運営者 Bitlet 姉妹サービス
551件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-27 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号 事業提案において評価を行った委員からは、概算事業費の算出について、今後の調査次第の難しい部分を含んでいると懸念のコメントも述べられていました。今後、調査に基づき工事を行っていった場合、事業費は提案総額の71億7,443万円内でおさまる見通しがあるのでしょうか。          〔平井英虎経済観光局長 登壇〕 ◎平井英虎 経済観光局長  それでは、3点の御質問に順次お答えいたします。   もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会都市建設分科会 本文 普通ですと、実施設計をやって、翌年工事に入るというような構造で進めていくことができるんですけれども、それがなかなか、その前に基本設計というのをやっているので、大体概算でわかるんですが、細かいところがわからないと、かなりずれ込みが生じてきていまして、動物園の設計、結構難しくて、そういう意味では、今おっしゃられた進捗管理が難しくなってくるというのは、つまり後ろにずれ込んでいくというケースが出てきておりまして もっと読む
2018-06-21 京都市議会 平成30年  6月 まちづくり委員会(第6回)-06月21日−06号 ◎土木管理部長(谷口一朗)   どれだけストックがあるのかというのは確認をしておらない状況ですが,公共土木施設の中でも一定のり面とかそういうのを維持管理するというときに,それを保全するために土木事務所の方で,ちょっと数は分かりませんが,一定の数量をストックしている,そういう状況にはあります。 ○委員長(山岸たかゆき)   井上委員。 もっと読む
2018-06-07 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-06月07日−02号 今後につきましては、駅舎や自由通路に附帯いたします昇降施設などを含めまして、概算事業費や費用負担などの詳細につきまして、本年度末を目途に整理して、お示ししてまいりたいと考えております。  次に、リニア中央新幹線開業を見据えました今後の進め方についてでございます。 もっと読む
2018-05-24 京都市議会 平成30年  5月 総務消防委員会(第4回)-05月24日−04号 販売数量に伴いまして,たばこの税収が大きく減少してくると見込まれる状況でございます。これにつきましては,私ども,国も地方もなんですが,厳しい財政状況にあることを踏まえて,今回,たばこ税負担水準を見直すこととされたという風に認識しているところでございます。 ○委員長(河合ようこ)   鈴木副委員長。 ◆副委員長(鈴木マサホ)   ともかく貴重な財源であることは,まず認識をしてくださいね。   もっと読む
2018-03-14 広島市議会 平成30年度予算特別委員会−03月14日-11号 こっちにあくまでも概算といいますか,スタジアムの試合にプラスしてコンサートを呼べばこういった形で,まさにランニングの部分ですよね,収益も得られますよという話をさせていただいております。これ恐らくで恐縮ですけども,例えば東京ドームありますよね。東京ドームで1日の使用料が800万円ぐらいです,たしか。 もっと読む
2018-03-13 熊本市議会 平成30年第 1回予算決算委員会-03月13日-03号 また、平成28年度は、この成果をもとに概算事業費や費用便益、収支や利用者見込などの調査を行いまして、比較検討の結果、自衛隊ルートを優位な路線として選定したところでございます。  さらに、本年度は選定した自衛隊ルートについての検討を深めるため、アンケート調査などにより、延伸の必要性や利用意向などにつきまして広く市民の皆さんに御意見を伺ったところでございます。   もっと読む
2018-03-12 静岡市議会 平成30年 都市建設委員会 本文 2018-03-12 東名高速道路を通行どめにすることは、今言った5万台ですか、数量的に難しい、それはわかります。当初の時点で、これは特殊な工法で施工しなければならないということは事前にわかりそうなものではないか。特種な工法を使用すると、その行える業者が少なくなるので、当然単価は上がるということですね。ですから、当然また鋼材も先ほど説明があったように、取り扱う業者が少なくなる。 もっと読む
2018-03-05 京都市議会 平成30年  3月 予算特別委員会第2分科会(第9回)-03月05日−09号 ◎指導部担当部長(清水康一)   先ほど答弁いたしましたように,幼稚園教育要領,あるいは保育所保育指針,幼保連携型認定こども園教育・保育要領でございますけれども,列挙いたしますと,1番としまして健康な心と体,2番といたしまして自立心,3番,共同性,4番,道徳性・規範意識の芽生え,5番,社会との関わり,6番,思考力の芽生え,7番,自然との関わり・生命尊重,8番,数量や図形,標識や文字などへの関心・感覚 もっと読む
2018-02-27 千葉市議会 2018.02.27 平成30年第1回定例会(第2日目) 本文 自由通路については、昨年公表された新駅設置調査会の基本調査結果で、概算事業費が約50億円とされ、利用者も少ないことから新駅との同時整備は行わないとされたようですが、新駅関連事業には多くの税金が投入されることから、一企業の利益につながるものではなく、周辺の浜田地区や幕張地区などの住民も利益を享受することが重要と考えます。  そこで、2点伺います。  1点目に、新駅の負担割合と経済効果について。   もっと読む
2018-02-26 熊本市議会 平成30年第 1回厚生分科会−02月26日-01号 これは、平成28年度に概算で受け入れておりました療養給付費等負担金など、国・県支出金が確定しましたことから、精算を行うものでございます。  続きまして、153ページの歳入をお願いいたします。   もっと読む
2018-02-19 京都市議会 平成30年  2月 予算特別委員会第3分科会(第2回)-02月19日−02号 ◎中央卸売市場第一市場次長(古井幸生)   第一市場の整備なんですけれども,現在,概算で総額約600億円ということで,そのうち350億円が事業者さんの負担,それから市の負担が110億円,国の補助金等の負担が140億円を見込んでおります。 もっと読む
2017-12-21 さいたま市議会 さいたま市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月21日−06号 同じく反対の立場から、長距離バスターミナルの暫定整備とはいえ、基本的な設計や事業費概算など明らかにされなければ、市民や議会を納得させるものではない。9月定例会で指摘された需要予測も行われず、事業者からの協力姿勢や基本的な資料が何も示されない中で、URとの協定を理由に土地だけ先行取得する本議案には到底賛成できないことから、本議案に反対するとの討論。   もっと読む
2017-12-13 堺市議会 平成29年12月13日健康福祉委員会-12月13日-01号 本市の状況を市内のワクチン卸売業者へ確認いたしましたところ、11月までは昨年度の納品実績を上限とするなど、医療機関の希望する数量のワクチンが納品されない状況となっておりました。  しかしながら、12月に入りましておくれていましたワクチンも順次出荷されており、12月中旬から遅くとも12月末までには卸売業者へ全て入荷されまして、その後、1日から2日程度で医療機関に納品されるものと聞いております。 もっと読む
2017-12-06 千葉市議会 2017.12.06 平成29年第4回定例会(第3日目) 本文 10月に開催されました新庁舎整備調査特別委員会におきまして、市当局より、概算事業費を初め基本設計の内容と事業手法の検討状況が報告されたところであります。  我が会派といたしましては、大規模地震の発生確率が極めて高い本市において、その対策は喫緊の課題であり、災害時の司令塔、市民の生命と財産を守る総合防災拠点となる新庁舎整備の必要性は十分認識することであります。 もっと読む
2017-11-27 熊本市議会 平成29年第 4回定例会−11月27日-02号 検証は、基本的にその数量、質、あるいはどの地域から搬入されたものかなどデータの整理、分析といった机上での作業が主流になると思います。  検証にかかる時間と仮置き場から廃棄物が排出された後の利活用は、直接的には関連しないと考えるのが一般的だと思います。それとも、検証は仮置き場に廃棄物を山積みにしたままで行うお考えでしょうか。 もっと読む
2017-10-13 千葉市議会 2017.10.13 平成29年新庁舎整備調査特別委員会 本文 こちら、基本設計を進めまして、現在10月の時点での概算の事業費のほう、決定ですけれども、概算事業費になります。概算事業費につきましては、約310億円、右側の基本設計時と比較をいたしますと、12億円の増加になってございます。内訳ですけれども、まず建設工事費です。こちらが266億円、基本計画時と比較しますと、プラス2億円になります。 もっと読む
2017-10-06 京都市議会 平成29年 10月 決算特別委員会第1分科会(第5回)-10月06日−05号 ◆委員(田中明秀)   実績の数量を見ていますと,1年目が,観光客が62万人で食器の導入量が21万5,000,3年目の去年が,お客さんが55万人で導入量が21万6,000。 もっと読む
2017-09-28 広島市議会 平成29年 9月28日総務委員会-09月28日-01号 そうした中で、当然、陳情とかをいただいてるというのは承知した上でということになるんですけれども、その各候補地の特性を加味したまちづくりの効果、要するに、県民、市民にとってどこがいいのかというところを概算事業費、あるいはアクセス性とか、いろんなことを加味しまして、比較検証ということを行っていきたいと思っておりますので、実際、作業というのはしっかり進めていこうと思っておりますので、住民の皆様、陳情をいただいている もっと読む
2017-09-26 千葉市議会 2017.09.26 平成29年第3回定例会(第7日目) 本文 ◯経済農政局長(今井克己君) まず、取扱数量と取扱金額の推移についてですが、取扱数量のピークは、青果部では昭和62年度の15万8,O00トンで、平成28年度実績の11万5,O00トンと比較しますと、約4万3,000トン、率にして27.1%の減少となっています。 もっと読む