3937件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2019-03-14 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

市民センターへの小さな図書室の設置について                   │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第18号 │子供たちの体力増進運動について                         │├─────┼────────────────────────────────────────┤│ 第25号 │八幡市民会館の文化財

横浜市議会 2019-03-13 平成31年 市民・文化観光・消防委員会

日本共産党のみわ智恵美委員から、女性消防吏員の増員の取組について3問、消防職員の仮眠室改善の考えについて4問、今後の横浜市の簡易宿泊所における防火対策の考え方について6問、市内の重要文化財の防火対策強化の考え方について、10ページにかけまして4問、合計17問の御質問をいただきました。 以上、消防局関係の御質問について、説明を終わらせていただきます。

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第8日目) 本文 2019-03-12

第九款教育費ほかにおいては、科学館展示リニューアル等について、確かな学力の育成について、学校給食について、文化財関係について、いじめ対策等について、いじめ条例に関する情報発信について、教員の採用について、いじめ条例案といじめ防止基本方針について、学校支援地域本部について、防災教育について、学校施設整備について、就学援助について、教職員の多忙化について、中学校等の制服について、教職員の人件費について、

堺市議会 2019-03-08 平成31年度予算審査特別委員会-03月08日-03号

ことし100周年を迎え、現在、連続立体交差事業が行われています南海線諏訪ノ森駅舎は、国の登録有形文化財に登録されております。  現在、平成31年1月末の校区人口ですが、9,425人で、10年前の平成21年の同期と比較しますと422人減少しております。  なお、人口減少につきましては、さまざまな要因があると思われます。

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

両面歩き打ち太鼓、歩行打ちが評価され、太鼓芸として国内初の小倉祇園太鼓の国無形文化財指定も観光振興の好機です。実は、私の新聞切り抜きには、ばち勇壮にたたく草刈正雄さんの少年時代の記事があります。また、2018年の原水爆禁止平和行進に参加し、小倉に宿泊した通し行進者の一部は、西小倉駅前の競演広場にて太鼓を打たせてもらいました。

川崎市議会 2019-03-06 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号

◎小椋信也 教育次長 民俗芸能に対する補助制度についての御質問でございますが、教育委員会では、市及び県の文化財に指定されている無形民俗文化財の保存団体に対する補助制度のほか、無形民俗文化財の保存育成事業に取り組んでいる川崎市民俗芸能保存協会に対し、指定文化財の保護や技芸継承活動への支援を目的とする補助制度を運用しているところでございます。

川崎市議会 2019-03-04 平成31年 予算審査特別委員会−03月04日-目次

   教育施策について〔教育長−181〕    平和施策について〔市民文化局長−181〕    市立病院のがん治療について〔病院局長−182〕    臨海部の活性化について〔市長−182、183〕    バス交通施策について〔藤倉副市長−183、市長−184〕    多摩川施策について〔市長−184〕   飯塚正良委員…………………………………………………………………………… 185    地域文化財

仙台市議会 2019-03-04 平成31年度 予算等審査特別委員会(第8日目) 本文 2019-03-04

まずは、文化財保護費について伺います。  仙台城跡整備基礎調査費等1300万円余が、平成30年第2回定例会一般質問を受け、大手門復元のための交通量調査費がついたことは、御当局そして市長の御配慮に感謝を申し上げたいと思います。  そこで、新年度、交通量調査はいつ行う予定で、どのくらいの回数を行うのか。偏った取り組みではいけないというふうに思いますので、御所見を伺いたいと思います。

仙台市議会 2019-02-28 平成31年度 予算等審査特別委員会(第6日目) 本文 2019-02-28

そのため、土地区画整理事業を進めております蒲生北部地区のうち埋蔵文化財包蔵地を含む市有地につきまして、文化財を保全しながらコンテナシャーシ置き場として利活用し、高砂コンテナターミナルの物流機能の強化を図ることができるよう、現在コンテナ運送事業者に貸し付けを行う方向で検討を行っております。  今後も宮城県や港湾関係事業者と連携し、仙台港の物流機能の強化に向けて取り組みを進めてまいりたいと存じます。

堺市議会 2019-02-27 平成31年 2月27日建設委員会-02月27日-01号

私どもは、やはりこの阪堺線、私は文化財やというふうに思ってます。100年走っている阪堺線は、やっぱりうまく生かして、黒字、そして自主経営がしっかりと阪堺電気軌道でできるようにしていきたいと思っています。百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録やフェニーチェ堺のオープンなどもチャンス、好機になると捉えておるところでございます。

堺市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会−02月19日-03号

黒山東の開発も昨年に開発許可がおり、現在、文化財の試掘に向けて取り組みが行われております。これら美原都市拠点の整備の経過と現状についてまずお伺いをいたします。  次に、美原都市拠点整備に関する交通問題でございます。美原都市拠点整備の進捗によりまして、国道309号線の渋滞や生活道路への通過交通の増大、また、このことについて美原区民の皆さんが心配をされております。

川崎市議会 2019-02-06 平成31年  2月文教委員会-02月06日-01号

3目文化財保護費は5億9,436万1,000円で、文化財の保護・啓発に向けた取り組みや、橘樹官衙遺跡群の保存整備・活用に向けた取り組みを推進する事業費などでございます。  次に、4目教育文化会館・市民館費は1億4,407万1,000円で、社会教育施設の運営管理費や施設整備費などでございます。  次に、5目図書館費は7億4,556万7,000円で、図書整備費や運営管理費などでございます。  

浜松市議会 2019-02-04 平成31年  2月 建設消防委員会-02月04日−01号

伐採することについては文化財課にも確認して了解を得ています。 ○戸田誠委員長 わかりました。  専決処分の対応は大変だと思いますが、道路パトロールの効果はどうなのかという点まで話が行ってしまう面があります。市職員は一生懸命取り組んでいると思いますが、結果がこうなると道路パトロールをやっていたのかという話題も出てきてしまいますので、しっかり見て、早めに対応することが必要ではないかと考えます。

川崎市議会 2019-01-31 平成31年  1月文教委員会-01月31日-01号

◎永石 市民文化振興室担当課長 今のところ、この館長については先ほどの御説明の中で、こういう人材をということがございましたが、一般になるかどうかは私どものほうで今のところ把握ができておりませんし、場合によっては、あくまでも文化財の中での人事管理の情報ということで、お伝えいたしかねるところでございます。

熊本市議会 2018-12-25 平成30年第 4回予算決算委員会−12月25日-02号

今回の増額補正は、見学通路の安全対策、バリアフリー対策、文化財や景観への配慮、集客対策のためであると説明されています。  1、熊本城復旧基本計画に基づく仮設見学通路工事費補正予算が提案され、議決されたのがことし6月議会でしたが、この時点でのもともとの計画で安全対策、バリアフリー対策、文化財・景観への配慮、集客対策はどのように検討されていたでしょうか。  

熊本市議会 2018-12-19 平成30年第 4回経済委員会−12月19日-01号

現在、JT跡地、NHK跡地とも、売買契約の締結に向けた覚書を交わし、その協議期間において土地を無償でお借りしておりますが、熊本城の復旧には長い年月を要し、今後も両跡地の利用が必要となることや、歴史的、文化財的な価値の保存及び調査研究の情報発信や文化交流ゾーンとしての活用を図るため、両跡地の保存活用について、基本構想を策定することとしたものでございます。  

川崎市議会 2018-12-18 平成30年 第4回定例会-12月18日-08号

次に、文化財及び民俗芸能について教育次長に伺います。川崎市民俗芸能保存協会主催の発表会が平成31年2月10日に高津市民館大ホールで実施されます。大勢の人たちに観覧していただければ幸いです。平成29年度に創設された地域文化財顕彰制度に基づき、このたび、地域に根差し、受け継がれてきた文化財を広く市民に知ってもらおうと川崎市地域文化財を決定しましたが、決定基準や方法、目的について教育次長に伺います。