5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

名古屋市議会 2016-06-20 平成28年  6月 定例会-06月20日−13号

尾張旭や稲沢では、真空パックに入った加工品から、魚の切り身を購入して調理する方法に切りかえることができ、経済的なメリットがあった、高浜や知立では、脂肪の摂取が抑制でき、平成元年に導入された弥富市では、味や食感がよくなり、食べ残しが減少したという答えも返ってきます。そして、津島市からは、これまでできなかったパイやケーキが出せるようになった、一度に大量の調理ができて、作業効率がアップされた。  

名古屋市議会 2016-03-07 平成28年  2月 定例会-03月07日−05号

それを見た尾張藩が、ええことじゃないかということで、鳴海と知立は距離がありますので、あそこに有松宿をつくって、ここで減税して、この絞り産業を守ったということで、当時。これ、記録がありますけど、東海道ではナンバーワンの土産物だったと、有松絞り。そのときは男物のシャツはありませんで、大体手拭いが多いんですよ。それほど有名なものだったということで。  

北九州市議会 2015-06-11 平成27年 6月 定例会(第2回)-06月11日−04号

愛知県碧南市、刈谷市、知立市の3市は、去る5月21日、痛みやしびれ、脱力、記憶障害など、接種後に始まった多様な症状で日常生活を送れなくなった女子生徒らを対象に、診断書が出た時期にさかのぼって、医療費の自己負担分と医療手当の支給を始めると発表しました。こうした支援制度を全国に先駆けて立ち上げたのは横浜市で、昨年6月から始まり、ことし3月までに24人、約1,274万円の支給を決定しています。

静岡市議会 2012-02-21 平成24年 厚生委員会 本文 2012-02-21

北海道恵庭市、埼玉県八潮市、東京都昭島市、愛知県一宮市、蒲郡市、豊明市、知立市、岐阜県恵那市、各務原市、大阪府泉佐野市、広島県三次市、山口県岩国市、福岡県行橋市、合計21市がパッケージ導入している都市でございます。

堺市議会 2006-12-18 平成18年12月18日総務財政委員会-12月18日-01号

この防止器具の無料配布や、また取りつけをする自治体もふえてきているというふうに言われているんですけれども、例えば愛知県では県が3分の2補助して、知立市というところではね、65歳以上の高齢者、障害者には無料で取りつけしていると、そしてその仕事はシルバー人材を活用しているということも聞いております。本市においても、こうした補助制度の実施を検討していただきたいと思いますが、いかがでしょうか。

  • 1