269件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福岡市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第5日)  本文 開催日:2019-02-27

安倍政権は農業食の安全を壊す日FTA交渉の開始を合意し、2月1日には82%の農産品の関税の撤廃を約束する日欧EPAを発効しました。大企業輸出や投資の拡大を最優先し、農林漁業に犠牲を強いる貿易食料政策の転換なしには、農業農村の再生はあり得ません。  したがって、政府に対して、日FTA交渉の中止や日欧EPA承認の取り消しを国に求めるべきではありませんか、答弁を求めます。  

千葉市議会 2019-02-12 平成31年議会運営委員会 本文 開催日: 2019-02-12

また、大統領宛ての辺野古新基地建設の作業停止を求める請願への電子署名が、署名目標の10万人を大きく超え20万人に達したと報道されております。政府は、かたくなな姿勢を改め、しっかりと民意を受けとめるべきであります。  よって、本市議会は国に対し、名護市辺野古沿岸部への土砂投入の中止を強く求めるものでございます。  

相模原市議会 2018-12-19 平成30年 12月定例会議-12月19日−06号

在日再編から10年、第38防空砲兵旅団司令部の駐留を初め、こうした部隊配置の変化は、アジア太平洋戦略の変化と日軍事一体化、基地強化につながっています。今後も注目していく必要があります。この第1軍団前方司令部が本市域の自衛隊庁舎を使用していることについて、本市は承知しているか伺います。  第1問は以上です。 ○沼倉孝太議長 市長。    〔市長登壇〕 ◎加山俊夫市長 おはようございます。

相模原市議会 2018-12-18 平成30年 12月定例会議-12月18日−05号

突然のことで、大変大きな問題になっております相模総合補給廠への陸軍司令部の新たな駐留は、全面返還への取り組みや、現在、進められている一部返還地でのまちづくりについて、多大な影響を及ぼすものと考えられます。補給廠周辺地域安全性は当然のこと、全市民への安全を踏まえて、今まで立ててきた事業計画の見直しについて伺います。

相模原市議会 2018-11-29 平成30年 12月定例会議-11月29日−03号

司令部であるから新たな装備を導入するものではなく、陸軍第35戦闘維持支援大隊のキャンプ座間への移駐により、駐留人員規模にも大きな変更なしという国あるいは在日陸軍からの説明は違和感を禁じ得ません。これまで市是とされてきた相模総合補給廠の全面返還に対しても新たな懸念が生じておりますが、どのように認識しているのか見解を伺います。  

相模原市議会 2018-11-19 平成30年 12月定例会議-11月19日−01号

相模総合補給廠への陸軍第38防空砲兵旅団司令部の駐留に関する意見書  国・によれば、平成30年10月16日から、相模総合補給廠において、陸軍第38防空砲兵旅団司令部の駐留が開始されている。  これまで補給廠は、焼夷弾爆破処理や倉庫爆発火災など、基地周辺に大きな不安を与える事故等を起こしてきた。

相模原市議会 2018-07-06 平成30年  7月 基地対策特別委員会-07月06日−01号

キャンプ座間には、在日陸軍・第1軍団(前方)司令部基地管理本部等が置かれており、日本防衛並びに緊急事態への対応、後方支援業務の指揮命令系統の統括、在日陸軍施設管理などを主な任務としている。また、陸上自衛隊第4施設群と本年3月に発足した陸上総隊司令部共同部が共同使用している。  

相模原市議会 2018-06-27 平成30年  6月定例会議-06月27日−05号

また、本市域における告示住宅への対応につきましては、国からは方向性が示されていないことから、引き続き市基地返還促進等市民議会とともに告示日以降の新築住宅につきましても防音工事の対象とするよう求めてまいりたいと思っております。  教育委員会に対します御質問につきましては、教育委員会からお答え申し上げます。  私からは以上でございます。 ○沼倉孝太議長 教育長

相模原市議会 2018-03-23 平成30年  3月定例会議-03月23日−07号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程73 議提議案第1号 在日及び自衛隊ヘリコプター安全対策を求める意見書 ○沼倉孝太議長 日程73議提議案第1号を議題といたします。  提出者の提案理由の説明を求めます。30番小野沢耕一議員。    

福岡市議会 2018-03-06 平成30年第1回定例会(第5日)  本文 開催日:2018-03-06

かつて福岡市朝鮮戦争の際にの兵たん基地となりました。軍用道路工事看護師、船員の徴用など、多くの市民軍事動員をされた歴史を絶対に繰り返してはなりません。市長はいかなる国の先制攻撃をも絶対に支持せず、博多港や福岡空港軍事利用を拒否するとともに、板付基地の早期返還を求めるべきではありませんか、答弁を求めます。  

相模原市議会 2018-03-01 平成30年  3月定例会議-目次

2 2020東京オリンピック・パラリンピックへの取り組みについて     3 交通対策について     4 市営霊園の計画と運営について   金子豊貴男議員(一括)……………………………………………………………351     1 高齢者健康促進、介護予防のために公園等への健康遊具の設置推進を     2 文化財、貴重な生態系等の保存と活用、市民周知の看板等、情報発信の充実     3 基地問題 軍機

相模原市議会 2018-03-01 平成30年  3月定例会議-03月01日−03号

市内に3つの基地があり、キャンプ座間には陸上自衛隊が駐屯しており、市民からも不安の声が寄せられています。安倍政権が進めようとしている憲法9条改憲にきっぱり反対すべきと考えますが、見解を伺います。  2つ目は、国に核兵器禁止条約批准を求めることについてです。核兵器禁止条約は、1月30日現在、56カ国が調印し、5カ国が批准しています。

堺市議会 2017-12-11 平成29年12月11日市民人権委員会-12月11日-01号

少し読みますけれども、グラム上院議員は、3日、CBSテレビ報道番組に対し、北朝鮮による新型の大陸弾ミサイル発射を受けて、朝の軍事衝突が近づいているとの認識を明らかにしたと。国防総省は在韓米将兵の家族らを韓国から退避させるべきだという形のニュース、これを見たときに、ちょっと飛び上がったような、私自身は、私だけかわかりませんけども、びっくりしたような状況でございます。  

広島市議会 2017-12-08 平成29年第 5回12月定例会−12月08日-04号

昨日は,沖縄県宜野湾市の保育園に軍機の部品が落下しました。人的被害がなかったのは幸いです。在日兵士の不祥事もマスコミをにぎわしています。我が国の主権国民の安心・安全担保されているか疑問に感じたのが今回の質問のきっかけです。  今回の質問は,日地位協定とHIROSHIMAと題しましたが,国会で扱われるような内容ではなく,広島市市民に直接的にかかわる点に限って質問します。