1850件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

相模原市議会 2021-03-22 03月22日-08号

◆14番(関根雅吾郎議員) 近隣の農業者不法行為監視のお願いを周知する方法としては、農業委員会広報紙はもとより、農協広報も有効と考えます。農協へ依頼することを要望いたします。法改正後に畑の黒土を売って瓦礫を埋める不法行為はA&Aで既に痛い目に遭っています。反省し、再発防止に努める、そのためにも農地転用後の監視が必要です。そもそも地中にごみを埋める行為が問題なんです。

熊本市議会 2021-03-05 令和 3年第 1回定例会−03月05日-04号

さらに、本市におきましては、花卉等緊急消費拡大対策といたしまして、新聞広告やSNSなどを通じた農水産物のPRをはじめ、農協農産物直売所通販サイト利用促進などに取り組んでまいりました。また、国の公共施設などにおける花卉活用拡大支援事業を活用して公共施設などでの花装飾を行いまして、花卉需要喚起を行いました。  

新潟市議会 2020-12-18 令和 2年12月18日農業活性化調査特別委員会−12月18日-01号

農協とか県とか市が指導をするということもありますが、モデルほ場がなくて、なかなかうまく指導できないということです。それで、県のほうで今産地育成計画などをつくり、園芸導入に取り組んでいるところです。我々としても、最初の慣れるまでの間は支援できないかということで、種代程度ですが支援しています。

相模原市議会 2020-12-16 12月16日-05号

また、庁内におきまして、公民連携取組に係る情報共有などを進めながら、公民連携必要性について、職員意識改革を図ってまいります。さらに、プラットフォームを通じ、事業早期段階での情報課題等を積極的に提示し、より活発な官民対話の機会をつくってまいりたいと考えております。 以上でございます。 ○森繁之議長 南波議員

新潟市議会 2020-11-25 令和 2年11月臨時会本会議−11月25日-01号

集中改革プランについて、  今後、起き得る社会変化にも柔軟に対応しながら、真に必要な人にサービスが届くよう、的確な行政サービスを行われたい。  また、補助事業見直しについては、他市と比べ横並び的な論理が大手を振るっていることに異を唱える。新潟地域特色や歴史、伝統、文化等新潟まちづくり戦略地域活性化計画をベースに改革プランを練り上げ、進めるべき。  

新潟市議会 2020-10-08 令和 2年決算特別委員会第2分科会−10月08日-05号

続いて、集中改革プラン取組について、別紙3、28ページの4事業です。環境と人にやさしい農業支援事業の一部と農業用廃プラスチックリサイクル処理事業、南区資源循環事業については本年度限りで廃止を予定しており、現在、市内の4農業協同組合及び関係者と今後の事業の在り方について協議しており、一部要望等も出ていますが、廃止方向性について十分に協議を進めている状況です。  

新潟市議会 2020-10-05 令和 2年決算特別委員会第2分科会−10月05日-02号

機能性に注目が集まるもち麦を核に、生産者福祉施設飲食店菓子店大学農協、行政が参加するアキハもち麦プロジェクトの活動や高い機能性プロジェクト参加店の新商品などを紹介したリーフレットを作成し周知に努めました。  次に、第3目農業振興費農業振興諸経費は、農協、土地改良区、新潟県などと組織する地区農業振興協議会への負担金です。  

京都市議会 2020-09-30 09月30日-03号

このため,今後,公債償還基金の取崩しによって全ての施策水準を維持し続けることは,もはや限界であり,行財政改革は一刻の猶予も許されない状況でございます。私は,この厳しい現状を直視し,絶えず変化する社会経済情勢の中で,景気変動等にも耐え得る足腰の強い持続可能な行財政を確立するために,7月に立ち上げました外部有識者から成る審議会の御意見も頂きながら,挑戦と改革に覚悟を持って取り組む決意であります。 

熊本市議会 2020-09-18 令和 2年第 3回経済委員会−09月18日-01号

具体的には、例えば、包括外部監査によってチェックをしてございましたり、財政援助団体等監査チェックをさせていただいたり、あるいは行政改革計画に伴う外郭団体経営改革計画によりチェックをさせていただいていると、それに加えまして、各担当課におきましても、各出資法人経営状況につきまして、税理士等監査によりチェックされたものをその法人理事会評議員会で承認されたものをヒアリング等で、あるいは理事会等への

岡山市議会 2020-09-08 09月08日-03号

また,行財政改革推進プランについては,新型コロナウイルス感染症に伴う税収の下振れリスクがある中においても,引き続き持続可能な財政運営を図っていくことに加えて,行政手続オンライン化をはじめとするデジタル化を推進し,市民の利便性行政効率性を向上させていくものとして,後期中期計画と統合して一体的に策定してまいりたいと思っております。 次に,財政運営であります。 

新潟市議会 2020-06-24 令和 2年 6月24日文教経済常任委員会-06月24日-01号

大倉正弘 雇用政策課長  国のスケジュールを段階的に申し上げると、令和元年6月の時点で、経済財政運営改革基本方針2019の中において、就職氷河期世代支援を3年間集中的に行うという方針を掲げています。それから、令和元年12月に定められた行動計画において、具体的な施策が定められる中で、地域創意工夫を生かして地域で取り組んでもらう自治体に対する交付金制度が創設されています。

新潟市議会 2020-06-17 令和 2年 6月定例会本会議−06月17日-02号

就任直後から、財政立て直しに向かい集中改革プランを実行し、基金残高は目標の80億円に近づき、プライマリーバランスも良好にプラスと転じていた矢先にコロナ禍が発生いたしました。しかし、早急なる地域経済、観光への手当てや独自の60億円経済対策は、適時適所と言える、すばらしい財政出動であったと思います。  ここで心配なことは、冬に来ると予測される積雪に対処する除雪費などであります。

岡山市議会 2020-06-12 06月12日-02号

もとより,仲卸業者売買参加者への広い視野も必要で,場外流通に対抗すべく,その機能の充実,改革が求められます。 そこで開設者としての本市が目指す市中央卸売市場の新しい形,方向性をどのように考えられているのかなど質問させていただきます。 (1)改正法により今まで以上に市の責任,役割が求められてきます。今後,市場活性化開設者である大森市長はどのようにお考えですか。