395件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

彦根市議会 2019-09-19 令和元年 福祉病院教育常任委員会 本文 開催日: 2019-09-19

178 ◯委員(伊藤容子さん)   市民の皆様がいろいろな方がさらに輝く人生をということで、この保育スタッフのこういう仕事があるということも知らない方がたくさんいると思いますので、ハローワークに限らず、保育スタッフという、募集中という形、また、そういう方たちに資格取得を援助する形で育てていくみたいな、そういう施策をぜひお願いいたします。

東近江市議会 2019-09-11 令和元年 9月定例会(第 2号 9月11日)

健康福祉部長横川雅生) 健康福祉部としては、障害者雇用の達成というのを当然望むところではございますので、具体的に健康福祉部としては、一般的な事例も含めましてなんですが、この圏域で東近江就労支援ネットワークというのをつくっておりまして、そこには、障害者雇用の事業者とか、利用者さんに働きかける働き・暮らし応援センター、そしてまた一般企業さん、またハローワーク、それから養護学校さん等々が入りまして、関係者

草津市議会 2019-06-20 令和 元年 6月定例会−06月20日-04号

本市における生活困窮者自立支援制度の1つとして実施している住宅確保給付制度がありますけれども、この制度は、ハローワークに通い仕事を探すことを前提に就職するまでの家賃を補助するというもので、家賃補助期間も当初の6カ月から3カ月に短縮されましたけれども、2回延長することができ、現在は最大で9カ月支給される。そういう制度です。  

守山市議会 2019-06-17 令和元年第1回定例会(第 2日 6月17日)

しかしながら、このような県域での取組だけでは地域との距離感もあることから、ひきこもり当事者やご家族に向けたきめ細かな支援を行うには、市域という、より身近な単位でも取り組む必要があると判断し、平成25年度からは、発達支援課において、同ひきこもり支援センターやハローワーク社会福祉議会、また教育委員会等の庁内関係各課等と連携する中、ひきこもり支援を行ってまいりました。  

東近江市議会 2019-06-17 令和元年 6月定例会(第 4号 6月17日)

ハローワークの東近江の直近データを見ておりますと、有効求人倍率1.19、ほぼ完全雇用を実現されておりますけれども、有効求職者数は3,419人、本市でまだまだ希望する仕事につけていない方はおられます。  さらに、本市でも力を入れていただいております中間就労支援ですね、なかなか社会に出て活躍ができない方々という方もおられます。

草津市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会−03月06日-02号

本市におきましても、就労相談窓口を設置しており、問い合わせがあった場合については、労働局ハローワーク等必要な機関制度を案内しているところでございます。  また、市内企業情報収集や各種支援業務の案内等を行う産業支援コーディネータを活用して、市内企業を直接訪問し、平成31年4月施行の働き方改革関連法を含めた各種制度について、機会を捉えて周知に努めているところでございます。  

守山市議会 2018-12-12 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日)

また、本市では毎年11月に守山商工会議所ハローワークとの共催によりまして障害者就職面接会を開催しております。今後はそうした機会に、農業者の方に求人側の事業所として参加いただけるよう周知するなど、引き続き、地域におけます障害者等の就労訓練や雇用等につなげてまいりたいと考えてございます。  

東近江市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第 4号12月12日)

就労に結びつける方策についてでございますが、特に長期のひきこもりを経験した人については、生活リズムが崩れているなど、すぐには就労できない人が多いため、中間的就労の場や企業での実習機会の提供など準備段階の支援を一定期間行い、その後、一般就労に向けた職業相談をハローワークやしごとづくり応援センターと連携して実施しております。  

米原市議会 2018-12-11 平成30年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第1号 12月11日)

あと、生活保護の関係で、就労支援員さんのほうを雇用しておりますので、その方と一緒に稼働年齢の方についてはハローワークなどに行って、訪問して職探しなどを、あとこちらのほうから職の案内などのほうを行いまして就労していただけるように努めているところです。 ○委員長・分科会長(中川松雄)  よろしいですか。  鍔田委員。

東近江市議会 2018-12-11 平成30年12月定例会(第 3号12月11日)

本市にあったハローワーク以上に、きめ細やかな職業紹介のノウハウを持つしごとづくり応援センター、非常に大きな武器になると思いますので、過去にもイベントのときなどには一緒に行っていただいて、相談対応していただいているというお話も聞いておるんですけれども、イベントだけに限らず、定期的にそこに行けばいらっしゃるというような体制を整えていただきたいなというふうに思っておりますので、今後の展開に期待をしたいなというところと

米原市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第3号 12月 6日)

就業支援では、就労への悩みをサポートしハローワークへつないだり、看護師等の資格取得を目指している方には、生活費の負担軽減を図るため、給付金を支給する制度等の紹介をしています。  また、養育費についての相談があれば、状況に応じて家庭裁判所や法テラスなどを御案内しています。経済的支援としては、児童扶養手当福祉医療助成制度などを御案内し、安心してお子さんを養育する環境が整うよう支援に努めています。  

彦根市議会 2018-10-05 平成29年度決算特別委員会(第3日目) 本文 開催日: 2018-10-05

また、就労支援としまして、ハローワークと連携した就労支援や社会福祉課に無料職業紹介事業所を設置して、福祉事務所から直接企業紹介する就労支援等も行っています。  二つ目の住居確保給付金としましては、離職により住居を失った、またはそのおそれが高い生活困窮者であって、収入等が一定水準以下の方に対しまして、仕事が決まるまでの就職活動期間に限り、有期で家賃相当額を支給しています。  

草津市議会 2018-09-26 平成30年 9月26日決算審査特別委員会−09月26日-01号

その中では、対象申請時において65歳未満であるとか、離職等の前に世帯の生計を維持しているということや、あるいは、ハローワークでの求職の申し込みをしていること等、そのほかにも、また支給要件としましては、世帯収入の合計金額、あるいは資産要件として預貯金の合計額等の要件もありますことから、そういう方に当てはまらない方については申し込みができないことになっておりますので、ただ単に住居確保給付金につきましては

東近江市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会(第 4号 9月13日)

例えばですけれども、商工労政課やハローワークなど、現在の就職環境や今後の見通しの説明、職業体験の拡充など、協力をしてもらって、キャリア教育や進路指導に役立てていただく、教職員の皆さんも勉強していただくというような方式はとれないものか、お伺いいたします。 ○議長(市木 徹) 教育長

米原市議会 2018-09-10 平成30年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第1号 9月10日)

礒谷委員がおっしゃってくださったとおり、人件費で払ってしまうだけではなくて、本当に指導員を探したり、ハローワークへ行って、そういう、いろいろな目に見えないといいますか、運営するに当たってのさまざまなことを運営者の方は苦慮されておりますので、今現在、3%を見ております。  以上です。 ○委員長・分科会長(堀江一三)  礒谷委員。

彦根市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第20号) 本文

先ほどご答弁しましたように、本市と労働基準局内のハローワークが中心となり、7月の人権啓発月間に、企業訪問をさせていただき、障害者雇用促進の啓発を行っているところです。今後におきましても、企業訪問の回数を増やすとともに、民間の研修会等の機会をフルに活用し、雇用促進に努力してまいりたい。

草津市議会 2018-06-15 平成30年 6月定例会−06月15日-04号

◆5番(伊吹達郎)  大津市につきましては、税務署あるいはハローワークにつきましては、新しい施設に移って本当に人気があるようです。  最後の質問になりますけれども、中心市街地活性化計画と草津市立地適正化計画との位置づけ、整合性についてお尋ねいたします。 ○議長(瀬川裕海)  六郷都市計画理事

湖南市議会 2018-06-08 平成30年  6月 定例会-06月08日−02号

この事業に類似した就職相談窓口として、全国では110カ所、県内ではハローワーク大津に生涯現役支援窓口が設置されております。県全体での数字となりますが、ことし4月の実績で65歳以上の新規求職者数が46人、相談延べ件数は62件、傾向としては高齢求職者が増加しており、70歳代の方の来所も多いと確認しております。