3869件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-07 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号 ゴルフ場事業特別会計予算   (13)議案第48号 平成31年度川崎市公共用地先行取得等事業特別会計予算   (14)議案第49号 平成31年度川崎市公債管理特別会計予算   (15)議案第50号 平成31年度川崎市病院事業会計予算   (16)議案第51号 平成31年度川崎市下水道事業会計予算   (17)議案第52号 平成31年度川崎市水道事業会計予算   (18)議案第53号 平成31年度川崎市工業用水道事業会計予算 もっと読む
2019-03-05 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号 会話がしやすくなった、安心感があるなど、難聴者が補聴器を使うことで生活向上に役立っていることが日本補聴器工業会などの調査で浮き彫りになっています。ですが、日本の補聴器の公的補助は70デシベル以下は対象にならないなど限定され、多くの難聴者が対象外となっています。しかも、補聴器は高額で平均1台15万円もすることから、補聴器の普及が低くなっていると工業会は分析しています。 もっと読む
2019-02-20 堺市議会 平成31年第 1回定例会−02月20日-04号 昨年6月の大綱において、新金岡団地のまちづくりについて、現状と課題というテーマで質問させていただきました。その際に、泉北ニュータウンよりは規模は小さいものの、新金岡団地の今後のまちづくりについて、市として現状を把握し、基本的な方向性を検討すべきではないかと求めたことがきっかけとなって、このたびの基本方針案が策定されたものと受けとめております。 もっと読む
2019-02-19 堺市議会 平成31年第 1回定例会−02月19日-03号 そうすれば、内陸部の工業団地誘致についても、もっと積極的な絵を描いていかなければならないんじゃないでしょうか。それによって税源涵養が生まれるのではないかと思います。この点については意見として述べておきます。  次に、竹山市政の10年を迎えてお伺いをいたしたいと思います。   もっと読む
2019-02-18 堺市議会 平成31年第 1回定例会-02月18日-02号 そこで、きょうは497事業所、1万9,925人、約2万人が働く堺臨海工業地帯の避難対策についてお尋ねをいたします。  自然災害の発生は、時と場所を選びません。いつ発生しても不思議ではありません。臨海2区には2本の道路があります。その1本は地震の際、海上からの物資輸送の拠点となり得るように整備された基幹的広域防災拠点が整備され、物資輸送のための地震に強い高規格道路があります。 もっと読む
2019-01-18 浜松市議会 平成31年  1月 建設消防委員会-01月18日−01号 各公園は周辺にある既存の公園、緑地、神社及び団地の緑地等によって機能を代替することで区域を減じても大きく影響しないということを見直し計画で示したもので、今回廃止手続を行うものです。 ◆関イチロー委員 全体の流れはわかりましたが、一つ一つの案件について教えてもらいたい。 ◎都市計画課長 上飯田公園については、周辺の団地にある公園や神社によって緑地が確保されているということで区域の変更を行うものです。 もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回都市整備委員会−12月19日-01号 当該地は、市営大窪団地の北側、北区大窪五丁目地内に位置し、開発行為に基づく管理帰属による1路線の認定でございます。  次ページの番号2から26ページの番号20までが開発行為に基づく管理帰属による認定となっております。   もっと読む
2018-12-17 川崎市議会 平成30年 第4回定例会-12月17日-07号 具体的に幸区の河原町団地なんですけれども、BS・CS放送がまだ見られないので見られるようにしてほしいとの声が多くございます。迅速に視聴ができるようにするべきであります。対応を伺います。 ○議長(松原成文) まちづくり局長。 もっと読む
2018-12-14 川崎市議会 平成30年 第4回定例会-12月14日-06号 さて、京浜工業地帯を形成する地名は、日本の臨海工業地帯開発の父と呼ばれる浅野総一郎氏など、日本の産業の近代化を切り開いた起業家たちが由来となっています。川崎の臨海部はまさに日本の近代産業の礎を築いた土地だとも言えます。こうした点もぜひともPRしながら、川崎港をいろいろな面からもっと多くの人々に知っていただけるような取り組みも必要だと思いますので、見解を港湾局長に伺います。 もっと読む
2018-12-11 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第7日目) 議事日程・名簿 開催日: 2018-12-11 について           │       3 千葉市の有害使用済機器を含む金属スクラップ  │         の保管について                │       4 緑区の諸問題について             ├ 三 須 和 夫 君       (1)市原市と緑区の市境について         │       (2)誉田駅北側の都市計画見直しについて     │       (3)誉田工業団地 もっと読む
2018-12-11 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2018-12-11 、今、ここへきて、今度はやはり、工業団地ができたあと、車の渋滞で周りが動かないんではないかなと、こんなことも心配しております。 もっと読む
2018-12-06 川崎市議会 平成30年 第4回定例会-12月06日-04号 さきの他会派の議会答弁では、米国の臨海部産業、工業地帯の再生等の調査を行い、川崎臨海部にその知見を活用するとのことでした。今回の視察で得た知見を、今後、臨海部のどの地域の再生等に反映していくのか、視察先での調査内容を含め具体的に伺います。また、報告書はいつまでに、どのように市民に公表されるのか伺います。次に、ナノ医療イノベーションセンター事業について伺います。 もっと読む
2018-12-06 北九州市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月06日−02号 東芝北九州工場跡地でありますが、ことしの1月に土地利用のコンセプトが発表されまして、また、先月11月5日には市の都市計画審議会において用途地域を工業系から病院や学校などの建設を可能とする住居系に変更することが承認されたところであります。  そこで、小倉北特別支援学校でありますが、昭和53年に開校し、施設の老朽化が進んでおります。 もっと読む
2018-12-06 堺市議会 平成30年第 4回定例会−12月06日-03号 ◎市長公室長(柴信君) 堺市の臨海部には日本最大級の液化水素プラントが立地しており、日本全体の水素の約1割が堺泉北臨海工業地帯で製造・消費されています。  このことから、堺市には将来の水素エネルギー拠点となる大きなポテンシャルがあると認識しております。 もっと読む
2018-12-05 浜松市議会 平成30年 12月 環境経済委員会-12月05日−01号 ◆内田幸博委員 スズキだけの話ではなくて、テクノ以外にも工場団地をつくってしまったので、交通渋滞になっているわけです。私の家の近くでは交通渋滞などは起こりません。ですので、そういったアンバランスの政策をやってしまって、今さらそれを直せないので、そういった思い切った策を練っていかなければ対応できないと思います。 もっと読む
2018-12-05 堺市議会 平成30年第 4回定例会-12月05日-02号 このうち堺市による屋根等復旧工事費用として14団地分、5億8,995万5,000円、指定管理者による応急復旧及び屋根等復旧工事費用として10団地分合わせて2億8,439万9,000円をそれぞれ予算化しております。特に復旧が急がれる窓ガラスや隔て板の破損、雨漏りの対応等の住宅内施設に係る応急修繕として、指定管理者による工事発注により既に2,525万円を執行しております。 もっと読む
2018-12-05 北九州市議会 平成30年12月 定例会(第4回)-12月05日−01号 しかも、雇用、工業、商業、市民所得の全てでデータが減少しています。  この問題で、我が党の石田議員の2月議会の質問に対して市長は、全国共通の傾向として右肩下がりとなっており、さまざまな要因があると考えると述べるだけで、根本的な原因の解明と対策は全て不十分です。また、行革や公共施設マネジメントでは、反対する市民の声を聞かずに強行するなど、市民に優しいハートフルな市政とは言えません。   もっと読む
2018-11-30 浜松市議会 平成30年 11月 定例会(第4回)-11月30日−19号 芳川につきましては、平成20年度に地域や事業者の代表、学識者、行政で組織した公共用水域等色汚染対策協議会において、これまで他の河川からの導水や工業用水による希釈、染色工場排水の下水道放流などのほか、オゾン処理などのさまざまな脱色実験を実施し、対策を検討してまいりましたが、水利権や高額な対策経費の課題もあり、実施が難しい状況にあります。   もっと読む
2018-11-15 川崎市議会 平成30年 11月文教委員会-11月15日-01号 (2)マンションコミュニティ等の住民自治組織に関する新たな取組でございますが、マンションには、小規模マンションから1,000戸を超える大型マンションや、団地型やタワー型マンションに加え、ワンルームマンション等、さまざまな形態がございます。 もっと読む
2018-10-11 北九州市議会 平成30年10月11日 建設建築委員会-10月11日−01号 JR病院の門のところに横断歩道橋があるんですけれども、門司駅の北側に団地ができまして、柳小学校に通学する子供さんたちがたくさんおられます。横断歩道橋を渡っているのですが、そこに病院があるため、高齢者や病院に通われる方は横断歩道を渡らずに、車道を横切っているんです。とても危険だと思います。高齢者の方がその階段を上がって、病院に行くのにも大変だということも聞いています。 もっと読む