10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

草津市議会 2019-03-06 平成31年 2月定例会−03月06日-02号

◆14番(西垣和美)  確認なんですが、2項目めのUDCBKのあり方について、市長の御答弁の中にサード・プレイスが先行して、この一年間、市民に不信感を抱かれたといったことがありましたが、このサード・プレイスの機能の必要性について、UDCBKがもつかどうかといったことについて確認したいんですけども、UDCBKが設立した当初に草津駅軸と南草津駅軸があって、南草津駅軸としての課題といったものがありまして、

彦根市議会 2017-09-01 平成29年9月定例会(第18号) 本文

車椅子ユーザーが入れる飲食店の情報を彦根バリアフリーマップにということで、札幌では、「車イスで入れる美味しいお店」というガイドブックが注目を集めています。外国人向けの英語版もあり、不定期ですが、毎回1万部を発行しています。  これからバリアフリー化が進んでいくことは間違いありません。車椅子の方が気兼ねなく食事ができるお店はどこにあるかという情報は大切だと思います。  

守山市議会 2014-06-18 平成26年第2回定例会(第 2日 6月18日)

まず、教室の机・イスにつきましては、JIS規格の関係で施設の整備年度や購入時期によりまして、机の天板の大きさが異なってございます。そうした中で、机・いすの購入につきましては、毎年、各学校の要望数を聞き取りまして、傷みが激しく取りかえが必要なものを優先して、予算の範囲内で交換をしておるところでございます。  

大津市議会 2013-12-17 平成25年12月17日公共施設対策特別委員会-12月17日-01号

◎足立 行政改革推進課公共施設マネジメント推進室主査  他市の状況なんですけれども、例えば東京の三鷹市とか武蔵野市、武蔵野プレイスといいまして、そういうコミュニティ活動センターを一括して、たしか東京の4市で一つの拠点施設として、すごく今利用されているという事例も聞いております。そこにつきまして、視察等もまだ行ってないんでわからないんですが、一度機会があったら、電話で聞くなり見たいなと。  

彦根市議会 2012-06-01 平成24年6月定例会(第9号) 資料

症状が手の部位であれば、痛みによって次第に使えなくなり全 く手の機能を無くす場合もあり、症状が足の部位であれば、痛みのため歩行困難になり、場合 によっては車イスやベッドでの生活を余儀なくされます。  そのため、私を含めた多くの患者が、それまで従事していた仕事ができなくなったり、部分 的にしかできなくなっています。

栗東市議会 2010-12-06 平成22年12月定例会(第1日12月 6日)

1点目、委員会、全員協議会の傍聴については、現在、常任、特別委員会等は5名までの傍聴に制限をしているが、委員会室でのイス設置可能数程度の人数の傍聴を認める。常任委員会の日程をずらした開催についても検討をしていく。  2点目、請願・陳情者の会議での直接説明については、委員会での審査、協議において、事前に請願者等から説明したい旨の要請があった場合には、説明の機会を保障する。  

高島市議会 2005-03-15 平成17年  3月 予算特別委員会-03月15日−01号

この外出支援サービスの対象者と言いますのは、一人暮らし高齢者なら誰もというのが対象者ではございませんで、一般の交通機関を利用する事が困難な方という事で、例えば車イスが必要であるとか、誰かの手助けがないと車の乗り降りができないとかそういう限定した方が対象となってきます。それと二点目のシルバー人材センターについてでございます。

彦根市議会 1999-03-01 平成11年3月定例会(第4号) 資料

こうした状況の中で、彦根駅1番線に改札口の設置を要望されているといったこともありますが、高齢者や車イスの方をはじめ、より多くの彦根駅利用者の皆さんが、誰に気兼ねすることなく利用できるよう、東口の整備を待つことなく、現西口につきましてもJR西日本(西日本旅客鉄道株式会社)に働き掛け、彦根駅全体の利便性向上を図るため、エレベーター等の設置を中心とする施設整備を要望する請願書を、ここに提出いたします。

大津市議会 1992-03-10 平成 4年 3月定例会−03月10日-04号

また、企業が車イス用スロープや障害者エレベーターなどを設ける費用を低利融資するなど、条例が着実に浸透し、例えば歩道の段差切り下げが9,000カ所にものぼり、また、駅舎のエレベーター、エスカレーター等の設置率は地下鉄が90%を超えたともいわれております。さらに神戸では新交通システムが80%にもこうした対応をしておるともいわれております。

長浜市議会 1958-06-21 旧長浜市議会 平成13年第2回定例会

その参加者の中で、会場の多くのイスを占めておられた一団がございまして、その一団がトラック協会の方々でありました。話をさしていただきましたが、やはり自分たちが乗っている車が、環境に対して非常に悪い影響を与えているということを、よくご承知でありましたし、中小企業にとって企業努力で何とかしていくというのは、もう限界であるというようなことをおっしゃっておられました。

  • 1