運営者 Bitlet 姉妹サービス
1079件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 3日12月13日) 持続可能な世界を実現するための「貧困や飢餓の根絶」「質の高い教育の実現」「女性の社会進出の促進」「再生可能エネルギーの利用」「経済成長と、生産的で働きがいのある雇用の確保」「強靭なインフラ構築と持続可能な産業化・技術革新の促進」「不平等の是正」「気候変動への対策」「海洋資源の保全」「陸域生態系、森林資源の保全」など17の目標と、各目標を実現するための169の夕ーゲットから構成され、地球環境や気候変動 もっと読む
2018-12-12 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 2日12月12日) また、公共施設整備のあり方につきましては、平成26年度に策定しました守山市公共施設白書に基づきまして、計画期間を平成28年度からの10年間として、公共施設や道路、また橋梁、上下水道等のインフラ資産を将来にわたって総合的かつ計画的に維持管理していくために基本的な方針を定めた守山市公共施設等総合管理計画を平成27年度に策定しております。   もっと読む
2018-12-06 草津市議会 平成30年11月定例会−12月06日-03号 まず最初に今後の道路・インフラ整備について質問いたします。  地球環境の変化が大変心配されています。特に自然災害の大変多かったことしですが、災害に遭われた方々にお見舞い申し上げるとともに、お亡くなりになられた方々に深く哀悼の意を表しますとともに、いまだに被災地では多くの方々が大変な苦労をされているテレビ放送などを見ると、頑張ってほしいと思うのは私だけではないと思います。   もっと読む
2018-12-05 草津市議会 平成30年11月定例会−12月05日-02号 具体的には、まちづくり分野として、再開発事業、草津川跡地整備のようなインフラ再整備事業、体育館、プール、市民交流のような健康や交流をテーマとした市施設の整備事業、景観形成事業等があります。  また、経済分野といたしましては、イベント開催や魅力店舗誘致事業などの商業等活性化事業等がございます。 もっと読む
2018-11-30 守山市議会 平成30年第5回定例会(第 1日11月30日) 来年度予算においては、本市の最重要課題であります環境施設の更新をはじめ、中学校給食施設の建設といった大規模な普通建設事業の推進や教育環境の充実とともに、既存インフラ施設の老朽化対策に取り組む必要があります。   もっと読む
2018-11-26 草津市議会 平成30年11月定例会−11月26日-目次 78  1.再  会  ………………………………………………… 80  1.日程第 1.会議録署名議員の指名  ………………… 80  1.日程第 2.議第89号から議第118号まで          【平成30年度草津市一般会計補正予算(第5号) 他29件】            …………………………………………… 80          各議案に対する質疑および一般質問 山田智子議員  道路・インフラ もっと読む
2018-10-02 草津市議会 平成30年 9月定例会−10月02日-05号 主な内容につきまして御説明申し上げますと、衛生費では、環境対策費として、市の指定する自然環境保全地区内における倒木など危険な状態となっている樹木について、緊急的に伐採、除去等に要する経費の一部を補助する経費を、農林水産業費では、農業振興対策費として、農業施設の被害に関して破損した農業用パイプハウスに係る災害廃棄物の回収・処理経費を、土木費及び教育費では、道路や公園、学校等の公共施設やインフラに係る維持補修経費 もっと読む
2018-10-02 草津市議会 平成30年10月 2日予算審査特別委員会−10月02日-01号 次に、8土木費でございますが、道路橋梁維持補修費、補修事業費を初め、道路等の公共施設や社会インフラに係ります補修等経費といたしまして、合計で6,954万4,000円を増額するものでございます。  続きまして、10教育費でございますが、小学校施設維持管理費など、学校や社会体育施設の維持補修経費といたしまして、合計で1,364万9,000円を増額するものでございます。   もっと読む
2018-09-28 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月28日−08号 言いかえれば、カジノだけでは経済界からの投資を呼び込んだり税金を使ったインフラ整備がしにくいから万博開催とセットで行うというものであり、まさにカジノのための万博誘致と言われても仕方のないものです。だからこそ、大阪の知事や市長は、万博開催前の2024年に何としてもカジノを開業するために、さきの国会でこの法案を通してもらいたいと安倍政権に要請をしていたのも事実です。   もっと読む
2018-09-28 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 4日 9月28日) そこで政府におかれては、地方公共団体等とこれまで以上に連携を深めながら、国民の命を守るインフラである水道の戦略的な基盤強化に取り組むため、下記の事項に取り組むことを強く求めます。  1つ、老朽化対策や耐震化対策をはじめ、国民の命を守るインフラ設備である水道施設の更新・維持・管理に全力を挙げるとともに、その国庫補助所要額の確保を行うこと。   もっと読む
2018-09-28 草津市議会 平成30年 9月28日決算審査特別委員会−09月28日-01号 ◆棚橋幸男 委員  考え方なんですけど、インフラ整備、例えば行政が箱物どんどんどんどん整備されています。更新は大体35年、40年でされます。けど道路はね、皆さんパトロールもしていただいた中で、声が上がったとこをやっていく。計画を挙げておられる今のお話でいきますと、計画を上げるところにも限度がある。 もっと読む
2018-09-27 草津市議会 平成30年 9月27日決算審査特別委員会-09月27日-01号 だから、これは南草津駅のつくりが悪いのか、周辺に住宅開発でどんどん、どんどんと開発ができて、要するに、インフラが整備できてないのか。ここら辺がちょっとはっきり掴めないんですけれども、現実はそういう現象が雨の日は起きてるということですので、ここら辺、駐輪場もあわせて駐車場利用も含めて、行政のところでもう少し調査いただいて、策のところに結びつけていただければありがたいなと思います。 もっと読む
2018-09-21 草津市議会 平成30年 9月21日予算審査特別委員会−09月21日-01号 当初、候補地を当初の候補地西矢倉の候補地を断念いたしまして、それ以降給食センターの建設用地として必要となります条件、例えばインフラ関係、そして接道条件、また法的な制限、また近隣環境への影響と、そういう項目につきまして、市としまして市の保有地も含めまして、30程度の大規模空閑地をリストアップしまして、センター建設に似合うようなものであるかどうか一つ一つチェックを行ったところでございます。   もっと読む
2018-09-14 草津市議会 平成30年 9月定例会−09月14日-04号 今回は、表題にあるとおり、災害時におけるインフラ整備の観点から、その環境整備及び、それらに準ずる危機管理について何点か質問をしてまいりますので、よろしくお願いいたします。  大きな災害が発生すれば、下水道施設の機能不全、洪水、土砂崩れ等により、生活排水、災害ごみなど、多くの問題が発生します。 もっと読む
2018-09-12 守山市議会 平成30年第4回定例会(第 2日 9月12日) 災害に強いまちづくりと、空き家・空き地の有効活用の推進とともに、通学路、ブロック塀を含む道路や、河川橋、上下水道等のインフラ整備、庁舎や公共施設、教育施設の雨漏りの修繕等々、老朽化対策は喫緊の課題と考えています。  後になりましたが、消防団の皆様をはじめ市職員の皆様には、昼夜にわたって警戒に当たっていただき、心から感謝申し上げます。  それでは質問に入ります。 もっと読む
2018-09-12 草津市議会 平成30年 9月定例会-09月12日-02号 ◆3番(横江政則)  近年の草津駅や南草津駅の中心市街地の発展は目まぐるしくて、全国に例を見ないほど人口がふえ、かつ、ここしばらくは人口が増加する、見込まれる都市となったことは、今日までのインフラ投資の成果と思います。しかしながら、一方では、少子高齢化が進む西部地域については、その主たる用途が農業振興地域ということで、法的制限により規制され、農業振興も遅々として進まない現状があります。   もっと読む
2018-09-11 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月11日−07号 国においては、その後に日本再興戦略−−これは平成25年6月14日閣議決定されたものですが−−これらにおいて、国、自治体レベルの全分野にわたるインフラ長寿命化計画(行動計画)を策定するとされ、平成26年4月22日付総務省通知「公共施設等総合管理計画の策定に当たっての指針」により、インフラの老朽化が急速に進展する中、「新しくつくること」から「賢く使うこと」への重点化が課題であるとされ、公共施設等総合管理計画 もっと読む
2018-09-10 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月10日−06号 外国人観光客を受け入れるためのインフラ整備として、通信環境は必要不可欠な整備であると認識しております。  このことから、本市では、災害発生時の情報伝達手段などの防災の観点や外国人旅行者などへの情報提供を目的に、公衆無線LANのアクセスポイント環境の整備を進めております。   もっと読む
2018-09-10 栗東市議会 平成30年 9月定例会(第2日 9月10日) また、2024年に滋賀県で開催される第79回国民体育大会、第24回全国障害者スポーツ大会までにはと、国道1号バイパス、山手幹線、国道8号バイパス等の供用に向けて、交通インフラの整備に取り組んでいます。渋滞も解消し利便性もよくはなりますが、今まで以上に、目的地への単なる通過点としての位置付けになることが懸念されます。   もっと読む
2018-09-05 甲賀市議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月05日−03号 将来の公共施設やインフラ資産の改修・更新などの財源といたしまして、また、まちづくりを進めるためのソフト事業にも、今後、多額の財源が必要となるところでございます。   もっと読む