13220件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

仙台市議会 2019-12-20 令和元年第4回定例会(第7日目) 本文 2019-12-20

また、「市職員自身が健康的に、意欲的に働ける環境づくりの推進」について質疑があり、これに対しまして、「ノー残業デーの実施などによる組織風土の醸成や職員意識に対する働きかけ、また、事務事業の効率化を図る一方で、適時適切な人員配置を行うなど、これまでさまざまな取り組みを続けてきたところであり、一定の効果は出ているものと認識をしている。

仙台市議会 2019-12-18 経済環境委員会 本文 2019-12-18

しかしながら、一昨年の小売全面自由化によりまして、大手の事業者につきましては、経営の多角化でございますとか、海外進出というようなことへ急激にシフトしております。競争環境を勝ち抜くための経営の柔軟性という視点では、民間事業者にメリットがあるものと認識してございます。

神戸市議会 2019-10-15 開催日:2019-10-15 令和元年決算特別委員会〔30年度決算〕 (意見表明) 本文

平成30年度の一般会計決算は,社会保障関係費が増加した一方で,神戸市財政改革2020に基づく取り組みを着実に進め,実質収支20億4,000万円の黒字を計上したこと,また,公営企業会計においても,各企業会計ともさらなる経営の効率化に取り組み,自動車会計を除く6会計において純利益を計上し,単年度損益合計が約172億円の黒字になったことについては評価したいと思います。  

川崎市議会 2019-10-11 令和 1年 第4回定例会−10月11日-05号

  議案第150号 平成30年度川崎水道事業会計の利益処分及び決算認定について   議案第151号 平成30年度川崎工業用水道事業会計の利益処分及び決算認定について   議案第152号 平成30年度川崎自動車運送事業会計決算認定について  第3   報告第16号 健全化判断比率の報告について   報告第17号 資金不足比率の報告について   報告第18号 かわさき市民放送株式会社ほか21法人経営状況

仙台市議会 2019-10-03 都市整備建設委員会 本文 2019-10-03

御存知のように水道は命と暮らしを支える重要な社会インフラでありますことから、水道事業にみやぎ型管理運営方式を導入することは市民及び県民の健康と生活に大きな影響を及ぼすことが懸念されるところであります。  このようなことから、請願者は宮城県に対しましてみやぎ型管理運営方式の導入に対して十分な情報公開と丁寧かつ慎重に審議を進めることを求めているところでございます。  

仙台市議会 2019-10-03 経済環境委員会 本文 2019-10-03

21: ◯小山勇朗委員  次は、ハの自動車運送事業経営者で本市に登録されている総数そのものが何者ぐらい登録されているのだろうと思いますし、市長が定める台数というのは何台以上を定めていくことになるのか、お示しをいただきたいと思います。 22: ◯環境部参事環境企画課長  本市における自動車運送事業者の総数につきましては、関係団体等の資料等によりますと約500者程度となっております。

仙台市議会 2019-10-03 健康福祉委員会 名簿 2019-10-03

1:         健康福祉委員会 出席確認表                   令和元年10月3日(木)     委員長    佐 藤 和 子    出 席     副委員長   菅 原 正 和    出 席     委  員   庄 司 俊 充    出 席      〃     鈴 木 勇 治    出 席      〃     鎌 田 城 行    出 席      〃     跡 

仙台市議会 2019-10-02 令和元年第3回定例会(第6日目) 本文 2019-10-02

経営感覚を持ち、中長期的な視点を踏まえた上で、積極的に一般質問政策提言してまいりたいと思っております。皆様の御指導のほどよろしくお願いいたします。  最初に、仙台のICT関連企業の集積に関して質問いたします。  世界におけるグローバル競争が進む中、都市間の競争は今後ますます激しくなると予想されます。

熊本市議会 2019-10-02 令和 元年第 3回定例会-10月02日-07号

医療分野では前市長の時代と比べ、3分の1にも削減されていた国民健康保険への一般会計繰り入れがさらに前年対比で7,000万円も減額され、累積赤字は前年度に比べ、さらにふえ、約25億円となりました。大西市長になって、昨年度までに2度の保険料が引き上げられ、今年度はさらに3回目の値上げが行われました。今や本市の国民健康保険料は全国政令市の20市で一番重い負担となっています。  

熊本市議会 2019-09-30 令和 元年第 3回予算決算委員会−09月30日-03号

次に、議第53号「熊本市使用料及び手数料の改定のための関係条例の整備に関する条例の制定について」中、当分科会関係分については、すこやか交流広場における農園使用料の増額について、同農園は子供たちの心の成長や市民健康づくりを目的とした施設であり、市が最終的な受益者と考えられることから受益者負担の観点による使用料増額には賛同しがたい。

川崎市議会 2019-09-27 令和 1年 決算審査特別委員会(環境分科会 第2日)−09月27日-11号

下水道事業では、建設投資において優先順位や重点化を考慮して事業費の平準化を図り、企業債の発行額を償還額以下に抑制することで企業債残高を縮減するなど、経営の効率化に努めたところでございます。今後も人口減少に伴う水需要の減少など、将来の事業環境の変化に備え、引き続き経営の効率化を進めながら、持続可能な経営基盤の強化に努めてまいりたいと考えております。以上でございます。

川崎市議会 2019-09-27 令和 1年 決算審査特別委員会(健康福祉分科会 第2日)-09月27日-07号

令和 1年 決算審査特別委員会健康福祉分科会 第2日)-09月27日-07号令和 1年 決算審査特別委員会健康福祉分科会 第2日) 決算審査特別委員会記録(健康福祉分科会 第2日) 令和元年9月27日(金) 日程  1 議案の審査    (消防局)   (1) 議案第134号 平成30年度川崎一般会計歳入歳出決算認定について           (消防局の所管分)    (病院局)   

熊本市議会 2019-09-25 令和 元年第 3回教育市民委員会−09月25日-01号

石 浩 文 委員長    田 中 敦 朗 副委員長         山 本 浩 之 委員     荒 川 慎太郎 委員         田 上 辰 也 委員     浜 田 大 介 委員         紫 垣 正 仁 委員     上 野 美恵子 委員 議題・協議事項   (1)報告案件(地方自治法第243条の3第2項の規定による)(1件)      報第12号「公益財団法人熊本市学校給食会の経営状況

川崎市議会 2019-09-25 令和 1年 決算審査特別委員会(総務分科会 第2日)−09月25日-03号

その中でも国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険料につきましては、平成30年1月から滞納整理システムの一元化を行い、各保険料の滞納状況や折衝記録等が1つの端末で確認できるようになったことから、効果的な滞納整理が実施され、各保険料の収入率の向上が図られ、具体的な改善につながった事例であると考えているところでございます。

熊本市議会 2019-09-24 令和 元年第 3回厚生分科会−09月24日-01号

◎神永修一 健康福祉政策課長  タブレットのページの方は右下の10ページでございます。  議第53号「熊本市使用料及び手数料の改定のための関係条例の整備に関する条例の制定について」説明いたします。  資料の10ページ中、1の(6)熊本市すこやか交流広場条例、それと2の(2)熊本市保健衛生事務に関する手数料条例健康福祉局の関係でございます。  次の11ページをお願いいたします。