運営者 Bitlet 姉妹サービス
1262件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号 その場合は、設計から施工まで3年を要するため、最短で2022年度末の完成が見込まれます。  なお、建てかえの要件が満たせなかった場合は、その結果を見て今後の対応を検討してまいります。          〔大西一史市長 登壇〕 ◎大西一史 市長  私からは、保育に関するお尋ねについてお答えさせていただきます。   もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 90 ◯教育長(星子明夫) 普通教室の空調整備につきましては、平成26年度から28年度までの3年間で行っており、26年度は教室内の気温が高かった小学校15校を対象に市による直接施工を行い、残りの大部分を27年度は小学校106校を、28年度は中学校53校を対象に、それぞれPFI事業及び直接施工にて整備しております。   もっと読む
2018-09-26 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月26日−06号 橋梁の施工、管理は本市と町田市のどちらが行うのですか。 ○沼倉孝太議長 道路部長。 ◎佐久間和彦道路部長 橋梁の施工及び管理につきましては、町田市と境川にかかる橋の管理に関する協定を結んでおりまして、上矢部1丁目にある高橋の上流となる本路線の橋梁につきましては本市が施工、管理を行うこととなっております。 ○沼倉孝太議長 臼井議員。 もっと読む
2018-09-25 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月25日−05号 現在、施工中の麻溝台・新磯野第一整備地区土地区画整理事業につきましては、立地特性を生かした新たな産業用地の創出や、良好な住宅地の形成を図ることを目標とし、平成35年度末の事業完了に向け、取り組んでいるところでございます。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 なお、不用額は231万円で、主なものといたしまして、花見川区民まつりが昨年、天候不良のために中止になったことに伴いまして、無料バスの運行費などが減額されたため、補助金が返還されたことによるものでございます。  次に、花見川区で実施した主な事業について御説明いたします。   もっと読む
2018-09-03 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月03日−03号 台風12号が接近した場合には、避難準備・高齢者等避難開始の発令後、防災メールやヤフーの防災速報アプリ、NHK等の放送事業者など、さまざまな媒体への避難場所の開設情報の配信作業を進める中、パソコン等の一時的な動作不良が生じ、データの入力が手作業になったことや、学校の改修工事に伴います避難場所の変更が一部反映できておらず、確認作業が必要になったことなどによりまして配信に時間を要したものでございます。 もっと読む
2018-08-10 京都市議会 平成30年  8月 産業交通水道委員会(第8回)-08月10日−08号 先ほどの来館者アンケートなどでも,現状につきまして展示品の数が非常に多いと,内容につきましても重複でありますとか類似などということで,いわゆる情報過多の状況がありまして,見られる方にとりましては消化不良というような状況につながっているのではないかなという風に考えております。 もっと読む
2018-07-27 京都市議会 平成30年  7月 産業交通水道委員会(第7回)-07月27日−07号 ◆委員(小林正明)   それは施設並びに営業所によってばらばらというのは,この種の場合,直すなら大体統一して,同じような施工方法で,同じようなデザインで直すということが考えられるんですけど,その場所の環境と言うか,施設の状況によって変えていくということですか。 ○委員長(田中明秀)   中山部長。 もっと読む
2018-07-25 神戸市議会 開催日:2018-07-25 平成30年福祉環境委員会 本文 3)ごみ屋敷対策では,ごみ等を自宅内にため込み,近隣に被害を与えるいわゆるごみ屋敷の解消を図るため,平成28年10月に神戸市住居等における廃棄物その他の物の堆積による地域の不良な生活環境の改善に関する条例を施行いたしました。   もっと読む
2018-07-11 京都市議会 平成30年  7月 教育福祉委員会(第8回)-07月11日−08号 センター所長(佐藤卓也)   地震の後,不安等を訴えている,そういった児童生徒についての御質問でございますけれども,地震から1週間たった6月25日における学校調査によりますと,小学校22校59名,中学校7校14名,高校3校10名,総合支援学校1校2名,合計38校の85名が,学校再開日以降に地震による不安等から欠席,その中には保護者の方の意向によるそういった欠席もございますけれども,その児童生徒が体調不良 もっと読む
2018-06-27 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-06月27日−05号 また、朝食を食べない子供たちの中には、例えば朝会のときに貧血などで倒れそうになったり、体調不良になることもあると聞いております。そうした子供たちに対し、学校はどのような対応を考えているのか、今後の取り組みについて伺います。   もっと読む
2018-06-26 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-06月26日−04号 相模原市のポテンシャルをさらに引き上げるため、大きな効果を発揮する事業と考えており、調査の結果、技術的に可能であることや、いろいろな施工方法、それぞれの概算事業費などとともに、さまざまな課題も明らかになりましたが、今後どのように取り組んでいくのか、お伺いいたします。   もっと読む
2018-06-22 京都市議会 平成30年  6月 産業交通水道委員会(第6回)-06月22日−06号 ◎水道部担当部長(齊藤昭)   今のパイプは基本的に濁りませんので,我々今随時更新をしておりますパイプについては濁らないということですので,これが長い年月が掛かりますが,このパイプが入りますと,別に施工方法がどうであろうと,どういう配管をしようと,内面が濁らないパイプを今布設しておるということでございますので,そういった意味での対策を今採っているというところでございます。  以上でございます。 もっと読む
2018-06-20 千葉市議会 2018.06.20 平成30年第2回定例会(第7日目) 本文 不良な子孫の出生を防止すると定めた1948年の旧優生保護法によって、全国で約2万5,000人が不妊手術を受け、うち約1万6,500人が本人同意のない強制手術であったと言われております。千葉県では220名という数字も何かあるようですが、現在、国の調査も始まっておりますが、この旧優生保護法による強制断種、強制不妊手術問題について、本市の実態や今の調査状況はどうなっているか、伺います。 もっと読む
2018-05-25 京都市議会 平成30年  5月 まちづくり委員会(第3回)-05月25日−03号 中で,言ったように住宅が一番,住居として使われるのが一番ですけども,それでも余ってくる空き家,それを何らかの形でやっぱり活用することで,不良空き家と言うんですかね,危険空き家化させないということが大事かという風に思っておりまして,その中では先ほど言いましたような地域的な集まりの場というのもありますけども,そればかりでは難しいかなと思いますので,例えば働く場につながるようなものがないかなという風に考えてまして もっと読む
2018-05-08 京都市議会 平成30年  5月 文化環境委員会(第3回)-05月08日−03号 屋根下地材に非飛散性のアスベストが含まれていることから,状況を調査したうえで,劣化が著しい場合は必要な飛散防止策を講じるなど安全性を確保し,施工を進めてまいります。  引き続き,来年10月のしゅん工に向けて再整備工事を着実に進めてまいります。  主な再整備工事スケジュールにつきましては,資料の表に記載のとおりでございます。  資料2ページを御覧ください。   もっと読む
2018-04-24 京都市議会 平成30年  4月 教育福祉委員会(第2回)-04月24日−02号 保健福祉総務課は,局の庶務担当課としての業務,局の職員の服務監察に関する事務,不良な生活環境を解消するための支援及び措置に関する事務,マイナンバー制度に係る保健福祉局内の連絡及び調整に関する事務,再犯防止対策に係る企画,連絡及び調整に関する事務等を担当しております。 もっと読む
2018-03-26 福岡市議会 平成30年条例予算特別委員会 本文 開催日:2018-03-26 加えて、国土交通省のサステナブル建築物等先導事業では、先導的な設計、施工技術が導入される中大規模な木造建築物などの整備において、木造・木質化することによる掛かり増し費用、つまり先導的な技術等を導入した場合と導入しない場合の工事費の差額の2分の1の補助などがある。 もっと読む
2018-03-23 福岡市議会 平成30年条例予算特別委員会 本文 開催日:2018-03-23 次に、アレルギー等の疾患がある児童生徒は、人と違うということでいじめの対象になる場合もあり、心が傷つき体調不良と重なり不登校を経験している児童生徒は少なくないと考える。 もっと読む
2018-03-13 千葉市議会 2018.03.13 平成30年第1回定例会(第6日目) 本文 このペースで行きますと、普通教室は2,400室を整備する場合、直接施工では、かなり時間を要するものと思われます。リースで一気に整備してしまうことが一番よいのでしょうが、リースの場合は、国費が使えないとのことです。それぞれ一長一短はありますが、子供たちの健康や学習環境を考えると、普通教室への設置は一日も早く進められるべきです。   もっと読む