運営者 Bitlet 姉妹サービス
1346件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-28 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月28日−08号 下水道部長        田野倉伸一  総務法制課長       前田康行  教育長          野村謙一  教育局長         小林輝明  教育環境部長       渡邉志寿代  学校教育部長       奥村 仁  生涯学習部長       長谷川 伸  監査委員事務局長     河西龍二 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 事務局職員出席者  議会局長 もっと読む
2018-09-26 千葉市議会 2018.09.26 平成30年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 給食費の滞納者には、これまで繰り返し催告を行ってまいりましたが、時効期間が満了したもの等について、千葉市債権管理条例に基づき、債権放棄を行ったものでございます。  以上が決算の概要でございますが、引き続きまして、各部長から所管の事務事業について御説明申し上げます。よろしくお願いいたします。 ◯主査(石井茂隆君) 教育総務部長。 ◯教育総務部長 教育総務部でございます。 もっと読む
2018-09-25 千葉市議会 2018.09.25 平成30年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 そういう点でいっても、必要性は私は十分理解していますが、そのための必要性についてと維持費についてと、いろいろこれは今後議会を含めても説明いただきたいと決算ですから申し上げておきたいと思います。   もっと読む
2018-09-25 川崎市議会 平成30年 決算審査特別委員会(健康福祉分科会 第1日)−09月25日-06号 次に、不納欠損の主な理由といたしましては、川崎市債権管理条例に基づき、対象者が死亡もしくは居住地不明などにより消滅時効が完成した債権について放棄を行ったものでございます。また、収入未済については、督促や催告等、適切な債権管理を行っているものの、いまだ返還に至っていないものでございます。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 不納欠損額は1,800万円で、これは債権の消滅時効に係る時効期間が満了した保育料などでございます。  収入未済額は2億1,500万円で、保育料や子どもルーム利用料の未納分が主な理由でございます。  収入の主なものといたしましては、恐れ入りますがお戻りいただきまして、137ページの備考欄でございます。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会都市建設分科会 本文 なお、不納欠損額2,900万円は、市営住宅の家賃及び駐車場使用料の未収金のうち、催告や納付交渉、さらには、法的措置など回収に努めたものの、無資力や破産、時効期間が経過し、回収不能となったものについて、千葉市債権管理条例に基づき、債権放棄を行ったものなどでございます。  また、収入未済額1億8,000万円は、市営住宅の家賃滞納などによるものでございます。   もっと読む
2018-09-20 千葉市議会 2018.09.20 平成30年決算審査特別委員会総務分科会 本文 なお、雑入の不納欠損額8億2,746円でございますが、これは非強制徴収債権について行った強制執行などの費用のうち、債務者の資力の回復が困難で、履行される見込みがないものについて、千葉市債権管理条例に基づき債権放棄を行ったものでございます。  次の54ページをお願いいたします。  歳入の最後は、款25の市債でございます。収入済額は223億1,100万円となりました。 もっと読む
2018-09-20 千葉市議会 2018.09.20 平成30年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 なお、不納欠損額8,700万円でございますが、これは生活保護法第63条返還金や同法第78条返還金などのうち、債務者の破産により免責され、回収不可能になったもの、また、要保護世帯緊急援護資金貸付金などで徴収停止の措置をとった日から相当の期間を経過した後においても履行される見込みがないものにつきまして、千葉市債権管理条例に基づいて債権放棄を行ったものなどでございます。   もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回都市整備委員会−09月18日-01号 本件は、熊本市債権管理条例第14条第1項の規定に基づき債権放棄したもので、同条第2項の規定により本市議会に報告するものでございます。  それでは、次のページ62ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回厚生委員会−09月18日-01号 執行部より申し出のあっております報告7件について、順次説明を聴取いたします。 ◎神永修一 健康福祉政策課長  厚生委員会報告事項説明資料1をお願いいたします。  報第35号、債権放棄について報告いたします。  提出理由ですけれども、熊本市債権管理条例第14条第1項の規定に基づき債権放棄したので、同条第2項の規定に基づき市議会に報告するものです。   もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回経済委員会−09月18日-01号 報第36号、権利の放棄報告について御説明いたします。   もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回環境水道委員会−09月18日-01号 これより、執行部より申し出のあっております報告3件について順次説明を聴取いたします。 ◎小池保典 料金課長  報第35号「債権放棄について」御説明いたします。  上下水道局委員会資料の19ページをお願いいたします。  本報告は、熊本市債権管理条例第14条第1項の規定に基づきまして、本年3月31日付で水道料金債権放棄しましたので、同条第2項の規定により本委員会に御報告するものでございます。   もっと読む
2018-09-12 川崎市議会 平成30年 第3回定例会-09月12日-03号 15号 健全化判断比率の報告について   報告第16号 資金不足比率の報告について   報告第17号 平成29年度川崎市病院事業会計継続費精算報告について   報告第18号 かわさき市民放送株式会社ほか21法人の経営状況について   報告第19号 地方自治法第180条の規定による市長の専決処分の報告について  第2   議案第132号 平成29年度川崎市一般会計歳入歳出決算認定について   議案第133 もっと読む
2018-08-27 熊本市議会 平成30年第 2回(閉会中)議会運営委員会−08月27日-01号 最後に、報告案件でございます。  16ページをお願いいたします。  まず、財政状況に係る報告案件ですが、整理番号1は財政の健全性に関する比率について、整理番号2は資金不足比率について、地方公共団体の財政の健全化に関する法律の規定に基づき、議会報告するものでございます。  17ページをお願いいたします。   もっと読む
2018-08-24 川崎市議会 平成30年  8月文教委員会-08月24日-01号 ◎阿波 健康給食推進室担当課長 最近の傾向でございますと、海外から転入されている外国籍の方もありまして、また海外に転出されてしまったりとかといったケースもございまして、そういった方について、回収をすることがなかなか難しい部分もございまして、そういったところにつきましては、給食会のほうも債権管理を放棄する規程等を整備して、今、対策を講じているところでございます。 もっと読む
2018-07-25 神戸市議会 開催日:2018-07-25 平成30年福祉環境委員会 本文 それでは,事業概要及び報告事項3件について当局の説明及び報告を求めます。  三木保健福祉局長,着席でどうぞ。 もっと読む
2018-06-27 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-06月27日−05号 これに伴いまして、27年12月から28年2月分までの売却代金等、合計約1億4,000万円の破産債権につきまして、破産管財人弁護士に届け出を行いました。その後、4回にわたる債権者集会を経まして、本年5月に約3,330万円の配当額確定の通知がありまして、先般、入金を確認いたしたところでございます。 もっと読む
2018-06-25 川崎市議会 平成30年 第2回定例会-06月25日-06号 また、学校が行う通学路等の安全点検の際に危険箇所等が確認された場合は、教育委員会事務局宛てに報告することとしております。今後、学校からの報告に基づき、速やかに関係局等と情報を共有し、連携を図りながら対応を検討してまいりたいと考えております。以上でございます。 ○議長(松原成文) 勝又議員。 もっと読む
2018-06-07 熊本市議会 平成30年第 2回定例会−06月07日-03号 また、平成28年3月の会計検査院の報告においても、厚生労働省の見解に基づいて、そのように報告をされております。  以上のことから、介護保険制度の趣旨を踏まえますと、法定負担割合を超える一般会計からの繰り入れは適当ではないと考えます。  次に、国庫負担20%の引き上げについてお答えいたします。   もっと読む
2018-05-14 浜松市議会 平成30年  5月 厚生保健委員会-05月14日−01号 ●発言内容 ○神間智博委員長 それでは、協議事項1、浜松市夜間救急室の使用料の債権放棄について、当局から説明してください。 ◎健康福祉部次長(健康医療課長) 本件は、浜松市夜間救急室の受診時において、診療費及び薬剤費の一部を負担する使用料の債権放棄について御報告するものです。  資料の3、債権放棄の内容等の表をごらんください。 もっと読む