運営者 Bitlet 姉妹サービス
17912件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-15 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-03月15日-05号 委員から、消防団入団時における入団者に対する年額報酬、休団制度及び更新等の規定に関する説明について、退職報奨金の算定に係る休団制度を利用した期間の取り扱いについて、休団制度利用者を機能別団員の一種である大規模災害団員として位置づける運用とすることへの考えについて、休団制度を利用できる年数及び年数を超過した際の対応について、休団制度利用者の復帰の見込みについて、それぞれ質疑がありました。   もっと読む
2019-03-14 堺市議会 平成31年第 1回定例会−03月14日-05号 │ │ なお、昨年4月1日時点の未利用児童数が767人で、10月1日時点の未利用児童数が1,5│ │19人、そしてその後もふえています。保育料の無償化が進む中、さらに入所希望がふえると予測│ │され、特に北区では未利用児童数がゼロから2歳児で突出して多く、中区では3から5歳児で突出│ │して多い状況です。 もっと読む
2019-03-11 川崎市議会 平成31年  3月文教委員会-03月11日-01号 市民館など、市民利用施設が、宮前区だけではないと思うんですけれども、図書館のところも、うちの石川議員も質問していましたけれども、やっぱり利用施設も少ないということで、スペースをふやさないで移転するだけでは、ますます利用できる機会を減らすことになってしまうのではないかと思うんですけれども、その辺はどのように考えているんでしょうか。 もっと読む
2019-03-11 川崎市議会 平成31年  3月まちづくり委員会−03月11日-01号 ◆かわの忠正 委員 利用状況はどんなですか。 ◎櫻井 みどりの企画管理課長 ゴルフ場につきましての利用状況ということでございますけれども、年間5万4,000人前後の方の利用がございます。ここ数年来、同じような利用状況で推移しているという状況でございます。 ◆かわの忠正 委員 結構です。 もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月文教委員会−03月08日-01号 これについては収益が上がる一つのツールであるというわけなんですけれども、以前より利用者からこういった時間帯含めて、使い勝手をよくしてほしいという声が上がっております。具体的には、例えば楽団が練習した後、平日夜間の利用ができれば市民利用がふえて、そして収益の増につながるのではないかという声も上がっているわけなんですけれども、そういったところの取り組みはどのようになっているでしょうか。 もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月環境委員会−03月08日-01号 このため、当該用地の有効利用の検討を開始し、庁内の行政需要の調査や、パブリックコメント手続を実施した上で、平成24年5月に生田浄水場用地の有効利用に関する基本方針を策定し、2つ目の黒丸にありますように、有効利用の基本的な考え方や導入機能を整理いたしました。 もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月健康福祉委員会-03月08日-01号 あわせて、制度の適正利用について、特に透析患者の方や透析医療機関に対しては、医療保険制度の特定疾病療養及び国の公費負担制度である更生医療の優先利用を図るため、制度の趣旨の周知に努めているところでございます。 もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月まちづくり委員会-03月08日-01号 将来の川崎市の調整区域の利用についての誘導を決めていくというよりも、なかったことに対して新たにきちんと決めてやっていこうというあれなのかなというのは思います。  今これで何かひっかかってしまう建物があるとか、そういったものの確認はされたりしていらっしゃいますか。 もっと読む
2019-03-07 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号 そこで、本市としても知名度の向上や入場者数アップの取り組みに対して積極的に協力すべきと考えますが、現在の本市とチームが行う調整内容、また、今後の方向性について伺います。 もっと読む
2019-03-06 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号 人権オンブズパーソンは、非権力的な第三者的機関としての特徴を生かし、相談者の気持ちに寄り添いながら問題の背景を探り、複雑に絡み合った関係を1つずつ丁寧に解きほぐしながら、相談者の納得が得られるまで調整を行っております。問題が解決した後も、一定期間相談者の様子を見守り、安心できる状況が確認できたところで、調査・調整活動を終了しております。 もっと読む
2019-03-05 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号 平成21年12月議会で私は、バスターミナルへのバス進入位置について渋滞対策と利用者の利便性向上のため、当初の出入り口の信号を2つ手前から進入する位置へ移設するよう取り上げ、平成28年12月議会からは毎議会のように、現在工事により移設された暫定位置を恒久化するよう質問してまいりました。これまでさまざまな調査、関係機関との調整、地元住民の方々への説明会など丁寧に取り組んでくださいました。 もっと読む
2019-03-04 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月04日-01号 新年度に向けては、医療関係団体、また、関係局と調整を行っていただくということでございますので、よろしくお願いいたします。 もっと読む
2019-02-26 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月26日-04号 障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス及び児童福祉法に基づく障害児通所支援を利用する場合には、サービス等利用計画を必ず作成することになっています。本市では、障害者相談支援センターや計画相談支援事業所のそれぞれのセンターなどで相談支援専門員がサービス等利用計画の作成業務に当たっていますが、相談支援事業所の拡大が課題になっていると仄聞します。 もっと読む
2019-02-25 川崎市議会 平成31年 第1回定例会−02月25日-03号 初めに、幼児教育・保育の無償化についての御質問でございますが、本市の影響額につきましては、政府原案をもとに約26億円の増加となる試算をお示ししておりましたが、国と自治体との調整の結果、公立施設を除く全ての事業において国2分の1、県4分の1、市4分の1の負担割合となり、利用料の無償化給付部分の本市負担は、通年ベースで約7,000万円の増加となる見込みでございます。 もっと読む
2019-02-20 堺市議会 平成31年第 1回定例会−02月20日-04号 また、臨時駐車場がイベントと重複しないように、混雑時を予想し、できるだけ利用調整を行ってまいりたいと考えております。以上でございます。 ◆34番(池尻秀樹君) 議長。 ○議長(山口典子君) 34番池尻秀樹議員。 ◆34番(池尻秀樹君) 雨の日にやっぱり、そういった舗装のされてない箇所を使えば、もうがたがたになって、後のまた整備に費用がかかって大変なことになると思います。 もっと読む
2019-02-19 堺市議会 平成31年第 1回定例会−02月19日-03号 そのため、本市といたしましては、現在、公共交通の利用促進やバスターミナルの活用などにつきまして、事業者、バス会社、市の3者で協議・調整を行っているところでございます。今後ともこのような需要拡大の機を捉え、都市拠点の機能強化に取り組むとともに、美原区の路線バスの利便性が一層向上するよう区役所とも連携しながら取り組んでいきたいと考えてございます。以上でございます。 もっと読む
2019-02-18 堺市議会 平成31年第 1回定例会-02月18日-02号 学識経験者からは、東西交通の形成には自動車利用の抑制などの制約があり、それらをクリアする社会実験を重ねながら、段階的な道筋を踏むべきとの御意見をいただきましたことから、平成26年度より車線の規制等を伴う社会実験の実施について交通管理者との協議を開始しております。しかしながら、理解を得られず、協議調整は今のところ発展してございませんでした。   もっと読む
2019-02-12 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月12日-01号 ユニバーサルデザインのまちづくりにつきましては、超高齢社会の到来や東京2020大会の開催を見据え、誰もが利用しやすい移動手段を確保するためユニバーサルデザインタクシーの導入を促進するとともに、主要鉄道駅におけるホームドアの設置に向けた鉄道事業者との協議調整や、稲田堤駅、津田山駅の橋上駅舎化及び中野島駅の臨時改札口の整備を推進してまいります。   もっと読む
2019-02-12 堺市議会 平成31年第 1回定例会−02月12日-01号 それに対して竹山市長側が、これに対してはっきりと入っているのかどうか、ここに入っているのかどうか、精査じゃなくて、すぐに答えが出るはずですので、その点、調整をした上で、答弁調整した上で明らかに答弁をいただきたいと思います。以上。(「どういう動議や」と呼ぶ者あり)(発言する者あり) ○議長(山口典子君) 改めて問います。33番水ノ上成彰議員、動議の内容について再度お聞かせください。 もっと読む
2019-02-08 川崎市議会 平成31年  2月総務委員会-02月08日-01号 詳細につきましては、企画調整課担当課長の蛭川から御説明させていただきますので、よろしくお願いいたします。 ◎蛭川 企画調整課担当課長 それでは、富士見周辺地区整備推進計画(骨子)について、報告させていただきます。   もっと読む