運営者 Bitlet 姉妹サービス
3008件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-27 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号 支える地域づくりの推進について  │88 │ │    │     │ 「ささえりあ」の役割と機能充実       │90 │ │    │     │ わが事・丸ごと地域共生社会づくりと地域包括ケ│90 │ │    │     │ アシステム                 │   │ │    │     │住みよいまちづくりに向けて          │91 │ │    │     │ 空き家 もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回都市整備委員会−12月19日-01号 現在、社会問題化しております空き家につきまして、その対策を総合的かつ計画的に行うため、空家等対策の推進に関する特別措置法に基づき、熊本市空家等対策計画の策定に取り組んでいるところでございます。  具体的には、本年3月から市長を会長とし、学識者や地域の代表、市民公募によります委員の方々などからなる空家等対策協議会を立ち上げ、現在まで3回にわたり協議を重ねているところでございます。   もっと読む
2018-12-14 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月14日-03号 〔田中隆臣都市建設局長 登壇〕 ◎田中隆臣 都市建設局長  まず、1点目の空き家対策に関するお尋ねに順次お答えします。  空き家実態調査の内容と分析結果についてですが、今回の空き家の調査では、水道使用状況などをもとに、空き家の可能性がある約2万2,700件を抽出し、現地調査した結果、3,464件の空き家を確認したところです。 もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 116 ◯38番(とみなが正博) 市営城浜住宅では空き家戸数がふえているようですが、空き家の状況についてお尋ねいたします。 もっと読む
2018-12-13 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号 さらに、本年度は小中学校におけるICT教育や外国語教育の推進、空き家対策などにも着手されており、復旧・復興に並行してマニフェストの実現にも取り組んでおられるところであり、これらの実績が先般の市長選挙の結果にあらわれたものと存じます。   もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 そこに立ち返るならば、例えば、郵便局が取り組んでいるふるさとで暮らす父母の見守りサービスや、シルバー人材センターやNPOが取り組んでいる空き家になってしまった実家の管理見回りサービス、また、お墓の除草や掃除を依頼できる事業など、返礼品に加えてセットすれば継続した寄附も期待できるのではないかと思います。   もっと読む
2018-12-11 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月11日-目次 「ささえりあ」の役割と機能充実………………………………………( 90)     わが事・丸ごと地域共生社会づくりと地域包括ケアシステム………( 90)   池田健康福祉局長答弁…………………………………………………………( 90)   福永洋一議員質問………………………………………………………………( 91)   ・住みよいまちづくりに向けて………………………………………………( 91)     空き家 もっと読む
2018-12-06 静岡市議会 平成30年 都市建設委員会 本文 2018-12-06 3つ目には、農地を生産緑地として保全することによって空き家や空き地等の低未利用地の増加を抑制する効果があると、主にはこの3点の効果が見込まれるものと考えております。 もっと読む
2018-11-16 熊本市議会 平成30年11月16日人口減少社会に関する調査特別委員会−11月16日-01号 具体的には、まず公共交通網の充実による移動利便性の向上や空き家・空き地を活用しました移住・定住支援策、あるいは若年層の住環境への活用についても検討してまいりたいと考えております。  3点目としまして、人生100年時代を見据えた高齢者の活躍の場や就労支援等も進めてまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-10-02 京都市議会 平成30年 10月 決算特別委員会第2分科会(第2回)-10月02日−02号 (1)市民のいのちとくらしを守る安心・安全のまちづくりでは,空き家対策や民間建築物の耐震化対策,密集市街地・細街路対策,次のページに参りまして,市営住宅ストック総合活用事業などを推進いたしました。  次に(2)個性と活力あふれるまちづくりでは,魅力・活力あふれる持続可能な都市計画の推進やニュータウンの活性化に係る取組,阪急洛西口〜桂駅間プロジェクトなどを推進いたしました。   もっと読む
2018-10-02 静岡市議会 平成30年 都市建設委員会 本文 2018-10-02 現在の空き家には、政策的な空き家として、火災や震災などの災害に備える応久仮設住宅用として供与するものが45戸、団地の解体や大規模な改修に伴う移転用として確保しているものが84戸あります。こうしたものを総じて政策空き家と呼んでおりますが、それらが820戸ございまして、これらを除きますと入居可能な状態の空き家は1,000戸ほどとなります。   もっと読む
2018-09-28 熊本市議会 平成30年第 3回定例会-09月28日-06号 ─────────┼───┤ │9月5日│園川良二 │本庁舎整備計画について            │ 17│ │    │     │通学路の安全対策について           │ 20│ │    │     │熊本市いじめ防止基本方針の一部見直しについて │ 22│ │    │     │熊本市交通安全計画について          │ 26│ │    │     │移住・定住促進への空き家 もっと読む
2018-09-27 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月27日−07号 住宅政策としての空き家対策の考え方についてでありますが、空き家の増加抑制や老朽化の防止に向けた取り組み、中古住宅の流通促進だけではなく、空き家の利活用による子育て世代等への住宅支援、地域の活性化、公益的な活用など、空き家対策は総合的な取り組みが求められております。 もっと読む
2018-09-26 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月26日−06号 次に、次期住生活基本計画についてでございますが、次期計画におきましては、少子高齢化の進行や空き家の増加など、本市を取り巻く環境の変化に的確に対応する必要があると考えております。こうしたことから、子育て世帯や高齢者が安心して暮らすことができる住環境の形成や民間賃貸住宅を含めました住宅セーフティネットの構築、空き家の利活用促進などについて、さらなる取り組みを進めていくことが必要であると考えております。 もっと読む
2018-09-26 千葉市議会 2018.09.26 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 午前中の岩井委員からの空き店舗等の活用に関する御質問に対しまして、活用事例として、特区民泊を回答いたしましたけれども、特区民泊は、空き店舗ではなく、空き家を活用した事例でございますので、改めて説明させていただきます。よろしくお願いいたします。 ◯主査(蛭田浩文君) それでは、岩崎委員。 ◯委員(岩崎明子君) 一問一答でお願いいたします。   もっと読む
2018-09-25 千葉市議会 2018.09.25 平成30年決算審査特別委員会総務分科会 本文 例えば、空き家対策にしても、もうどんどん、美浜区なんか、団地に人がいなくなっている状況です。空き家になれば、治安も悪くなる。そして、不動産も動かない。こういう負の連鎖がどんどん続くわけですね。   もっと読む
2018-09-25 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月25日−05号 次は、空き家対策についてです。  空き家とは、国土交通省では1年以上住んでいない、または使われていない家を空家等と定義しており、全国的に問題となっていることは周知の事実です。本市でも、空家等対策の推進に関する特別措置法に基づき、空家等に関する対策を総合的かつ計画的に推進していくため、相模原市空家等対策計画を平成28年4月に策定しました。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会都市建設分科会 本文 ◯建築部長 空き家の実態調査ですけれども、市内全域を対象に、水道が1年以上とまっている住宅を抽出しまして、現地を調査いたしまして、調査の結果、戸建ての空き家が2,299戸、それから、共同住宅で全戸が空き家、空き室になっているものが72棟という結果になっております。 もっと読む
2018-09-20 千葉市議会 2018.09.20 平成30年決算審査特別委員会総務分科会 本文 もう一つ、これも今後の人口減少社会の中で、空き家がふえたり、所有者不明の土地がどんどん出てくると思うんですね。相続をしていくと、どんどんネズミ算式に広がっていってしまう。そういう中で、今こういう先を追えなくなっちゃっている固定資産税の未回収というのがどれだけあって、今後どういう対策をしていくのか。  結局これ、登記を上げてしつこくその先、先までいっていかないと多分とれていかない。 もっと読む
2018-09-20 京都市議会 平成30年  9月 予算特別委員会第3分科会(第2回)-09月20日−02号 この6箇所のうち,上京はそういう所やと思うんですけども,それも含めて内訳として営業中の所と空き家の所,空き地の所,どういう内訳になっていらっしゃいますでしょうか。 ○主査(北山ただお)   草木商工部長。 ◎商工部長(草木大)   今回修繕します6箇所のうち,営業中の所は北野と下鴨と勧修になります。あと船岡と花園と深草については,現在休業中ということになっております。 もっと読む