643件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2020-06-24 令和 2年 第4回定例会−06月24日-08号

危機管理監高橋実) 台風時の情報伝達手段についての御質問でございますが、災害時の情報発信につきましては、防災行政無線放送のほか、放送内容を電話から確認できる防災テレホンサービスLアラートによるテレビ等メディア防災アプリへの情報配信市ホームページへの掲載やかわさきFMによる放送防災情報システムによる登録制メールツイッター配信といった手法を用いているところでございます。

川崎市議会 2020-06-23 令和 2年 第4回定例会−06月23日-07号

市民文化局長向坂光浩) 制度周知等についての御質問でございますが、本市では、パブリックコメント手続が運用開始された平成19年度からこれまでの間、市民皆様制度の趣旨を理解していただけるよう、市ホームページやかわさきFMによる広報制度に関するポスターの掲示、市役所及び各区役所窓口へのチラシの配架等、時宜に応じた啓発を実施してまいりました。

北九州市議会 2020-06-12 06月12日-06号

このため、交通共済では各区の自治会のほか、消防団シルバー人材センターを通じて加入の働きかけを行うとともに、地域住民に対する出前講演コミュニティFMでのPRを行うなど、組合員加入促進に向けた取り組みを行っているところであります。 学校関係者PTAの御案内につきましても、毎年北九州市PTA協議会を通じまして、各小・中学校保護者加入を働きかけているところであります。

川崎市議会 2020-04-09 令和 2年  4月文教委員会-04月09日-01号

その取組としましては、ホームページというのが一般的なんですけれども、総務企画局の御協力もいただきながら、市のツイッターであるとか、かわさきFM番組の中でメッセージを読み上げていただくとか、それから、NHK横浜さんのほうでデータ放送の表示の御協力をいただくとか、とにかく家庭の中で抱え込まずに、少し話すというだけでもガス抜きといいますか、虐待であるとか、DVとか暴力というところに発展しないような状況となるよう

川崎市議会 2020-03-09 令和 2年 予算審査特別委員会-03月09日-01号

次に、避難勧告発令時の広報についてでございますが、Lアラートによるテレビ等メディア防災アプリへの情報配信のほか、市ホームページへの掲載やかわさきFMによる放送防災情報システムによる登録制メールツイッター配信といった手法を用いているところでございます。今後につきましては、大雨などの気象状況も考慮しながら、より円滑な避難行動につながる的確な情報発信に向け、引き続き研究してまいります。

川崎市議会 2019-12-13 令和 1年 第5回定例会-12月13日-06号

先日、市長もよく出演されているFMヨコハマの番組が、あなたとおにぎりにまつわるエピソードをメールで送ってくださいというので、私は自分の職業がばれないように、ラジオネームを使ってこの三角おむすびの話を送ったら、へえ、三角おむすびというのは川崎なんですか、ぜひそういう情報をもっと下さいとDJが食いつきまして、私としてはなかなか鼻高々でした。

千葉市議会 2019-12-11 令和元年大都市制度・市制100周年調査特別委員会 本文 開催日: 2019-12-11

1から22まで振らせていただいておりまして、千葉市を頭にしまして、一番最後にベイFMということでメディア系のものを入れる中で、市内各種団体の中で連合的な組織なども含めながら、我々のほうでいろいろ御意見を伺いたい、そういうところをピックアップしながら立ち上げたものでございます。  

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年第一部決算特別委員会−10月25日-09号

また、災害時におけるコミュニティFM活用については、災害時の市民への情報提供として非常に有効であるコミュニティFMの存在も含め、災害時の情報発信メニューをまとめて市民にわかりやすく紹介するよう工夫するとともに、災害時に自動的に電源の入るラジオ拠点等への配置についても検討するよう要望いたします。  

札幌市議会 2019-10-24 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−10月24日-記録

また、災害時の情報発信として、地域FMラジオ地域被災状況情報を得るツールとして大変有効です。行政も応援して、日ごろからより多くの市民に聞いてもらうような取り組みを進めていくことも必要だと思います。  あわせて、白石区にある防災センターは、先ほどのご答弁の中でリニューアルが計画されているということでした。ここは、災害避難について子どもからお年寄りまでみんなが楽しめる施設です。

札幌市議会 2019-10-16 令和 元年第一部決算特別委員会−10月16日-06号

かつしかFMでは、24時間自動音声による地震、停電、気象河川情報提供するそうですが、このように、災害情報提供コミュニティFM活用して、そこに暮らす住民関連性の高い地域情報提供することに心を砕いて、力を入れている自治体もふえてきております。  そこで、質問でございますが、札幌市では、コミュニティFMについて、災害時に具体的にどのような活用を想定されているのか、お伺いいたします。

川崎市議会 2019-10-04 令和 1年 決算審査特別委員会(全体会 第2日)-10月04日-12号

かわさきFMの位置づけとして、万が一、地震台風などの災害発生時には地域の確かな情報を迅速に伝えるよう常に備えているとされています。事前の災害情報発信及び災害時における放送区域拡大についての取り組みを伺います。  次に、川崎港における被害状況について伺います。川崎沿岸部では、強風、高波による大きな被害が生じております。台風15号による被害の総額はどの程度であると見込まれるのか伺います。

川崎市議会 2019-09-20 令和 1年 決算審査特別委員会(まちづくり分科会 第1日)−09月20日-08号

原嶋茂 建築指導課長 今年度の取り組みについての御質問でございますが、今年度からさらなる周知啓発として、各区役所での情報発信やかわさきFM情報番組等活用し、広報に努めているところでございます。また、昨年度に引き続き、市内全町会でのパンフレットの回覧や改善指導を行っているところでございます。以上でございます。

川崎市議会 2019-08-28 令和 1年  8月総務委員会-08月28日-01号

初めに、Ⅰの法人の概要でございますが、同法人は、平成8年3月8日に中原区小杉町に設立された、本市情報発信するコミュニティFM放送局でございます。  次に、5の目的でございますが、(1)放送法に基づく超短波放送事業及び(2)放送番組の制作及び販売を中核といたしまして、地域密着情報、安全・防災情報市政情報などを市民皆様発信しているところでございます。  

川崎市議会 2019-08-22 令和 1年  8月総務委員会-08月22日-01号

◎柴山 シティプロモーション推進室長 内容評価等でございますけれども、私自身も委員になっているんですが、かわさきFMで、放送法に定める番組審議委員会というのを開催しておりまして、七、八人ぐらいのメンバーで1カ月に1回ぐらい集まりまして、実際に放送したラジオ番組にいろんな評価をいただくんです。