運営者 Bitlet 姉妹サービス
2929件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-27 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号 今後、調査に基づき工事を行っていった場合、事業費は提案総額の71億7,443万円でおさまる見通しがあるのでしょうか。          〔平井英虎経済観光局長 登壇〕 ◎平井英虎 経済観光局長  それでは、3点の御質問に順次お答えいたします。   もっと読む
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号 続いて、ひとり親家庭への支援についてお尋ねいたします。  よくよく市の制度を調べてみますと、ひとり親家庭が制度と制度のはざまに取りこぼされているように見えます。ひとり親家庭等日常生活支援事業というものがあり、子育て支援は1時間70円から150円で利用できます。ところが、子ども支援課の報告書によると、新規利用が低迷しているとあります。  ひとり親世帯で経済的に厳しい家庭はふえています。 もっと読む
2018-12-14 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月14日-03号 いじめの内容は、見えるやり方としては、突然の暴力、殴る、椅子を引く、トイレをのぞく等がありますが、最近、陰険なやり方で、見えないやり方、隠れて、かばんの中身を全部ひっくり返す、筆箱の鉛筆のしんを全て折る、下校時の靴を履こうとしたら靴の中に押しピンが置いてあったと。本当に陰湿ないじめがあっています。   もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 いじめ、不登校、虐待、暴力、貧困など、児童生徒を取り巻く諸課題は複雑化、多様化し、さらに、これからの社会状況の変化に応じた課題は山積みです。小中全学年の少人数学級の導入と、さらに、低学年は30人以下学級にするなど、きめ細やかに対応していく必要があると考え、要望いたします。   もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 ハーモニー講演会の開催や啓発パンフレットの作成のほか、性暴力被害者支援センターの事業に係る経費に対する助成などを行ったものでございます。  80ページをお願いいたします。  7の男女共同参画センター管理運営1億2,700万円は、男女共同参画センターの管理運営に係る経費でございます。  施設の管理運営は指定管理者が行っており、利用者数は4万8,372人でございます。   もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 ◯委員(椛澤洋平君) 目が行き届きやすくなる一方で、負担がかかるというような答弁だったと捉えますけれども、伺いたいのが、先般、三重県内で、養護施設入所中に年上の男児から性暴力の被害に遭って、県と加害男児、また男児の母親へ損害賠償を求める訴訟を起こすというようなことが、これは全国的に、施設での暴力というか、性被害というのは問題になっていると。 もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回教育市民分科会−09月18日-01号 その次のページ、債務負担行為補正の白川公園複合施設等備品等購入経費でございます。補足説明資料、補足Aをお願いいたします。  本経費は平成31年7月にオープンします白川公園複合施設中央公民館の備品等の購入経費としまして、債務負担行為補正5,300万円を計上しております。 もっと読む
2018-09-10 熊本市議会 平成30年第 3回定例会−09月10日-05号 NPO法人日本子宮膜症啓発会議の調査によると、約80%の女性に月経痛があるにもかかわらず、多くの女性は産婦人科を受診せず、我慢や市販の鎮痛剤で対処しています。しかし、月経痛を訴えて病院を受診した人のうち約25%は子宮膜症であり、月経痛は子宮膜症など女性特有の疾患の重要なサインとなっています。   もっと読む
2018-06-20 千葉市議会 2018.06.20 平成30年第2回定例会(第7日目) 本文 このような認識のもと、機を同じくして検討が進められている総務省自治体戦略2040構想研究会における検討なども注視しつつ、次期基本計画の策定に向けた庁検討を進めてまいります。   もっと読む
2018-06-18 千葉市議会 2018.06.18 平成30年第2回定例会(第5日目) 本文 本市においては、平成21年3月に策定された千葉市自殺対策計画がその後の社会情勢、自殺をめぐる情勢の変化、本市の自殺実態調査の結果等を踏まえ、平成27年3月に改訂され、鬱病や性的マイノリティーに関する正しい知識の普及、児童虐待や性暴力被害者、生活困窮者への支援の充実等の取り組みが加わることになりましたが、現在、第2期千葉市自殺対策計画の策定作業に取りかかっていると伺っております。   もっと読む
2018-06-15 千葉市議会 2018.06.15 平成30年第2回定例会(第4日目) 本文 市民への調査では、全体の8割以上、喫煙者でも約5割が飲食店における受動喫煙対策として、敷地禁煙、建物禁煙、仕切り壁のある喫煙室の設置などの効果的な対策を求めていることがわかりました。   もっと読む
2018-05-23 札幌市議会 平成30年第 2回定例会−05月23日-02号 ちなみに、さきの静岡県の条例では、家庭教育とは保護者が子どもに対して行う教育であり、社会全体が家庭教育の自主性を尊重しつつ、一体となって家庭教育の支援に取り組みましょうと書かれており、平成25年には、熊本県でも全国で初めて親の学びなどを定めた家庭教育支援条例が施行されるなど、全国で家庭教育支援が広がりを見せております。   もっと読む
2018-05-14 浜松市議会 平成30年  5月 厚生保健委員会-05月14日−01号 これらの4件、合計2万9150円の債権について、債権処理検討庁委員会に諮ったところ、債権放棄が妥当という結論を得ましたので、それぞれ浜松市債権管理条例第12条第1項第3号及び第6号の規定に基づき、債権放棄をすることといたしました。 ◆鈴木恵委員 夜間救急室の使用料は、受診当日に負担するものと思っていましたが、滞納になる原因としてどのようなことが考えられますか。 もっと読む
2018-04-24 京都市議会 平成30年  4月 教育福祉委員会(第2回)-04月24日−02号 各学校において,約9,000人の教職員が約10万人の児童生徒一人一人を徹底的に大切にし,日々,家庭や地域との連携の下に創意工夫を凝らした多様な教育活動を展開しております。   もっと読む
2018-03-29 札幌市議会 平成30年第 1回定例会−03月29日-06号 次に、子どもの貧困対策については、安心して支援を受けられる体制の充実を図るとのことでありますが、子どもの貧困は、出産前後からの経済的要因を初め、健康や生活習慣、人間関係などさまざまな要因が考えられることから、母子保健などとの組織連携や、関係機関、地域との連携強化を進め、家庭全体への適切な支援が行われるよう努めるべきであり、さらに、ひとり親家庭就業機会創出事業の推進など必要な支援の拡充を望むところであります もっと読む
2018-03-27 札幌市議会 平成30年第一部予算特別委員会−03月27日-10号 日(火曜日)       ―――――――――――――――――――――――――――――――――― ●議題 付託案件の審査 ●出席委員 33名     委 員 長  こじま ゆ み      副委員長   村 上 ゆうこ     委   員  三 上 洋 右      委   員  宮 村 素 子     委   員  勝 木 勇 人      委   員  こんどう 和雄     委   員  長   もっと読む
2018-03-26 福岡市議会 平成30年条例予算特別委員会 本文 開催日:2018-03-26 また、病院や銀行などの敷地に設置するため補助の申請が行われているベンチの数は、平成30年2月末時点で合計11カ所の16基であり、補助金の総額は69万円余である。 もっと読む
2018-03-23 福岡市議会 平成30年条例予算特別委員会 本文 開催日:2018-03-23 224 △環境局長 家庭部門については、市民の省エネ行動の促進に向けて、市政だよりなどによる広報、啓発のほか、家庭での電気、ガス使用量の削減、照明のLED化などの取り組みに応じて、交通系ICカードの乗車ポイントを付与するECOチャレンジ応援事業や夏季に公共施設等のクールスポットの利用を促すことにより、家庭のエアコン使用を減らすクールシェア事業、緑のカーテンコンテスト もっと読む
2018-03-23 相模原市議会 平成30年  3月定例会議-03月23日−07号 母子福祉費のひとり親家庭等自立支援事業に関して、弁護士による法律相談を行う目的が、ひとり親家庭等学習支援事業に関して、生徒の選定方法と自己負担の有無、委託業者の選定における課題が尋ねられるとともに、利用者の生活実態を踏まえた事業実施の考えが問われました。   もっと読む
2018-03-22 札幌市議会 平成30年第一部予算特別委員会−03月22日-08号 この増加の要因としては、児童の面前での夫婦間の暴力を警察が心理的虐待として通告する件数がふえたとともに、児童虐待防止の国民意識の高まりによって近隣住民などからの通報がふえ、これによって顕在化する児童虐待がふえていると見られています。 もっと読む