ツイート シェア
  1. 彦根市議会 2018-09-01
    平成30年9月定例会(第18号) 本文


    取得元: 彦根市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-09-30
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1            午前9時04分開会 ◯議長(安藤 博君) ただいまから平成30年9月彦根市議会定例会を開会いたします。  ただちに本日の会議を開きます。 ────────────────── 日程第1 会議録署名議員の指名 2 ◯議長(安藤 博君) 日程第1、本日の会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員に、4番谷口典隆君、および6番小川喜三郎君を指名いたします。 ────────────────── 日程第2 会期の決定 3 ◯議長(安藤 博君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。  今期定例会会期は、本日から10月11日までの39日間としたいと思います。これにご異議ありませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) 4 ◯議長(安藤 博君) ご異議なしと認めます。よって、今期定例会会期は、本日から10月11日までの39日間と決定いたしました。 ────────────────── 日程第3 市庁舎耐震補強・増築・改修 工事にかかる工事請負契約に関する調査 特別委員長報告の件 5 ◯議長(安藤 博君) 日程第3、市庁舎耐震補強・増築・改修工事にかかる工事請負契約に関する調査特別委員長から、委員会の経過および結果について報告の申し出がありますので、これを許します。  市庁舎耐震補強・増築・改修工事にかかる工事請負契約に関する調査特別委員長、西川正義君。西川君。
    〔市庁舎耐震補強・増築・改修工事にか かる工事請負契約に関する調査特別委員 長(西川正義君)登壇〕 6 ◯市庁舎耐震補強・増築・改修工事にかかる工事請負契約に関する調査特別委員長(西川正義君) 皆さん、おはようございます。  それでは、私から、市庁舎耐震補強・増築・改修工事にかかる工事請負契約に関する調査特別委員会の委員長報告をさせていただきます。  8月22日に開催いたしました第6回の委員会では、これまでに行った調査の結果をもとに正副委員長で作成した調査報告書の案を提示し、その内容について審査をいただきました。  審査の中で出された意見としましては、調査項目2の「疑惑」について具体的な内容について確認があり、疑惑とは金銭の授受、また市長と業者との裏約束等を想定していたこと、調査の結果、このような疑惑について特定するものはなかったことを報告書の結論とするとの委員長の見解を述べさせていただきました。  また、第5回の委員会執行部から説明のあった経過報告書の作成過程に関する発言があったことは事実であり、その発言内容を報告書に入れるべきという意見が出されました。  一方で、この発言は本委員会の調査項目の範囲外である。また、報告書は、記録の読み込みと証人尋問から得られた内容からまとめるべきであり、報告書には入れるべきではない等の意見が示されました。  議論の結果、証人尋問等を経て得られた調査の結果を結論として載せる形が報告書としてはふさわしいという結論に至りました。  しかし、調査を進める中で、本委員会として、執行部の経過報告書の作成に係る発言や資料内容の取り扱いに関し反省すべき点もあるとして、報告書に補記することも同時に決定し、報告書としての議決を得ました。  次に、報告書の議決を得たことから、彦根市および岐建株式会社滋賀支店から提出を受けていた記録については、調査に必要がなくなったとして、返還することに決しました。  最後に、委員長から、これまでの本委員会が設置されてからの経過を振り返り、調査項目について、各委員からのご協力により、さまざまな観点から事実関係を調査することができ、調査報告書として一定の結論を出すことができたこと。また、調査報告書では、事実を明らかにすることとともに、再発防止についても、「委員会からの意見、提言」のとおりまとめたこと。以上の点から、委員長として、本委員会設置の所期の目的は達成されたものと判断し、本委員会を終了することについて委員会にお諮りしたところ、全会一致で終了することに決しました。  なお、本委員会の調査報告書につきましては、委員会終了後、委員長から議長に提出しておりますので、あわせてご報告いたします。  最後になりましたが、記録の読み込みや尋問内容の作成等熱心に調査いただきました委員の皆様、記録の提出や証人尋問にご協力いただいた関係者および執行部の皆様、専門的見地から多大なるご尽力をいただいた弁護士の生駒英司先生、本委員会にかかわっていただいた皆様に対しまして、心から感謝を申し上げまして、市庁舎耐震補強・増築・改修工事にかかる工事請負契約に関する調査特別委員会の委員長最終報告とさせていただきます。 7 ◯議長(安藤 博君) ただいまの委員長報告を承認することにご異議ありませんか。   (「異議あり」と呼ぶ者あり) 8 ◯議長(安藤 博君) ご異議ありのご発言がありますので、起立により採決いたします。  ただいまの委員長報告を承認することに賛成の方々の起立を求めます。   〔賛成者起立〕 9 ◯議長(安藤 博君) ご着席ください。  起立多数であります。よって、市庁舎耐震補強・増築・改修工事にかかる工事請負契約に関する調査特別委員長の報告は承認することに決しました。 ────────────────── 日程第4 諸般の報告 10 ◯議長(安藤 博君) 日程第4、諸般の報告を行います。  市長から、地方自治法第243条の3第2項の規定に基づき、平成29年度(2017年度)一般財団法人彦根市事業公社の決算状況についてが報告第21号として、第30期彦根総合地方卸売市場株式会社決算状況についてが報告第22号として、第21期株式会社夢京橋の決算状況についてが報告第23号として、第15期株式会社四番町スクエアの決算状況についてが報告第24号として、また彦根市債権管理条例第7条の規定に基づき、市の債権の放棄についてが報告第25号から報告第29号までとして、それぞれ議長宛て提出されましたので、お手元に配付しておきましたから、ご了承願います。  以上で諸般の報告を終わります。 ────────────────── 日程第5 議案第55号から議案第74号ま でおよび諮問第1号から諮問第8号まで 上程(市長提案説明) 11 ◯議長(安藤 博君) 日程第5、議案第55号から議案第74号までおよび諮問第1号から諮問第8号までを一括議題といたします。  職員に議案を朗読させます。   〔山口議会事務局次長朗読〕 12 ◯議長(安藤 博君) 提案者の説明を求めます。  市長。   〔市長(大久保 貴君)登壇〕 13 ◯市長(大久保 貴君) 皆様、おはようございます。  本日提出いたしました議案につきまして、その概要をご説明申し上げます。  議案第55号は、一般会計について、諸般の事情により緊急に処理すべきものの補正を行おうとするものであり、入札監視委員会運営事業を初め、管理納税事務事業、地域交流センター等運営事業、幼稚園空調設備設置事業等の補正を行うものが主なものです。  次に、債務負担行為につきましては、ひこね市文化プラザおよびみずほ文化センター指定管理業務、小学校給食民間委託業務、荒神山自然の家指定管理業務について追加の補正を行うものです。  これらの補正予算額は、1億559万3,000円であり、寄附金、繰越金、市債などをもって賄うものです。  次に、議案第56号から議案58号までは、特別会計および企業会計の補正予算であり、議案第56号につきましては、国民健康保険事業特別会計の補正予算で、保険者努力支援制度の評価を受けるために、県内市町の多くが参画している健康増進アプリ「BIWA-TEKU」(ビワテク)の導入費用を増額補正するものです。  議案第57号につきましては、介護保険事業特別会計の補正予算で、介護保険法の改正に伴い、システムの改修に係る費用を増額補正するものです。  議案第58号につきましては、病院事業会計の補正予算であり、医療事故について損害賠償金額の補正を行うものです。  次に、議案第59号および議案第60号は、いずれも新たに条例を制定しようとするものであり、議案第59号は、2024年に開催される第79回国民体育大会および第24回全国障害者スポーツ大会を円滑に運営するための基金を設けるに当たり、地方自治法の規定に基づき、彦根市国民体育大会等運営基金の設置、管理および処分に関する条例を制定するものです。  議案第60号は、本市が発注する建設工事およびこれに関連する調査、測量設計等の委託業務について、入札および契約の透明性および公正性の確保を図るため、市長の付属機関として彦根市入札監視委員会を設置するに当たり、地方自治法等に基づき、彦根市入札監視委員会条例を制定するものです。  次に、議案第61号から議案第64号までは、いずれも条例の一部を改正しようとするものであり、議案第61号は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律施行に伴い、教育長の任期が3年とされたことから、教育長の退職手当の算定の基礎となる在職月数の計算について、所要の改正を行うため、彦根市長等の退職手当に関する条例の一部を改正するもの。  議案第62号は、建築基準法の一部が改正されることに伴い、敷地が幅員4メートル以上の一定の道に2メートル以上接する建築物のうち、利用者が少数であるとしてその用途および規模に関し国土交通省令で定める基準に適合するもので、交通上、安全上、防火上および衛生上支障がないものに係る建築の認定の申請に対する審査の手数料を初め、二つの審査手数料について新たに規定するほか、条例において引用している条項のずれおよび字句を改めるため、彦根市建築確認等に関する手数料条例の一部を改正するもの。  議案第63号は、放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準の一部を改正する省令施行等に伴い、本市の放課後児童健全育成事業の設備および運営に関する基準について、所要の改正を行うため、彦根市放課後児童健全育成事業の設備および運営に関する基準を定める条例の一部を改正するもの。  議案第64号は、家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準の一部を改正する省令施行に伴い、本市の家庭保育事業等の設備および運営に関する基準について、所要の改正を行うため、彦根市家庭保育事業等の設備および運営に関する基準を定める条例の一部を改正するものです。  次に、議案第65号から議案第67号までは、いずれも議会議決を求めようとするものであり、議案第65号および議案第66号は、指定管理者の指定につき議会議決を求めるもので、議案第65号は、ひこね市文化プラザおよびみずほ文化センターについて、議案第66号は、彦根市荒神山自然の家について、それぞれ指定管理者の指定につき議決を求めるものです。  また、議案第67号は、彦根市病院での手術に関し、損害賠償の額の決定につき議会議決を求めるものです。  次に、議案第68号および議案第69号は、いずれも平成29年度彦根市公営企業会計決算につき議会の認定を求めようとするものであり、議案第68号は、彦根市病院事業会計決算につき認定を求めるもの、議案第69号は、彦根市水道事業会計決算につき認定を求めるものです。  次に、議案第70号から議案第74号までは、いずれも議会同意を求めようとするものであり、議案第70号は、彦根市監査委員の選任につき同意を求めようとするもので、彦根市監査委員である若林忠彦氏の任期満了に伴い、引き続き、同氏を選任することにつき、議会同意を求めるものです。  議案第71号は、彦根市公平委員会委員の選任につき同意を求めようとするもので、彦根市公平委員会委員である横井康素氏の任期満了に伴い、引き続き、同氏を選任することにつき、議会同意を求めるものです。  議案第72号は、彦根市教育委員会教育長の任命につき同意を求めようとするもので、彦根市教育委員会教育長である善住喜太郎氏の任期満了に伴い、引き続き、同氏を任命することにつき、議会同意を求めるもの。  議案第73号は、彦根市教育委員会委員の任命につき同意を求めようとするもので、彦根市教育委員会委員である永濱隆氏の任期満了に伴い、引き続き、同氏を任命することにつき、議会同意を求めるもの。  議案第74号は、彦根市功労者8名の表彰につき同意を求めるものです。  次に、諮問第1号から諮問第8号までは、いずれも議会の意見を求めようとするもので、諮問第1号から諮問第7号までは、人権擁護委員の候補者の推薦につき議会の意見を求めようとするものです。諮問第1号は、小山壽子氏の任期満了に伴い、引き続き、同氏を委員に推薦することについて、諮問第2号は、北川豊海氏の任期満了に伴い、引き続き、同氏を委員に推薦することについて、諮問第3号は、秦栄信氏の任期満了に伴い、引き続き、同氏を委員に推薦することについて、また諮問第4号から諮問第7号までは、新たに人権擁護委員を推薦するもので、諮問第4号は、臼杵孝氏を委員に推薦することについて、諮問第5号は、竹内彰氏を委員に推薦することについて、諮問第6号は、田口全男氏を委員に推薦することについて、諮問第7号は、大久保則雄氏を委員に推薦することについて、それぞれ議会の意見を求めるものです。  最後に、諮問第8号は、公共下水道使用料の賦課処分について、当該処分の取消しおよび公共下水道排水量を変更するとの裁決を求める審査請求に対する審査庁の見解につき、議会の意見を求めるものです。  以上が本日提出いたしました議案の大要です。よろしくご審議のほどお願い申し上げたいと存じます。  一言申し上げますが、明日、勢力を大きく保ったまま台風がこの地域に襲来すると言われておりますので、議員の皆様方にも十分ご注意いただきますこと、市民の皆様にも早目早目に情報提供させていただきますので、十分な備えをお願いして、提案説明とさせていただきます。ありがとうございました。 ────────────────── 日程第6 決算特別委員会の設置 14 ◯議長(安藤 博君) 日程第6、決算特別委員会の設置を議題といたします。  お諮りいたします。  平成29年度(2017年度)の決算の議案に関する審査および調査をするため、10人の委員をもって構成する決算特別委員会を設置したいと思います。これにご異議ありませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) 15 ◯議長(安藤 博君) ご異議なしと認めます。よって、平成29年度(2017年度)の決算の議案に関する審査および調査をするため、10人の委員をもって構成する決算特別委員会を設置することに決しました。  お諮りいたします。  ただいま設置されました決算特別委員会の委員の選任については、委員会条例第8条第1項の規定により、1番辻真理子さん、5番夏川嘉一郎君、6番小川喜三郎君、9番八木嘉之君、12番野村博雄君、13番小菅雅至君、16番中野正剛君、18番山田多津子さん、19番杉原祥浩君、23番西川正義君、以上の10名を指名したいと思います。これにご異議ありませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) 16 ◯議長(安藤 博君) ご異議なしと認めます。よって、ただいま指名いたしました10名を決算特別委員に選任することに決しました。  休憩中に決算特別委員会を開き、正副委員長の互選をお願いいたします。  暫時休憩いたします。            午前9時28分休憩            午前9時48分再開 17 ◯議長(安藤 博君) 休憩前に引き続き会議を開きます。  休憩中に開かれました決算特別委員会の正副委員長の互選結果報告がありましたので、ご報告申し上げます。  決算特別委員長に23番西川正義君、副委員長に9番八木嘉之君が互選されました。  お諮りいたします。  明4日から7日まで、10日、11日の6日間は、議案熟読のため休会したいと思います。これにご異議ありませんか。   (「異議なし」と呼ぶ者あり) 18 ◯議長(安藤 博君) ご異議なしと認めます。よって、明4日から7日まで、10日、11日の6日間は休会することに決しました。  なお、8日および9日は、市の休日のため休会であります。  来る12日は、定刻から本会議を開き、上程議案に対する質疑ならびに一般質問を行います。  以上で本日の日程は全て終了いたしました。  本日はこれにて散会いたします。  お疲れさまでございました。            午前9時49分散会 Copyright © Hikone City, All rights reserved. ↑ ページの先頭へ...