3160件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-07-03 令和 1年 第3回定例会−07月03日-08号

目先の待機児童解消で動くだけではなく、先を見据えた取り組みをお願いいたします。  次の質問に移ります。一般競争入札による上下水道局用地――長沢浄水場貸し付けについて伺います。件名、上下水道局用地(長沢浄水場)貸付け、貸付期間平成30年7月1日から平成40年6月30日まで、落札者、学校法人渋谷教育学園、落札金額、3億2,000万円。

川崎市議会 2019-07-02 令和 1年 第3回定例会−07月02日-07号

健康福祉局長(北篤彦) いこいの家及び老人福祉センターについての御質問でございますが、初めに、バリアフリー化への対応につきましては、昨年度の行政監査において、誘導ブロックやオストメイト用洗浄器具の設置、トイレ入り口の段差解消などについて指摘を受けたところでございまして、今年度につきましては、指摘を受けた施設を対象に、バリアフリー化の工事等を実施することとしております。

川崎市議会 2019-07-01 令和 1年 第3回定例会-07月01日-06号

最初に、国道1号自転車歩行者専用道設置、横断歩道と歩道の段差解消について建設緑政局長に伺います。川崎国道1号線問題協議会川崎公害患者家族の会と国交省との間で公害根絶、環境再生とまちづくりに向け協議が行われてきました。国道1号関係では多摩川大橋の歩道拡幅、東芝小向事業所の3.5メートルセットバックと歩道の拡幅など、多くの改良が進められてきました。

仙台市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会〔  交通政策調査特別委員会報告書 〕 2019-06-24

基幹交通網の整備にあたっては、本市の将来像を左右するまちづくりであるという認識のもと、さまざまな観光施設商業施設市民利用施設病院地域商店街といった各拠点をどのようにつないでいくのか、また、交通渋滞なども加味した道路環境などさまざまな側面からの検討が不可欠であり、都市整備局や交通局に限らず全庁横断的に取り組んでいくことが必要であります。  

福岡市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第4日)  本文 開催日:2019-06-18

特に観客のスタジアムまでの輸送に当たっては、我が会派の地元議員でもある鬼塚議員渋滞対策や生活道路への入り込み、迷惑駐車防止など、地元地域への配慮をお願いしておりますが、現在どのような対策をとられているのか、教えてください。  この大会がいかにすごいかについて少しお話をさせていただきます。  

福岡市議会 2019-06-17 令和元年第3回定例会(第3日)  本文 開催日:2019-06-17

障がい児・者に対する権利への理解はまだまだ進んでおらず、本市ではやっとことし1月から差別解消条例施行されました。行政には合理的配慮の提供について法的義務が課せられています。一つ一つ確実に着実に進める必要があります。そして、大もとの人権への理解を深めなければ、ハード面が進んでも心は置き去りになってしまいます。健常であっても、年をとれば機能は低下します。

福岡市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第1日)  本文 開催日:2019-06-13

その後、当時課題となっていた県との二重課税をめぐる問題解決が図られたのかを初め、問題点が解消されているのか等についてただしてまいります。  まず1点目は、特定目的税とされている宿泊税のあり方についてです。  本条例の条文には宿泊税の目的がなく、観光振興条例に規定する宿泊税の納税義務者、税率、徴収方法等を定める必要があるとされております。  

川崎市議会 2019-06-05 令和 1年  6月まちづくり委員会-06月05日-01号

2の市営住宅の明け渡しを求める理由等についてでございますが、川崎市営住宅条例第25条第1項第3号では、明渡請求基準として、使用料を3月以上滞納したときと定めており、被告使用料を3カ月分以上滞納し、かつ、市の納付指導にもかかわらず使用料を納付せず、明け渡し請求以外に滞納解消が図れないと判断されたためでございます。  

川崎市議会 2019-05-31 令和 1年  5月環境委員会-05月31日-01号

一部残存する老朽給水管につきましては、今年度以降も引き続き解消を図ってまいります。  次に、直結給水方式の導入促進につきましては、積極的なPRの実施により、直結給水率は、平成33年度で76.5%以上の目標に対しまして、平成30年度末では76.8%となる見込みでございます。  

岡山市議会 2019-03-15 03月15日-11号

委員から,性的マイノリティーの方やその支援者を対象としたワークショップで今後の取り組みへの期待という点について意見交換しているが,今回,性的マイノリティーの定義条例に盛り込んだことによって何か動くのかとの質問があり,当局から,例えば社会の偏見,理解不足の解消に向けてはパンフレットの作成を予定しており,学校における対応としては男女平等教育指針の変更への対応をお願いしている。

福岡市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第6日)  本文 開催日:2019-03-13

初めに、MICEの推進については、議員提案により制定された福岡市観光振興条例を踏まえ、新たな財源を活用して違法民泊の取り締まりや交通渋滞解消に取り組むなど、市民生活に配慮した観光振興施策を推進されるよう要望いたします。  次に、産業創出の観点からは、世界に通用する食産業育成することが重要です。

北九州市議会 2019-03-08 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号

これにより、保護者による送迎の負担は解消され、より多くの児童が在籍校で個別の支援を受けることができるようになると考えます。  また、中学校ではモデル校を1校置きまして、校内に特別支援教室を設置し、校内の担当教員が通常の学級に在籍する発達障害などのある生徒に対して、特別支援教室において自立活動の指導を行いたいと思います。

福岡市議会 2019-03-08 平成31年条例予算特別委員会 本文 開催日:2019-03-08

さらに、たくさん集客するビルが建ち並ぶのであれば、上下水道都市災害時の避難場所、渋滞解消等々のインフラも考える必要がある。都市計画法第75条には、「市町村は、都市計画事業によって著しく利益を受ける者があるときは、その利益を受ける限度において、当該事業に要する費用の一部を当該利益を受ける者に負担させることができる」とある。

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

更に、全会一致で可決いただいた障害者差別解消条例を受けて、障害や障害のある方への理解促進に力を入れてまいりました。  また、LGBTQにつきましては、当事者の方々が価値観や個性の違いを認められ、自分らしく暮らせる町であるよう取り組みを始めました。その一環として、パートナーシップ宣誓制度の導入をことし7月に予定しております。