2536件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大阪市議会 2034-11-19 11月19日-04号

次に、教育施策について、ICT教育学力向上取り組みなどの質疑がありました。 これに対して理事者から、現在、学習者用端末については、各校40台を整備しているが、ICT活用した教育をさらに推進していくため、国の財政措置対象である3クラスに1クラス分の整備目標をできるだけ早く達成するとともに、将来的には1人1台を目指すべきと考えている。

大阪市議会 2021-11-28 11月28日-05号

法や通知に基づくと、不登校児童生徒への支援については学校という場所にこだわらず、まずは社会的自立を目的に学校以外の場所での学習機会をつくることやICT活用した遠隔授業を行った際の出席認定等を進めていくことが求められております。 本市において不登校が深刻な状況となっている以上、このような取り組みをさらに推し進めるべきであると考えております。

大阪市議会 2021-06-12 06月12日-03号

次に、ICT活用した教育のための環境整備についてお聞きいたします。 本市では、全小中学校タブレット端末整備し、ICT活用した教育推進していますが、この事業では、各区に1校のICT活用拠点校設置しており、120台から160台程度のタブレット端末や、全ての教室に無線LANアクセスポイント整備するなど、国の指標レベルにおおむね達したICT環境が整っております。 

大阪市議会 2020-12-12 12月12日-07号

号 令和年度定期監査等結果報告提出について(市有施設におけるAEDの設置管理報告監1の第16号 令和年度定期監査等結果報告提出について(空家等対策に関する事務報告監1の第17号 令和年度定期監査等結果報告提出について         (システムに係るコンサルタント契約有効活用報告監1の第18号 令和年度定期監査等結果報告提出について         (学校活性化推進事業ICT

大阪市議会 2020-10-25 10月25日-03号

ICT徹底活用については、客観的な証拠に基づく政策の策定の推進として、市が保有するデータの利活用に向けた環境整備に関する調査を実施いたしました。 また、市民が多くの行政手続インターネットから行うことができるようにするために、現在、行政オンラインシステムの開発を進めていますが、今後もICT積極採用をして市民サービス向上、ビジネスの活性化につながる取り組みを進めてまいります。 

熊本市議会 2020-09-29 令和 2年第 3回定例会−09月29日-06号

における国、県、本市の役割について  │160│ │    │     │ウィズコロナへの適応について         │161│ │    │     │ 地域コミュニティ支援の在り方について    │161│ │    │     │ 観光戦略の再構築について          │162│ │    │     │ マイクロツーリズム推進について      │162│ │    │     │ ICT

堺市議会 2020-09-24 令和 2年 9月24日総務財政委員会-09月24日-01号

例えば職員が感染した場合に備えて、交代制勤務職務代行設定新規採用者オンライン研修時差出勤テレワーク在宅勤務労務管理成果指標設定組織内コミュニケーションなどの執務環境最適化など、国のほうでもデジタル庁の創設についても検討が始まるとのことで、今後ますますデジタルICT化は加速するものと予想されます。

堺市議会 2020-09-23 令和 2年 9月23日文教委員会-09月23日-01号

◆大林 委員  今、ICT等を活用した学習活動というのがあったんですけどね。これについて、どのような内容なのかお示しください。 ◎中逵 生徒指導課長  さきの文部科学省通知では、ICT等を活用した学習活動には、インターネットのほか、郵送や電子メール、ファクスなどを活用して提供されると示されております。

堺市議会 2020-09-18 令和 2年 9月18日市民人権委員会-09月18日-01号

今年度、各区役所、3つの区役所モデル区役所設置をしておりますし、現在、ICTイノベーション推進室が北区をモデルとしまして、ICT導入ができないかどうかということを今検証しています。また、堺区役所では、窓口に来られる方をおもてなし精神でお迎えしたいということで、おもてなしプロジェクトチームも立ち上がって、若手職員が今奮闘をしています。

北九州市議会 2020-09-15 09月15日-05号

そこで、早期発見に役立てるツールとして、ICTやアプリを活用した取組高齢者施設などで推奨してはいかがでしょうか。本市の見解をお伺いします。 次に、スーパーシティ構想に関する国の動向と本市取組状況についてお尋ねします。 新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るう中、社会デジタル化重要性が、より一層増しています。

北九州市議会 2020-09-11 09月11日-03号

まず、ICTなどの活用により合議ができる環境が整えられれば、必ずしも特定の会場に集まって実施する必要はないこと。また、これらの機器の整備などがない場合、例えばあらかじめ書面で各委員から意見を取り寄せ、電話を介して合議を行い、判定を行うような取扱いとしても差し支えない。そういうことが示されているわけです。 

熊本市議会 2020-09-10 令和 2年第 3回定例会−09月10日-04号

本市におきましては、これまでも3密対策ICT教育といった地域未来構想20に示されている分野につきまして様々な対策を講じてきているところでございます。  今後も、さらに取組を進める分野についての研究を深めまして、必要に応じてオープンラボへの登録など、新しい生活様式の実現に向け、引き続き取り組んでまいりたいと考えております。          

熊本市議会 2020-09-09 令和 2年第 3回定例会−09月09日-03号

〔20番 光永邦保議員 登壇〕 ◆光永邦保 議員  ICTなどの新しい教育技法、あるいは熊本城に係る熊本市ならではの郷土愛の醸成などは大変いい着眼だと思います。  私たちの会派でも、今年は教科書の勉強会を実施いたしました。私自身、何冊かに目を通してみて、こんなにも違うものかと驚きました。