4792件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長浜市議会 2025-12-04 12月04日-02号

3次予防としましては、適切な介護サービスにつなげていくということが大切というふうに考えております。ケアマネジャーの方あるいは介護支援事業者、その支援によりまして、特にご家族の方が正しく認知症の理解をいたしまして、適切な対応ができるように取り組んでいくということを三つの柱としております。 

湖南市議会 2024-06-18 06月18日-02号

例えば駅やサービスエリアなどのトイレで付き添うとき、また男性介護者が女性の下着などを購入するときなど、一見周囲の人にとっては不自然な行為に思われがちです。このようなときに介護マークを首にかけるなど介護者であることを周囲に知ってもらうことで介護者の精神的負担が軽減されます。 介護において男性が家族などの介護者になる事例が増えてきています。

近江八幡市議会 2023-12-09 12月09日-02号

岩崎議員お尋ねの件でございますけども、市民サービスのワンストップとして必要な機能としましては、戸籍関係、年金保険、税、教育子育て、高齢、障害など市民サービス福祉分野が中心となります窓口機能について集約することを前提としております。市民生活に関するワンストップサービスの提供は確保する予定でございます。 ○議長(北川誠次君) 質問はありませんか。 岩崎和也君。

湖南市議会 2022-12-09 12月09日-02号

8点目の災害時要配慮者、この項では、被災すればみんな困るが、より一層困る人、市に登録されていない、動けることでリストから漏れている人、ふだんは家族福祉サービスを受ける環境で日常生活を送っておられる、しかし災害時にはふだんの生活、日常サービス保障される可能性が少ない、いわゆる災害弱者といわれる人たちにも、個々の事前避難計画、災害時ケアプランの作成が不可欠と思います。

長浜市議会 2022-09-13 09月13日-04号

また併せて、平成31年度、令和元年度からになりますが、社会福祉議会さんにもその体制を広げさせていただきまして、重層的な支援体制の下、なかなか表に出にくい課題、問題につきましても拾い出し、併せて地域に不足しているサービス社会資源、そういったものを支援の受け皿づくりに向けた関係機関との検討も始めさせていただいております。 

長浜市議会 2022-06-26 06月26日-05号

今後ますます人材確保のために、ますます子どもたちの預かりが増加する中で、認定こども園の必要性が問われていますが、今回の入札で落札されたコープしがさんは、福祉事業をはじめ各種サービス事業を展開されておりますが、プロポーザル方式の中にあって詳しい事業計画が添付されておらず、審議の中でイベントの実績実施発言や保育事業との当局の説明がありましたが、その真意はどこにありますか。

長浜市議会 2021-12-06 12月06日-04号

いずれにしましても、合併をしたという事実を踏まえまして、いかに行政サービスを向上していくか、合併の最大の目的であった行政サービスを維持をしていくということに主眼を置いて、今後施策を展開していく必要があろうというふうに考えているところでございます。 ○議長(西邑定幸君) 浅見議員。 ◆9番(浅見信夫君) 合併人口減少の因果関係は、今、日弁連が調査した結果を見れば明らかだと思うんです。

近江八幡市議会 2020-12-20 12月22日-05号

小西市長は、さきの9月議会で私の質問に答えて、行政改革については民でできることは民で、官でなければならないことは官で、できる限り民間の力を活用しながら、官では少ない人員において高度なサービスの提供できるような体制を進めてまいりたいと述べておられます。 市長は、用務員の仕事を高度なサービスの提供に当たらない単純な肉体労働程度にお考えのように見えます。

湖南市議会 2020-12-20 12月20日-05号

議案第96号について、あらゆるサービスの給付負担金の実績見込みが予算額を上回ることについての質疑に対して、高齢者人口が増え、介護保険を使う人数が増加していることと、介護度が進んでいっていることが理由であるとの答弁でした。 訪問(緩和)型サービスの現状についての質疑に対しては、ほかのサービスの執行率が60%であるのに対して、このサービスは70.5%で利用はかなり伸びているとの答弁でした。 

長浜市議会 2020-12-18 12月18日-05号

当局におかれましては、審査過程での意見及び指摘並びに要望等を真摯に受け止めるとともに、市民が求めている行政サービスを的確に見極めながら、今後の施策に十分に反映され、開かれた市政を目指して全力を尽くされるよう求めます。 以上で予算常任委員会の審査報告を終わります。 ○副議長(草野豊君) ただ今の報告に対し、質疑はありませんか。    

近江八幡市議会 2020-12-10 12月10日-03号

その次にあります一覧表は、介護予防・日常生活支援総合事業、いわゆる要支援1、2の方に行われているサービス事業においての県の資料です。それからもう一つ、1枚別刷りにありますものが、東近江のデータになっております。これを見ながらお考えください。 現在、本市では、要支援1、2の方への介護サービスは総合事業に移行し、平成28年度以前の従前相当のサービスは提供されていません。

湖南市議会 2020-12-10 12月10日-03号

また、窓口業務のワンストップサービスについてですが、施設の集約だけでワンストップサービスをしようとすると、もちろんそこに出向く移動手段を充実させることも同時に必要です。ただ、今の時代では、ICTを活用したワンストップサービスも考えていかなければいけないと思います。ICTの活用で職員の業務負担も減らせるので、行政改革の観点からも有益と考えます。