彦根市議会 > 2019-06-26 >
令和元年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-06-26

ツイート シェア
  1. 彦根市議会 2019-06-26
    令和元年 予算常任委員会 本文 開催日: 2019-06-26


    取得元: 彦根市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-30
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1                                 午前10時01分開議 ◯委員長(上杉正敏君)   ただいまから予算常任委員会を開きます。  本日、本委員会に付託されました案件は、各位に配付しております委員会審査事項のとおりです。  最初に、本日の審査方法についてお諮りします。  本委員会に付託されました案件のうち、議案第76号および議案第77号は関連があることから、採決を除き一括で審査をお願いしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり) 2 ◯委員長(上杉正敏君)   ご異議なしと認め、そのような方法で審査することに決しました。  委員各位におかれましては、会議規則第108条の「発言はすべて、簡明にするものとして、議題外にわたりまたはその範囲をこえてはならない」という規定を遵守していただきますよう、お願いいたします。  また、執行部の方々も、質疑の内容をしっかり把握した上で、簡潔明瞭かつ的確な答弁に努められますようお願いします。  なお、必要に応じて、彦根市議会基本条例第10条第2項に規定する反問権を行使され、論点整理をしていただきますようお願いいたします。  それでは、議案第76号および議案第77号を一括議題とします。  提案者の説明を求めます。  財政課長。 3 ◯財政課長(北村典彦君)〔議案第76号について提案説明〕 4 ◯委員長(上杉正敏君)   福祉保健次長。 5 ◯福祉保健次長(田澤靖壮君)〔議案第76号および議案第77号について提案説明〕 6 ◯委員長(上杉正敏君)   これより、議案第76号および議案第77号に対する質疑を行います。  質疑はありませんか。  野村委員。 7 ◯委員(野村博雄君)   世の中、消費税引き上げを前提として動いていますので、当然の対応策だと思うんですが、万が一消費税の引き上げがなかった場合はどうなるのかというのを念のためちょっと確認、すいません。
    8 ◯委員長(上杉正敏君)   介護福祉課長。 9 ◯介護福祉課長(細野晃史君)   今回の介護報酬の引き上げにつきましては、消費税率が引き上げられることに伴って実施をされるということでございますので、消費税率の引き上げがなくなった場合にどういう対応になるのかという部分については、今はっきりとしたものは来ておりません。仮にですけれども、介護報酬の改定も見送られるということになりますと、今回システムの改修は必要ないということになるわけですけれども、その改定に合わせてそれまでにシステムの改修をしなければならないというスケジュール的なものもございますので、そのあたりは国なりからの通知のタイミングによって、今回お認めいただいた場合でも中止をすることもございますし、一旦改修の方をさせていただいて、システムについてはそのまま今後引き上げられたときのために対応できるような形で整備をさせていただくということになるかという部分については、今後の状況を見てからの判断になるかと考えております。 10 ◯委員長(上杉正敏君)   野村委員。 11 ◯委員(野村博雄君)   当然引き上げを前提として世の中動いていますので、対応していただくのは当然だと思います。いろいろと十分見極めをしていただきながらお進めいただきますようにお願いをさせていただいて、終わります。 12 ◯委員長(上杉正敏君)   小川委員。 13 ◯委員(小川隆史君)   教えてください。このシステムというのは全国統一のシステムですか。 14 ◯委員長(上杉正敏君)   介護福祉課長。 15 ◯介護福祉課長(細野晃史君)   全国統一のシステムではございませんで、彦根市が基幹系システムとして導入をしているものでございますので、もともとございますパッケージの部分もございますけれども、彦根市用にカスタマイズをしている部分もございますので、全国統一のシステムというものではございません。 16 ◯委員長(上杉正敏君)   小川委員。 17 ◯委員(小川隆史君)   もう1つだけ。この改定することに対して、国の方からの補助金とか、そういうものの充当はあるのかないのか、これを教えてください。 18 ◯委員長(上杉正敏君)   介護福祉課長。 19 ◯介護福祉課長(細野晃史君)   国からの補助金につきましては、今、国の方で予算が一応確保されておりまして、基準額の2分の1で補助をする考えであるということではお聞きをしておりますけれども、具体的に基準額が幾らになるのかという部分も含めましてまだ具体的な通知が参っておりませんので、今回の補正予算の中では、一般会計からの繰入金で全額対応させていただくという予算をお願いさせていただいているところでございます。 20 ◯委員長(上杉正敏君)   小川委員。 21 ◯委員(小川隆史君)   多分この通知が来たのが間に合うタイミングが今しかなかったということだと思うので、国からの通知のタイミングを逸することなく事業をしていっていただきたいなと。いただけるものはいただいた上で。今言われたみたいに、もしその消費税率が動かなければそれを実施しないだけで、残しておけばまた次改定できるので、その辺の情報も収集していただきながらやっていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。 22 ◯委員長(上杉正敏君)   ほかに質疑はありませんか。    (「なし」と呼ぶ者あり) 23 ◯委員長(上杉正敏君)   なければ、議案第76号および議案第77号に対する質疑はこれにて終了します。  これより、議案第76号および議案第77号に対する討論を行います。  なお、討論に当たりましては、冒頭に議案番号と議案に対する賛成・反対の立場を述べていただきますようお願いします。  討論はありませんか。    (「なし」と呼ぶ者あり) 24 ◯委員長(上杉正敏君)   なければ、議案に対する討論はこれにて終了します。  以上をもって、全議案に対する質疑および討論を終了します。  ただいまから採決を行います。  まず、議案第76号令和元年度(2019年度)彦根市一般会計補正予算(第2号)は、原案のとおり可決すべきものと決することにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり) 25 ◯委員長(上杉正敏君)   ご異議なしと認めます。よって、議案第76号は、原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第77号令和元年度(2019年度)彦根市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)は、原案のとおり可決すべきものと決することにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり) 26 ◯委員長(上杉正敏君)   ご異議なしと認めます。よって、議案第77号は、原案のとおり可決すべきものと決しました。  これにて、本委員会に付託されました案件の審査を終了します。  なお、本委員会の審査結果報告書等の案文につきましては、委員長にご一任願いたいと思いますが、これにご異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ者あり) 27 ◯委員長(上杉正敏君)   ご異議なしと認め、そのように取り計らいます。  以上で予算常任委員会を閉じます。  お疲れさまでした。                                 午前10時12分散会 Copyright © Hikone City, All rights reserved. ↑ ページの先頭へ...