運営者 Bitlet 姉妹サービス
4308件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-14 堺市議会 平成31年第 1回定例会−03月14日-05号 │ │ なお、昨年4月1日時点の未利用児童数が767人で、10月1日時点の未利用児童数が1,5│ │19人、そしてその後もふえています。保育料の無償化が進む中、さらに入所希望がふえると予測│ │され、特に北区では未利用児童数がゼロから2歳児で突出して多く、中区では3から5歳児で突出│ │して多い状況です。 もっと読む
2019-03-08 川崎市議会 平成31年  3月総務委員会−03月08日-01号 職員の増員が必要だと思っていますし、今度の議案は、小杉小学校の開設や、児童がふえた学校が2校あるということで、職員の増員は当然のことですし、病院局の企業職員も増員されたということについては問題ありませんが、市長事務部局の職員定数が増員ではなく削減されているということですので、この議案に賛成することはできません。 ◆川島雅裕 委員 ちょっと1点だけ。 もっと読む
2019-03-07 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号 ◎北篤彦 健康福祉局長 社会福祉法人同愛会についての御質問でございますが、当該法人がホームページ上に掲出した川崎市の不利益処分についての法人見解についてでございますが、本市は当該横領事件について、障害者が経済的虐待を受け、障害者総合支援法第42条による人格の尊重が遵守されていないという重大性から、指定の全部の効力を3カ月停止するという重い行政処分を行ったものでございます。 もっと読む
2019-03-06 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月06日-03号 また、児童虐待が増加しておりますが、その役割と解決に向けた方策について市民オンブズマン事務局長に伺います。 もっと読む
2019-03-05 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月05日-02号 ◎小椋信也 教育次長 勤務時間等についての現状や課題についての御質問でございますが、学級担任制である小学校、教科担任制である中学校で、それぞれ事情は異なりますが、一般的に小学校の教諭は毎時間授業をしており、休み時間も児童と一緒に活動することで子ども同士のかかわりを把握したり、児童の安全配慮等を行っていることから、児童の在校中は空き時間がない状況でございます。 もっと読む
2019-03-04 川崎市議会 平成31年 予算審査特別委員会-03月04日-01号 平成31年度予算につきましては今年度と同額の1,749万6,000円を計上しているところでございますが、児童生徒等の安全確保を推進するためにも、通学路などへの設置やPTA等と連携した取り組みを行うことなどについて、引き続き地域への働きかけを行ってまいります。 もっと読む
2019-02-26 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月26日-04号 本市の児童虐待に関するハンドブックの中でも、激しく身体を揺さぶることなどが児童虐待に当たるとの説明がありますが、今回の不適切な保育とは何が児童虐待と異なるのか、不適切な保育の定義について改めて伺います。当局は、当該保育所の運営について、保育課がサポートし改善されたとの答弁でしたが、具体的にどの点が改善されたのか伺います。 もっと読む
2019-02-25 川崎市議会 平成31年 第1回定例会−02月25日-03号 児童虐待虐待を未然に防ぐ、また、その兆候やSOSを発する児童や親などの動向を素早くキャッチし、児童相談所、区役所、学校、警察など関係機関が情報を共有し、チーム一丸となって適切な支援につなげていくことが大変重要であると考えます。 もっと読む
2019-02-20 堺市議会 平成31年第 1回定例会−02月20日-04号 続いて、本市の児童虐待対策についてお尋ねをします。  また幼い子どもが虐待によって、とうとい命を落とす、あってはならないとても悲しい事件が連続して起きてしまいました。児童虐待にかかわる事件を取り上げたニュースはつらくて見ていられません。 もっと読む
2019-02-18 堺市議会 平成31年第 1回定例会-02月18日-02号 次に、健やかな子どもの成長のための対策強化について、児童虐待の取り組みに関してお聞きいたします。  先月、千葉県野田市で起きた小学4年生女児の虐待死事件を受け、2月14日、厚生労働省は児童相談所において在宅指導している虐待ケースの緊急安全確認等への協力依頼を各自治体へ行いました。 もっと読む
2019-02-12 川崎市議会 平成31年 第1回定例会-02月12日-目次     津波対策について〔環境局長-80、港湾局長-92、危機管理監-100〕     土砂災害特別警戒区域の指定について〔まちづくり局長-87〕     教職員の働き方・仕事の進め方改革の方針について〔教育次長-96〕     川崎市卸売市場経営プランの改訂骨子案について〔加藤副市長-71、経済労     働局長-78〕     川崎市農業振興計画について〔市長-70、経済労働局長-79〕     児童虐待 もっと読む
2019-02-06 川崎市議会 平成31年  2月健康福祉委員会-02月06日-01号 5項2目障害者福祉事業費の補正額16億13万6,000円の増につきましては、障害者総合支援法及び児童福祉法に基づく障害福祉サービス等におきまして、利用者数等が見込みを上回ったものでございます。  次に、健康福祉局関係の特別会計補正予算につきまして御説明いたしますので、25ページをお開き願います。  「議案第59号 平成30年度川崎市国民健康保険事業特別会計補正予算」でございます。   もっと読む
2018-12-27 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号 │ │ 2 ICTを活用した教育を推進するために、教員や児童生徒のICT利活用を│ │  援助する「ICT支援員」の配置が進むよう関係機関へ周知徹底するととも │ │  に、教員向けの研修等の充実を図ること。                 もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回厚生委員会−12月19日-01号 さらに、スクールソーシャルワーカーを初めとする学校関係者や主任児童委員など、公的相談機関の関係者など、支援者からのヒアリングを行い、その後の取りまとめを行ってきたところでございます。   もっと読む
2018-12-19 熊本市議会 平成30年第 4回厚生分科会−12月19日-01号 それから、その下、障がい者虐待防止センター夜間・休日電話対応業務でございますが、この電話対応業務につきましては、通常は、昼間につきましては、私ども、障がい保健福祉課の方で虐待に関する通報の方は受信をさせていただいておりますが、夜間・休日につきましては、業務を委託することによりまして24時間365日の通報体制を確保していく業務でございます。ここは、限度額293万円で計上させていただいております。   もっと読む
2018-12-17 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月17日-04号 次は、児童虐待と通告について、健康福祉局長にお尋ねしていきます。  熊本市児童相談所の事業概要平成29年版によると、どの年齢層においても被虐待児童が増加している状況と言えるとの報告があります。少子化が進み、子供の絶対数が減っているのに、虐待はふえています。虐待の原因をどのように分析していらっしゃいますでしょうか。健康福祉局長にお尋ねいたします。           もっと読む
2018-12-14 堺市議会 平成30年12月14日健康福祉委員会-12月14日-01号 1問目は、児童自立支援施設ということで通告させていただいております。 もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 私はこれまでに東区内の小学校全29校を訪問させていただき、平均的な児童数の小学校から全児童数が10名にも満たないような小規模校、また、全児童数が1,000名を超えるような過大規模校にもお伺いし、それぞれの学校における授業風景や登下校時、お昼休みのときなどの児童の様子を拝見したり、校長先生を初め、教職員の方々からさまざまなお話もお聞きしてまいりました。   もっと読む
2018-12-12 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2018-12-12 全国の児童相談所が児童虐待の相談や通告に応じた件数が約13万件になりました。27年連続で過去最多を更新したことは、本当に深刻な事態であることを示しております。  そこでお尋ねをいたしますが、全国と千葉県、千葉市における児童虐待の実態について、まずお示しください。 もっと読む
2018-12-11 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月11日-目次 に対する水泳指導について…………………………(147)     市立高校におけるアルバイトに関するルールについて………………(148)   遠藤教育長答弁…………………………………………………………………(148)   落水清弘議員質問………………………………………………………………(150)     児童生徒の携行品(置き勉)に係る配慮について……………………(150)     市長が言われる、1 もっと読む