2281件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2019-06-19 令和 1年 第3回定例会-06月19日-02号

利用申請が毎年増加し、就学児童数の約4割が認可保育所に申請しています。人口増と保育ニーズの高まりから、利用申請の増加に伴う認可保育所の増設の必要性がことしも浮き彫りになっています。認可保育所希望しても入所できなかった児童対策を緊急にとり、整備計画を見直すべきではないですか、伺います。保育園の通園・散歩ルートの安全についてです。

福岡市議会 2019-06-18 令和元年第3回定例会(第4日)  本文 開催日:2019-06-18

171 ◯こども未来局長(高田浩輝) 産後のケアにつきましては、助産師などの専門職乳児がいる全ての家庭を訪問する新生児全戸訪問事業を実施するほか、産科医療機関などにおいて授乳や沐浴の指導育児相談、母体の体調管理を行う産後ケア事業や、ヘルパーを派遣し家事や育児援助を行う産後ヘルパー派遣事業などを実施しております。

川崎市議会 2019-06-10 令和 1年 第3回定例会−06月10日-目次

受入れの促進に向けた取り組み及び外国人との共生社    会実現に向けた環境整備について〔市民文化局長−507、経済労働局長−508〕   勝又光江議員…………………………………………………………………………… 508    上麻生における緑地保全について〔建設緑政局長−508、509〕    日光台団地内の道路整備等について〔建設緑政局長−510、511、上下水道事業    管理者−510〕    就学援助

川崎市議会 2019-03-15 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号

組み替えの基本方針は、第1に、子育て世代賃金経済状況が悪化する中で、共働きをしなければ生活できない世帯が急増しており、保育園の利用申請率が就学児童の約4割に上っているなど、かつてなく保育園ニーズが高まっていることから、認可保育所の緊急増設を行う、私立幼稚園の入園料について補助制度を創設する。

福岡市議会 2019-03-12 平成31年条例予算特別委員会 本文 開催日:2019-03-12

福祉乗車証廃止や就学援助削減に見られるように、弱者切り捨てを行う一方、大企業優先の都心部及び中央ふ頭の再開発、破綻した人工島事業への多額の立地交付金や市街地総合整備事業補助金など多額の税金が投入された。その結果、大企業の収益が上がったが、雇用者報酬は上がらない、雇用はふえても非正規雇用の増加、市民の暮らしの負担はふえるなど、市民の生活の質は向上したとは言えない状況である。

川崎市議会 2019-03-06 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号

人員削減に当たって事業主は、30名以上の離職者が発生する場合は、ハローワークに再就職援助計画を作成して認定を受けるか、大量雇用変動届を提出する義務があります。東芝、NECの人員削減のリストラ計画に対しては、ハローワークが再就職援助計画の認定や大量雇用変動届を受理しているはずですが、神奈川労働局から情報提供はあったのか、その際に本市としてどのような要請を行ったのか、伺います。

千葉市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-03-05

次に、弁護士配置の現状と効果についてですが、現在1名を配置しており、日常的な所員の援助活動や立入調査等の法に基づく児童相談所の行政権限の行使に関する法的助言、専門的立場からの保護者への法的な説明、一時保護所の期間延長等、家庭裁判所手続時の書面作成や協議等を行っているところでございます。このことにより、さまざまな場面における適法性の判断を行い、児童権利を擁護しているところでございます。