260件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

米原市議会 2019-03-08 平成31年健康福祉常任委員会・予算常任委員会健康福祉分科会(第1号 3月 8日)

保険事業費については、特定健診、特定保健指導などの事業に加え、医療費通知やスマートフォンを使った健康ポイントなど、被保険者の健康の保持・増進に取り組み、財政運営の健全化を図ります。  次に、当初予算歳出の主な増減理由についてですが、国保事業費納付金は対前年度比745万8,000円、0.8%増となりました。

草津市議会 2019-03-08 平成31年 2月定例会−03月08日-03号

本市でも、老若男女の多くの人がスマートフォンをお持ちで、多くの方が何らかのSNSを利用されています。神戸市の取り組みは、本市でも取り入れるべきと考えておりますが、市の見解を伺います。 ○議長(奥村次一)  中出危機管理監。

草津市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会−03月06日-02号

小中学校へのスマートフォンの持ち込みは原則禁止している文部科学省の方針が、見直されることになりました。小中学校のスマホなどの持ち込みは、2009年の文科省の通知で原則禁止とされています。しかし、2018年6月の大阪北部地震の際、安否確認に時間がかかったことなどを教訓に、大阪府は2019年4月から全国で初めて公立の小中学校で携帯電話の持ち込みを許可する方針です。  

米原市議会 2019-03-06 平成31年総務教育常任委員会・予算常任委員会総務教育分科会(第1号 3月 6日)

システムの仕組みとしましては、まず、スマートフォンで被害状況の写真を撮影し、被害情報をシステムに登録します。災害対策本部では、登録された被害状況を地図上で確認することにより、地域全体での被害状況の把握が容易になり、迅速な災害対応ができるというものでございます。

栗東市議会 2019-03-05 平成31年 3月定例会(第2日 3月 5日)

次に、観光施策について、本市においても大きな経済効果を期待されていますが、栗東市多言語観光案内を昨年の11月からスマートフォンより運用開始されました。外国人観光客の集客も含め、栗東の魅力として、何に重点を置いて観光振興に力を入れていかれるのかお伺いします。  

米原市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第3号 2月27日)

また、昨年度は、インターネットを通じたSNSやスマートフォンが、いじめの温床にもなっているとの実態を受け、いじめ問題対策連絡協議会でスマホ安全3か条の啓発チラシを作成しました。  今後、保護者の子供へのかかわりや家庭教育についての啓発チラシの作成を計画をしております。  実態把握につきましては、毎月、各学校からいじめ問題も含めた生徒指導上の問題について報告を受けております。

米原市議会 2019-02-22 平成31年予算常任委員会(第1号 2月22日)

121万3,000円、県が示す国民健康保険事業納付金について、同じく県が示す標準保険料率を参考に賦課した国民健康保険税を財源として県へ納付する国民健康保険事業納付金に8億9,483万6,000円、医療費の適正化を目的として生活習慣病の発症や、重症化を予防するため特定健康診査、特定保健指導を実施するほか、人間ドック受診への補助金や、特定健康診査に関するインセンティブ事業、医療通知やジェネリック差額通知、スマートフォン

草津市議会 2019-02-13 平成31年 2月13日文教厚生常任委員会-02月13日-01号

本市の文化財におけるICTの活用状況につきましては、草津宿街道交流館で平成28年度よりスマートフォン等によるARシステムを導入し、また、現在では、そのシステムに変わりますアプリケーション「ポケット学芸員」を館内展示解説に活用しております。  また、草津宿本陣におきましても、平成29年度よりアプリケーション「ポケット学芸員」を導入して、施設解説等に活用しております。  

守山市議会 2018-12-13 平成30年第5回定例会(第 3日12月13日)

スマートフォンでメールやSNSを送ったり、音楽や動画を楽しんだりしている範囲では、現在の4G通信速度で大きな不満はない状況ですが、今後IoT化が急速に進み、身の回りのありとあらゆるものがインターネットに接続することで、トラフィックの急増が見込まれます。それらの機器がワイヤレスで通信を行うことは間違いなく、そこで本命視されているのが5G通信網です。  

栗東市議会 2018-12-12 平成30年12月定例会(第3日12月12日)

その対策といたしましては、受診勧奨通知を若い人にもより訴える内容に、さらに工夫するということを考えてございますし、また、ポピュレーションアプローチの一つといたしまして、今年度からスマートフォンのアプリを活用したBIWATEKU、この事業を行っておりまして、ポイントを付けて健康づくりイベント、もしくは、健康に関する講座への参加を呼びかけているところでございます。 ○議長(上田忠博君)  片岡議員。

草津市議会 2018-12-06 平成30年11月定例会−12月06日-03号

自習コーナーを設置することはスマートフォンの普及などで読書時間が減少している小・中学生や高校生などの新たな利用者の掘り起こしに有効な手段であるとは考えますが、現時点では物理的に大変厳しいことから、今後、建てかえ等にあわせて検討してまいりたいと考えております。 ○副議長(西村隆行)  伊吹議員。

米原市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2号 12月 5日)

旅行者の多くがスマートフォンなど、インターネットで観光情報等を入手されており、今後は、このフリーWi−Fiの活用推進とあわせ、インターネットによる駅周辺観光情報の提供、充実に取り組んでまいりたいと考えております。  以上、答弁とします。 ○議長(鍔田明)  北村議員。

彦根市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第28号) 本文

このような認識に基づき、当院におけるICTを活用した医療提供の取り組みを紹介しますと、まずは先ほどご質問いただきましたびわ湖あさがおネットの運用が挙げられるほか、使用中のペースメーカーの心拍情報等を遠隔監視できるシステムや、救急外来等において院外で待機する専門医師がスマートフォンからCT画像等を確認できるシステムなど、ICTを活用した各種の医療提供体制を整備しているところです。  

草津市議会 2018-09-28 平成30年 9月28日決算審査特別委員会−09月28日-01号

スマートフォンの普及等により、図書館利用者が減少する傾向にある中、子どもの学力向上や生涯学習において読書は非常に有効な手段であることから利用拡大に努められたい。  南図書館運営事業について。貸出冊数、貸出人数ともに減少しているため、南草津図書館の立地や特徴を捉えた事業展開や新たな手法の模索により、市民のための図書館となるよう工夫されたい。  施策評価コメント。

東近江市議会 2018-09-13 平成30年 9月定例会(第 4号 9月13日)

先日も報道されていましたが、昨年12月に女子大生が左手にスマートフォン、左耳にイヤホンをし、右手に飲み物を持った状態で電動アシスト自転車に乗っていて、高齢女性に衝突し、死亡させるという痛ましい事故があり、禁錮2年、執行猶予4年の判決が言い渡されました。原因は、女子大生の「自転車スマホ」という自覚のない行動でした。  

米原市議会 2018-09-13 平成30年決算特別委員会(2日目 9月13日)

特に近年、小学生が日常的に使用しているスマートフォンの使い方について、個人情報の流出やラインのやりとりがいじめにつながる恐れがあることを保護者に向けて啓発するため「スマホ3か条」と題した啓発チラシを作成し、主に小・中学校の保護者に配付いたしました。  8、同和対策事業として、分譲宅地事業及び住宅新築資金等貸付事業に係る償還実績です。  

栗東市議会 2018-09-10 平成30年 9月定例会(第2日 9月10日)

最新のドローンは、スマートフォンなどで使われる各種センサーやGPSなどが活用され、昔の製品とは比べ物にならないぐらい操縦しやすくなっています。  そこで、ドローンを活用した本市の取り組みについて質問いたします。  

甲賀市議会 2018-09-06 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月06日−04号

議員御提案のWeb版防災マップにつきましては、パソコンやスマートフォンで手軽にいつでも確認することができ、大変便利なツールの一つであると認識をしております。  滋賀県では、県内各市町の浸水想定区域や土砂災害警戒区域、また、各避難場所等の情報が掲載された防災情報マップを県のホームページで公開をされております。