96件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東近江市議会 2019-09-30 令和元年 9月定例会(第 5号 9月30日)

第2に、旧ソ連スターリンが第2次世界大戦の戦後処理の大原則、「戦勝国による領土拡大はしてはならない」という大原則を破って、千島や歯舞・色丹まで併合し、サンフランシスコ平和条約に持ち込まれたことは、大きな間違いです。  この不公正な取引をただすため、国際的な道理に立った交渉こそが、今求められていると思います。  

湖南市議会 2019-03-04 03月04日-02号

これは1945年のヤルタ協議でソ連スターリンが求めて、この求めに応じて、アメリカと、そしてイギリスソ連の間で協議が重ねられて、千島の引き渡し、これが密約されたわけです。これは当時のいわゆるポツダム宣言に反する行為であって、これをサンフランシスコ条約日本政府はこの放棄したことを認めたわけなんです、ここに大きな問題があると思ってます。

守山市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第 1日 3月 1日)

平成元年のベルリンの壁の崩壊に象徴されますように、国際的には、この平成の時代は、東西冷戦が終結し、ソ連の崩壊、東欧諸国の民主化、EUの発足、グローバリゼーションの進展等、国際協調を基調とし、外交安全保障貿易経済等の国際関係が展開されてきましたが、今般は自国第一主義の顕在化、イギリスのEU離脱、米中貿易摩擦等、その基調が変質しつつあるように感じ、危惧しているところでございます。  

甲賀市議会 2018-12-07 12月07日-03号

御存じの方も多いとは思いますが、この北方領土ですね、さきの大戦において日本が投降をしました8月15日以降に起きていることでございまして、この8月19日にソ連が一方的に日ソ中立条約を破棄しまして、当時日本領であった千島列島の最北端の占守島に突如侵攻をしてきました。それについて、同じ8月28日に択捉島へ侵攻し、北方四島ソ連に奪われてまいりました。 

東近江市議会 2017-12-13 平成29年12月定例会(第20号12月13日)

北方領土問題の解決促進等を求める意見書  1945年8月のポツダム宣言受諾直後にソ連軍に不法占拠された、我が国固有の領土である歯舞群島色丹島国後島および択捉島北方四島の返還の実現は、国民の長年にわたる悲願である。  しかし戦後72年を経た今もなお、北方四島は返還されず、日露両国間に平和条約締結されていないことは誠に遺憾である。  

湖南市議会 2017-03-06 03月06日-02号

とりわけ国際法で禁じられております保障占領中の憲法改正によりまして、日本国憲法が誕生したわけでありますが、その基本原則であります平和主義アメリカ軍を中心とする占領軍による抑止力で、当時のソ連共産党中国との軍事バランスを保って確保されてきた中、対日講和でアメリカ軍が撤退することによる極東軍事的空白をつくらないための知恵として、この日米安全保障条約が生み出されたものであるということで認識をさせていただいております

湖南市議会 2017-02-27 02月27日-01号

今から60年前の丙申であった昭和31年(1956年)も、わが国では「もはや戦後ではない」と言われ、ソ連ではフルシチョフがスターリンを批判し、その両国の間で日ソ共同宣言締結されたり、初のムスリム共和国にパキスタンが移行したりする一方、ハンガリー動乱や第二次中東戦争のように東西両陣営で枠組みのゆるみが生じるなど、世界が大きく動いた年回りでした。 

湖南市議会 2015-09-25 09月25日-05号

しかし、軍閥による内戦の激しい中国大陸で勃興したナショナリズムを経済利権からアメリカがあおり立てて、条約違反の排日が盛んになり、中ソ戦争に敗れた中国を国共合作により対日戦へと導くソ連コミンテルンの巧みな工作や、利権を復活させたいワイマールドイツ国民党軍事顧問団を派遣するなど、ワシントン条約体制を守ろうとしない米中ソ独各国により、日本はますますその孤立を深める方向に押し出されていきました。

湖南市議会 2015-09-08 09月08日-02号

さらには、満州でありますとか、中国大陸でありますとか、そういったところで、ソ連であるとか、戦禍に戦後巻き込まれて亡くなられた方もおられますし、さらには逃避行の中で亡くなってこられた方々もたくさんおられます。そういった方々すべてに対する尊崇の念ということが必要だろうと思っておりますので、その点につきまして、実行委員会で議論させていただきたいと思っております。

長浜市議会 2015-06-18 06月18日-03号

しかし、アメリカ研究者は、戦後台頭すると見たソ連を核の威力で威嚇することが大きな目的だったと分析をしております。アメリカはその後もベトナムイラク戦争と無法な戦争を繰り返してきましたが、日本政府は米国の戦争に一度も、間違った戦争だ、反対をしたことがなく、米国の要請で、今度は若い自衛隊が殺し殺される戦場に送られる戦争法案国会提出され、今大変な論議になっているところであります。

米原市議会 2015-03-06 平成27年第1回定例会(第4号 3月 6日)

実は終戦直後、ソ連が西諸国の一員として自国の軍隊北海道に進駐したいと、そういうことがあったり、あるいはイギリス九州を占領した、これはマッカーサーがそんなことはまかりならんということで、防波堤になってとめたのでございますが、やはりそのころから今日に至るまで虎視たんたんと世界のオオカミたちは日本を狙っていると、領土を侵害しようとしていると。

湖南市議会 2015-02-26 02月26日-01号

「核による恐怖の均衡」により曲がりなりにも平和が謳歌されてきた先進国においても、ソ連の崩壊によりナショナリズムの高揚と大量破壊兵器の拡散、そしてテロリズムの脅威が世界中で現実のものとなりました。パクスアメリカーナの衰退とともに、ウクライナ紛争やISと称する過激派集団などの活動による犠牲者は増加し、世界は再び先行きの見えにくい時代に移ってきました。 

湖南市議会 2014-12-09 12月09日-04号

しかし、1945年8月9日、ソ連は、当時まだ有効であった日ソ中立条約に違反して対日参戦し、日本ポツダム宣言を受諾した後の1945年8月28日から9月5日までの間に、北方四島の全てを占領しました。1946年に四島を一方的に自国領に編入し、1949年までに、当時、四島に約1万7,000人住んでいた全ての日本人を強制退去させました。それ以降、日本人は1人もこの島に住んでおりません。 

大津市議会 2013-12-19 平成25年11月通常会議−12月19日-31号

国連憲章にある集団的自衛権の規定は、国連の統制を受けずに軍事行動ができるようアメリカなどが持ち込んだものであり、アメリカベトナム戦争ソ連アフガニスタン戦争などが集団的自衛権を口実として行われた。他国への軍事介入の論拠に使われてきた規定を持ち出して、憲法違反の武力行使を正当化するのは、大きな間違いと言わなければならない。  

湖南市議会 2013-12-09 12月09日-03号

しかし、現実はそういった簡単なものではなく、きのうの番組の中では国務省高官としてソ連の思い通りにアメリカの対日政策を動かそうとしたハリーホワイトについて触れておりましたけれども、触れられていないものとして当時は日本にもリヒャルト・ゾルゲという米内閣の中枢に迫って日本国策をコントロールしようとしたスパイもいたということもございます。

長浜市議会 2013-11-28 11月28日-01号

最後になりますが、日本で活動し、スパイ天国日本観察した旧ソ連共産党KGBのスパイが警句を発せられておりますので、紹介して終わりたいと思いますが。確かに民主主義は開放的な制度だが、民主主義を損なうほど開放的であってはならない。このように申されておられます。これはKGBの見た日本、レフチェンコ回想録という本にあがっております。 

長浜市議会 2013-09-17 09月17日-02号

◆5番(浅見信夫君) 集団的自衛権の議論が、参議院選挙後いろいろと出てるんですけども、これは歴史が証明するとおりに、国連憲章で認められてある集団自衛権、それが歴史的にどうだったかというと、アメリカベトナム戦争とか、旧ソ連ですね、チェコスロバキアとアフガニスタンへの侵略、そういう口実に使われてきたと。