運営者 Bitlet 姉妹サービス
1231件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号 今後は、避難訓練などでも車中泊を想定し、換気や体操など、正しい知識を市民が知っておくべきで、訓練などにも取り入れるべきと考えますが、いかがでしょうか。  政策局長にお尋ねいたします。          〔古庄修治政策局長 登壇〕 ◎古庄修治 政策局長  災害関連死並びに避難所の車中泊について順次お答え申し上げます。   もっと読む
2018-10-19 千葉市議会 2018.10.19 平成30年地方創生・オリンピック・パラリンピック調査特別委員会 本文 最後に、ポイント制度なんですけれども、高齢者の健康増進ということで、ポイント制度を設けて、いろいろ体操やったりだとか、いろいろなウオーキングをやったりだとか、いろいろ、団体の皆さんにもポイント制度を設けているようなんですけれども、やはり私、何回か一般質問で言いましたように、毎朝のセーフティウオッチャーをやっている人たち、なり手が本当にかなり減ってきているということで、お母さん方だとか、お父さん方、御父兄 もっと読む
2018-09-26 千葉市議会 2018.09.26 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 それから、利用につきましては、種目として、体育館ではバスケットですとか、バレーボール、フットサル、新体操、バドミントンなどが行われているといった状況でございます。  それから、運動広場におきましては、グラウンドゴルフや少年野球、それから少年サッカーなどが利用されているといった状況にございます。   もっと読む
2018-09-26 千葉市議会 2018.09.26 平成30年決算審査特別委員会教育未来分科会 本文 それと、今、暑いさなかに、制服の中に体操服を着ているような状況というのがあるという苦情があったんですけれども、千葉市はそれに対して何か対応をしていたのかどうか、ちょっとお聞かせください。 ◯主査(石井茂隆君) 保健体育課長。 ◯保健体育課長 保健体育課でございます。  制服の下に体操服を着て登校しているという生徒がいるというような状況については聞いておりますし、確認もしております。 もっと読む
2018-09-21 千葉市議会 2018.09.21 平成30年決算審査特別委員会環境経済分科会 本文 最後に、7のラジオ体操で健康づくりとまちづくりですが、区民を対象に健康増進と交流の促進を図るため、専門講師によるラジオ体操実技講習やラジオ体操グループの活動報告などを内容とする講習会を開催いたしました。  説明は以上でございます。 ◯主査(蛭田浩文君) 緑区長。 ◯緑区長 緑区長の山崎でございます。よろしくお願いいたします。  それでは、座って説明させていただきます。   もっと読む
2018-09-20 千葉市議会 2018.09.20 平成30年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 地域支え合い型通所支援ですが、市の基準を満たした住民ボランティアあるいはNPOが体操教室、サロン等の場所を提供するもので、6団体の登録がございました。  135ページ、(2)包括的支援事業のうち、地域包括支援センター運営、あんしんケアセンターについてですが、増加する高齢者人口に対応するため、新たにあんしんケアセンターを6カ所増設いたしました。   もっと読む
2018-09-04 静岡市議会 平成30年9月定例会(第4日目) 本文 また、国際大会であるアジアジュニア体操競技選手権大会などに出場した選手には、国際大会等スポーツ競技大会出場報奨金制度により、平成29年度は19件、91名に対して約200万円の支援を行いました。   もっと読む
2018-06-19 千葉市議会 2018.06.19 平成30年第2回定例会(第6日目) 本文 例えば、生活支援コーディネーターが作成した地域のサロンや体操教室などの情報をまとめたいきいき活動マップや家事・外出支援、日用品・弁当宅配などを実施している団体を載せた生活支援サービス活用ガイドは、あんしんケアセンターや保健福祉センターで配布され、ホームページでも公開されていますが、介護に関する情報は、ホームページ内で点在しているため、たどり着かない懸念もあります。 もっと読む
2018-06-18 千葉市議会 2018.06.18 平成30年第2回定例会(第5日目) 本文 さらに、今年度から、介護予防活動を行うシニアリーダー教室の運営経費に対する助成制度を創設し、高齢者が身近な場所で体操等の介護予防に取り組み、元気な高齢者が担い手となる住民主体の継続的な活動を支援することとしました。   もっと読む
2018-06-11 熊本市議会 平成30年第 2回教育市民分科会−06月11日-01号 そういった中で、今回、公民館と老人福祉センターを集約するということで、事務員系を3.5人削減しまして、今回、中央老人福祉センターがなくなることによりまして、いわゆる新しいトレーニング室を備えるということと、それに伴いまして、健康運動指導員といった専門の資格を持った方をそこに導入すると、当然ながらトレーニング室を使うときの指導も入りますけれども、やはり高齢者の方々が、今介護予防だとかいった観点から元気体操 もっと読む
2018-04-23 広島市議会 平成30年 4月23日都市活性化対策特別委員会-04月23日-01号 (1)の東京オリンピック・パラリンピック等への対応として、まず、①メキシコ合衆国の視察及び事前合宿の受入れについては、本年度、体操競技については事前合宿受入れと市民との交流事業を実施するとともに、その他の4競技の競技役員の視察を受け入れ、次年度以降の合宿受入れ条件の合意を図ります。   もっと読む
2018-03-23 相模原市議会 平成30年  3月定例会議-03月23日−07号 歳出の地域リハビリテーション活動支援事業に関して、いきいき百歳体操の普及の状況と事業効果が、高齢者虐待防止対策事業に関して、本市における高齢者虐待の発生状況が、認知症総合支援事業に関して、認知症初期集中支援チームの活動実績と認知症地域支援推進員の配置状況が尋ねられました。  採決を行った結果、議案第3号は、出席委員多数の賛成により可決すべきものであると決しました。   もっと読む
2018-03-22 相模原市議会 平成30年  3月定例会議-03月22日−06号 市の積極的な取り組みもあり、朝のラジオ体操も公園で盛んに行われ、南区でも10カ所以上で行われていると承知しています。地域の公園だけでなく、緑道や緑地を歩いて健康を維持している、健康増進に励んでいる高齢者をたくさん見かけます。こうした中、健康遊具、高齢者向けのアームトレーナーとかあしこしベンチなど、健康遊具設置への期待が高まっています。 もっと読む
2018-03-20 相模原市議会 平成30年  3月定例会議-03月20日−05号 市では、運営スタッフの交流会の開催や市ホームページで活動を紹介するなど支援を行うとともに、高齢者支援センターが介護予防サポーターを初め、体操やレクリエーション等の講師ができる地域の人材の情報提供をしているところでございます。今後も認知症の人や、その家族の交流の場や居場所を確保するため、認知症カフェなどの活動の促進に向けた取り組みを進めてまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-03-19 札幌市議会 平成30年第一部予算特別委員会−03月19日-07号 また、例えば、朝は子どもさんをターゲットにラジオ体操や遊び場を展開し、夜は大人向けに屋台村を開くなど、時間帯による場の使い分けというようなアイデアがあるほか、土・日は歩行者天国といたしまして実験の規模を大きくすることも今のところ考えてございます。 もっと読む
2018-03-16 広島市議会 平成30年度予算特別委員会−03月16日-13号 広島は,サッカー,テニス,シンクロナイズドスイミング,体操,ボクシング,この五つを担当いたします。  これは,アサヒビールが公式スポンサーになっておるんですが,講習で,私はスペイン語の通訳で申し込んだんですが,写真を絶対撮らないでくれと言われました。 もっと読む
2018-03-14 広島市議会 平成30年度予算特別委員会−03月14日-11号 ◎山本 スポーツ振興課長   事前合宿の誘致につきましては,2018年からメキシコ合衆国の体操,サッカー,シンクロナイズドスイミング,ボクシング,テニスの5競技の合宿受け入れが順次始まります。  また,昨年8月に合宿を受け入れたオーストラリア連邦の女子ホッケーチームのほか,野球が盛んなキューバ共和国の野球チームにつきましても誘致の働きかけを行っているところです。 もっと読む
2018-03-12 熊本市議会 平成30年第 1回定例会−03月12日-07号 さきの質問でも御紹介されましたが、西郷隆盛の故郷鹿児島は、PRにその独創性が大変話題となり、テレビやインターネット動画で数多く紹介され人気となりました、鹿児島実業の男子体操部をCMに起用しアピールをしてきました。主人公の生まれ故郷なので、その熱の入りようは当然のことであります。  そこで忘れてはならないのは、「西郷どん」の次の、つまり来年のNHK大河ドラマの主人公は誰かということです。 もっと読む
2018-03-09 相模原市議会 平成30年  3月 市民文教委員会-03月09日−01号 一方で、ゲートボール、体操、少林寺拳法などは減少している。 ◆南波秀樹委員 参加者の増加に向けた取り組みとともに、今後、種目をふやしていく予定があるのか伺う。 ◎菊地原スポーツ課長 今年度、新たにドッジボール協会とパークゴルフ協会が体育協会に加盟した。こうした種目については、今後、新たに市民選手権を行っていく可能性があるものと考えている。 もっと読む
2018-03-08 浜松市議会 平成30年  2月 定例会(第1回)-03月08日−03号 本市の現状でございますが、今年度から、口腔機能の低下を予防するために、地域の高齢者が集まる身近なサロン等へ歯科衛生士を派遣し、口腔機能の維持や口腔ケアの必要性、誤嚥・窒息予防等の正しい知識の提供や、舌や口の体操の実技指導などを行っております。また、浜松市歯科医師会と連携し、歯と口に関する市民公開講座を年2回実施し、オーラルフレイル予防の啓発にも取り組んでおります。   もっと読む