22204件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岡山市議会 2021-06-23 06月23日-07号

高等学校の35人以下学級を一刻も早く実現することを国に求めることについて    陳情第11号 岡山市立竜口幼稚園で3歳児教育の実施を求めることについて 2 継続調査  〇 総務委員会    市政運営基本方針について    危機管理について    主要政策について    行財政改革について    広報及び情報政策について    組織及び人事の管理について    文書管理及び情報公開について    財政問題

名古屋市議会 2021-06-23 06月23日-12号

それでは初めに、通告をいたしました、愛知県知事リコール不正署名問題についてお尋ねをいたします。 愛知県知事リコールに係る不正署名問題は、民主主義の根幹を揺るがす重大な問題そして、本市民主主義への信頼を失墜させた許し難い行為であり、今回の不正署名問題全容解明を何としてもしなければならないというふうに思います。 

名古屋市議会 2021-06-18 06月18日-11号

アメリカの子供たちが、公共の場において自らの考えを堂々と主張し、多くの人々から共感を得て物事を変えていこうとする行動を起こすことができるのは、子供たち自らが問題を発見、調査、学習して、その成果を基に子供たち同士で議論するグループディスカッションや互いの主張を戦わせるディベート、そして自らの考えを伝え、広く共感を得るためのプレゼンテーションなど、子供たちが能動的に学習に取り組むアクティブラーニングのたまものなのでございます

岡山市議会 2021-06-17 06月17日-06号

大きい1番,プラごみ等による海ごみ問題について。 プラスチックごみを中心とした海ごみが世界中で大問題になっています。近年,世界のプラスチック生産量は年間4億トンを超え,年間800万トン以上が海に流出していると推計され,2050年にはプラごみが海の魚と同量になると言われています。 様々な問題が明らかになっているプラごみ等による海ごみ問題を解決しようと様々な取組が行われています。

岡山市議会 2021-06-16 06月16日-05号

なお,リヤカー販売道路法,道路交通法においては規制の対象ではありません。 引き続き周辺地域関係団体と連携を図りながら,公共空間を活用した町なかにぎわい創出取組の中で飲食店支援についても取り組んでまいりたいと考えております。 以上です。     〔28番森山幸治議員登壇〕 ◆28番(森山幸治議員)  御答弁ありがとうございました。 

岡山市議会 2021-06-14 06月14日-03号

林恭生都市整備局長  同じ項で歩行者自転車に優しい道路にしてくださいに一括してお答えします。 岡山市では約6,500キロメートルの道路管理しており,そのうち国道,県道,幹線市道の約1,200キロメートルは目視により定期的にパトロールを行っており,路面の損傷等を発見した際や市民の方からの道路損傷危険箇所の通報を受けた際には,現地にて状況等を確認し,危険な箇所から順次修繕等を行っております。

岡山市議会 2021-06-07 06月07日-01号

報第37号は,都市計画道路下中野平井線橋梁下部築造工事について,契約金額を変更したものです。 報第38号はリース公用車事故について,報第39号は市有自動車事故について,それぞれ賠償額を決定したものです。 報第40号は,公園の管理瑕疵による事故について,相手方と和解し,賠償額を決定したものです。 何とぞよろしくお願いいたします。 ○和氣健議長  以上で日程第3の報告を終わります。     

北九州市議会 2021-03-26 03月26日-10号

専門家は、区役所窓口の縮小、職員の削減など、重大な問題をはらんでいると指摘しています。 また、地震や豪雨災害が発生すれば、停電や水害で電子機器の使用ができず、紙媒体でなければ使用できなくなることや高齢者障害者が排除されることも懸念されます。 よって、個人情報の漏えい、区役所窓口の減少など重大な問題を抱えている自治体DXデジタル市役所推進計画に反対するものです。 

大阪市議会 2021-03-26 03月26日-06号

これに対して理事者から、夢洲幹線道路舞洲幹線道路、此花大橋夢舞大橋を4車線から6車線に拡幅するとともに、舞洲東交差点夢洲幹線道路平面交差から信号処理のない立体交差に改良するため、令和3年度から本格的に工事に着手する。また、コンテナ車両を待機させるための整理場夢洲に約240台分、咲洲に約150台分追加整備するとともに、コンテナターミナル荷さばき地拡張やゲートの増設を実施する。

相模原市議会 2021-03-24 03月24日-10号

令和元年東日本台風からの復旧、復興については、全力を挙げて、道路等の復旧に取り組まれていることを評価いたしますが、市民からは、復旧に時間がかかっていることに対する声も寄せられています。引き続きの取組を求めるとともに、地域住民経過報告等を行うなど、丁寧な対応をお願いいたします。 最後に、相模原行財政構造改革プランについてです。 

熊本市議会 2021-03-24 令和 3年第 1回定例会−03月24日-08号

について                  │ │ 第 42 議第 63号 熊本地区計画の区域内における建築物の制限に関す│ │             条例の一部改正について            │ │ 第 43 議第 64号 熊本都市計画事業熊本西土地区画整理事業施行条例│ │             を廃止する条例の制定について          │ │ 第 44 議第 65号 熊本道路

相模原市議会 2021-03-22 03月22日-08号

初めに、相模原協同病院相原高校周辺道路についてでございますが、病院高校の移転に伴い、津久井広域道路からのアクセス道路となる市道相原76号について、自転車需要を踏まえた道路整備を実施したところでございます。今後につきましては、病院開業後の交通状況等を踏まえ、病院高校関係者の方々の御意見を伺いながら、アクセスの在り方や安全対策について検討してまいりたいと考えております。 

相模原市議会 2021-03-19 03月19日-07号

次は、道路空間を活用したにぎわいづくりです。道路空間の活用で町を活性化したい、歩道にカフェやベンチを設置して滞在できるようにしたいなど、道路への新しいニーズが高まる中、国は、歩行者利便増進道路制度を創設しました。この制度道路管理者歩道の中に歩行者利便増進を図る空間を定められます。本市でもこの制度を活用し、町のにぎわいづくりに取り組むべきと考えます。見解を伺います。