4301件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

横浜市議会 2019-03-12 平成31年 水道・交通委員会

俺たちが吸うために金を使っているのだ、その一部が福利厚生に回っているのだから一々文句を言うのではないというお話も当時あって、職員のうちの70%近い人はもう煙もにおいもたまらないのだけれども、でも一方で、今の局長の喫煙率から考えると、40%弱の人たちはやはり吸わないといられない、それがストレスを解消できる一つの方策なのだという相反するものがあって、最終的に本市全体も受動喫煙対策と喫煙率をという話の中で

北九州市議会 2019-03-08 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号

これにより、保護者による送迎の負担は解消され、より多くの児童が在籍校で個別の支援を受けることができるようになると考えます。  また、中学校ではモデル校を1校置きまして、校内に特別支援教室を設置し、校内の担当教員が通常の学級に在籍する発達障害などのある生徒に対して、特別支援教室において自立活動の指導を行いたいと思います。

川崎市議会 2019-03-07 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号

今回の監査結果については、パラムーブメントの市民への認知度以前に、市職員全体にパラムーブメントの理念や哲学、障害者差別解消法やバリアフリー法、本市の福祉のまちづくり条例の概念が共有されていない結果、このような事態を招いているのではないかと考えます。

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

更に、全会一致で可決いただいた障害者差別解消条例を受けて、障害や障害のある方への理解促進に力を入れてまいりました。  また、LGBTQにつきましては、当事者の方々が価値観や個性の違いを認められ、自分らしく暮らせる町であるよう取り組みを始めました。その一環として、パートナーシップ宣誓制度の導入をことし7月に予定しております。  

川崎市議会 2019-03-05 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号

市境工区ではセレサモスができたことで、町田市からの車の流入もふえ、渋滞も起きています。山道を利用している方からは、雪の日は車が滑って、乗り捨てられるので通行どめになります、車が動けなくなる前に警察によるチェーン規制など誘導することはできないでしょうか、また、歩道がないため、歩くのに危険ですが、歩道設置はできないでしょうかとの声もあります。対応について伺います。

北九州市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−01号

┌───────────────────────────────────┐│≪委員の主な意見≫                          ││ ●雇用確保のために市外企業との賃金格差の解消に向けて取り組まれたい。││ ●正規雇用及び安定雇用の増加に向けて取り組まれたい。        

川崎市議会 2019-03-04 平成31年 予算審査特別委員会-03月04日-01号

来年度の道路改良も含めた工事に当たっては、橋梁構造物運搬車両の往来や車線規制による渋滞など、安全上の対策が重要と考えます。本市の対応についてお伺いをします。 ◎髙橋哲也 港湾局長 臨港道路東扇島水江町線についての御質問でございますが、臨港道路東扇島水江町線は、供用中の市道において工事を実施することから、地元企業の皆様の御理解と御協力が不可欠と考えております。

仙台市議会 2019-02-27 平成31年度 予算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2019-02-27

また、これらの人材は市民が先端技術の恩恵を受け、質の高い暮らしを送ることができるSociety5.0社会の担い手であり、人手不足解消や省力化といった側面のみならず、現場の課題を解決し、人間が中心の社会を、技術の力を使って実現していくために活躍する、そういった点にも思いを馳せられる人材であることが期待されます。

川崎市議会 2019-02-26 平成31年 第1回定例会-02月26日-04号

また、今後始まる工場の解体や施設現場への工事車両、施設開業後の来訪車両による交通渋滞への対策、あわせて、住宅街の生活道路が抜け道となることでの安全面に対する対策について、心配の声が寄せられています。とりわけ、苅宿小田中線には中原消防署苅宿出張所も近接しております。これらの対策の必要性について、見解と対応を伺います。

川崎市議会 2019-02-25 平成31年 第1回定例会−02月25日-03号

また、県費負担教職員の市費移管が完了を迎え、これまでの県と市のねじれが解消されることから、義務教育課程において市が果たすべき役割と責任はますます重くなります。現在、首都圏を中心に受験競争が過熱していますが、私学に流出する背景には少なからぬ公立への不信があります。

堺市議会 2019-02-20 平成31年第 1回定例会−02月20日-04号

来訪者がふえることによる交通渋滞や駐車場問題など、今のわかりにくい百舌鳥古墳群周遊路で地域を迷われる来訪者もおられると思います。今回の大綱質疑では、そういった問題を中心に質問させていただきます。  まず、世界遺産周辺整備についてでありますけれども、JR阪和線東側の整備について質問させていただきます。  

堺市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会−02月19日-03号

美原都市拠点整備の進捗によりまして、国道309号線の渋滞や生活道路への通過交通の増大、また、このことについて美原区民の皆さんが心配をされております。市当局はこのことについてどのように考えておられるのでしょうか。  3番目に、生活道路への通過交通についてでございます。  

川崎市議会 2019-01-24 平成31年  1月まちづくり委員会-01月24日-01号

次に、2、検討概要でございますが、請願の趣旨を踏まえ、想定ルート図のように聖マリアンナ医科大学のほか、長沢付近、美しが丘付近に駅の位置を想定し、(2)費用対効果、事業採算性を算出したところ、表にありますように、費用便益比では0.93、累積損益欠損解消年等は50年以上となったものでございます。  

川崎市議会 2019-01-24 平成31年  1月環境委員会-01月24日-01号

また、今現在コンテナ貨物量がふえておりまして、そういう意味ではコンテナ貨物を運ぶトラック等々の車の量もふえていくということが想定されますので、道路渋滞対策として、海底トンネル以外の輸送体系が確立されるということが物流機能の向上ということでつながるという意味では、国の対応方針と同じで、市としてもこの臨港道路については引き続き事業を継続していただきたいという考え方でございます。

熊本市議会 2018-12-25 平成30年第 4回予算決算委員会−12月25日-02号

議第287号「平成30年度熊本市一般会計補正予算」中、当分科会関係分については、まず、ブロック塀等安全対策緊急支援事業について種々論議があり、  一、補助対象となる危険箇所の把握と撤去の進捗管理を行い、危険ブロック塀の撤去が行われない箇所については、撤去推進のための新たな対策を検討するなど、危険箇所の確実な解消を求めたい。  

さいたま市議会 2018-12-21 さいたま市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月21日−資料

制限することを求める請願不採択平成30年 11月29日41平成30年 10月15日分かりにくい交差点の改善を求める請願取り下げ平成30年 11月29日42平成30年 10月15日大宮駅グランドセントラルステーション化構想において、大宮駅東口広場整備の4つのスタディパターンを見直してください不採択平成30年 11月29日43平成30年 10月15日大宮駅西口第3‐A・D地区の市街地再開発事業は、交通渋滞

さいたま市議会 2018-12-20 さいたま市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月20日−06号

また、公・民のあらゆる面の格差を解消し、質の高い保育を提供する制度に近づけるべきという点でも、指定管理者制度が妨げになっていると考えることから、反対するとの討論。  次に、賛成の立場から、募集要項の中で職員の処遇改善の提案を求めており、社会福祉事業団の提案の中で職員の賃金改定についても盛り込まれている。

福岡市議会 2018-12-19 平成30年第5回定例会(第5日)  本文 開催日:2018-12-19

文部科学省としても、こうしたことに対しては貧困等に起因する学力課題の解消に向けた取り組みの強化として、家庭学習のサポートなど学力保障のための指導体制を充実するための教員定数の拡充を図る必要があるとはしているものの、実際には、意見書案にもあるように、抜本的な教員数の増加がありません。

川崎市議会 2018-12-17 平成30年 第4回定例会-12月17日-07号

これについては、平成28年12月議会で、私は、バス乗り場へのバス進入箇所について、バス乗り場ができて約3年が経過した、渋滞対策とともに利用者の利便性向上等あらゆる角度から再検証し、バス進入箇所については改めて見直すべき時期である、場所は、バス乗り場の北側、84番バス停近くから進入することについて改善を求め、見解を伺ってまいりました。信号を2つ経由せず、川崎駅への到着時間が短縮できるからであります。