に組み込み、よりよい人間関係の形成や合意形成意思決定を大切にし、豊かな人間関係規範意識育成を目指してまいります。  

栗東市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第3日12月12日)

これらの取り組みは、子どもたちが礼儀、マナーを身に付けるための一助となっているだけでなく、子どもたちの問題行動の減少にもつながることが考えられます。このように子どもたちを守り育てる環境づくりを進めるために、地域や関係機関等、社会全体が連携し、子育てのための12か条の取り組みを推進することが、道徳教育の充実につながっていくものと考えております。 ○議長(上田忠博君)  市民政策政策監。

湖南市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会-12月11日−03号

私たちも行く道、通る道ではありますが、最近、運転していて特に感じることは、高齢者の運転車両のマナーの悪さです。  そんな中、答弁にもありましたように、交通事故が大変ふえております。湖南市における今年度の10月末までの事故件数は1,500件を超えております。うち人身事故が151件、物損事故を含めて、警察が把握してる数が1カ月当たり150件余りとなっております。毎日五、六件の報告があるということです。

東近江市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第 3号12月11日)

交通安全計画に「関係機関団体等が連携し、交通監視、街頭指導、啓発活動等を実施することで、市民交通マナーの向上を図ります」とありますが、横断歩道利用者の安全確保について具体的にどのような取り組みを行ってきたのか、また市として今後どのように具体的に取り組んでいくのか、お伺いいたします。  次に、市内を走行していますと、摩耗が激しくて、路面標示が確認しづらい横断歩道をよく見かけます。

米原市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2号 12月 5日)

そこには、「美化重点区域 喫煙禁止区域 マナーを守りましょう 米原市」こう書かれたのぼりであります。  運転手さんいわく、台風で飛ばされたと思いますよと、ずっと放置されていたので、喜代隆さんがここに来たので持ってきましたということで、お持ちいただきました。ここに書かれている米原市とは環境保全課のことではないかというふうに思います。いかがでしょうか。

米原市議会 2018-09-18 平成30年決算特別委員会(4日目 9月18日)

狂犬病予防法に基づく飼い犬の登録や狂犬病予防注射を集合的に行い、飼い犬のふんの後始末啓発看板を設置するなど、飼い主のマナー向上を図りました。  また、狂犬病予防注射滋賀県獣医師会委託し、4月から5月にかけて市内49カ所で予防注射を集合的に実施し、飼い犬の登録と予防注射の実施を推進することができました。  続きまして、146ページをごらんください。  環境対策事業でございます。

東近江市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会(第 4号 9月13日)

自転車利用者の交通ルール無視やマナーの悪さから、歩行者にけがを負わせる交通事故が後を絶ちません。  自転車が関係する事故は、全国的には、この10年で半減していますが、歩行者との接触事故は1割程度の減少にとどまっています。  東近江市内での自転車事故の主な原因(加害者)として発生した件数は、昨年は8件ですが、本年8月末現在で、既に昨年を上回る10件の事故が発生しています。  

守山市議会 2018-09-13 平成30年第4回定例会(第 3日 9月13日)

この条例にも掲げておりますとおり、市の責務として、路上喫煙の防止に関する市民等の意識啓発に取り組んでおり、喫煙者を含め数多くの市民が利用されますJR守山駅周辺におきまして、啓発看板の設置および路面表示に加えまして、月に1度、朝の通勤時間帯に啓発活動を実施することにより、喫煙者のマナーの向上および受動喫煙の防止を図っているところでございます。  

東近江市議会 2018-09-12 平成30年 9月定例会(第 3号 9月12日)

今後も、これらの取り組みが琵琶湖や上流の河川域を利用する人のマナー向上につながるよう、継続をして実施してまいりたいと考えております。 ○議長(市木 徹) 総務部理事。 ○総務部理事(野神浩司) 大きく2点目、西日本豪雨を受け、「災害は忘れたころにやってくる」の教訓再確認についての1点目と5点目について、お答えさせていただきます。  

甲賀市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月10日−06号

本年度、本市と伊賀市で構成する忍びの里伊賀甲賀忍者協議会において、外国人へのおもてなしの方法や心得など、外国人観光客に対する接客スキルの向上と対応の仕方、特徴やマナーなどを学ぶためのガイド育成講座の開催を計画しており、外国人観光客に対応できるボランティアガイドを育成するとともに、観光案内のビジネス化の検討に取り組んでまいりたいと考えているところでございます。  以上、答弁といたします。