156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

堺市議会 2019-06-21 令和 元年第 4回臨時会−06月21日-01号

また、2025年には大阪・関西万博が開催されるなど、国内外から堺に注目が集まる大きなチャンスがめぐってきています。  こうした機会を的確に捉え、堺が持つ全国的にも類いまれな歴史、伝統、文化技術等にさらに磨きをかけ、内外に広く発信をすることで、新たな交流を生み出していくことが重要と考えています。

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

また、松井一郎大阪府知事は大阪開催が決まった2025年の国際博覧会、いわゆる万博の開催前年2024年の開業を目指していると発言しています。昨年9月末に各都道府県政令市に対し、IR誘致の意向調査が行われ、さきに述べた3都市以外に、北海道東京都横浜市、千葉市が検討中と回答しました。いずれも空港国際会議場などを備えている都市であり、集客施設誘致の妥当性を精査していると言われています。  

堺市議会 2019-02-27 平成31年 2月27日建設委員会-02月27日-01号

最後に、2025年に大阪万博が夢洲で開催が決定をいたしました。これは想定来場者数が約2,800万人、経済波及効果が約2兆円もあると。日本経済及び大阪、関西地域経済の活性化やビジネス機会の拡大による中小企業の経営強化と、今述べました2兆円の経済波及効果が見込まれる。これは最先端技術など、世界の英知が結集して、新たなアイデアを創造発信する。また、国内外からの投資の拡大が見込まれる。

堺市議会 2019-02-25 平成31年 2月25日市民人権委員会−02月25日-01号

◆星原 委員  今想定される課題解決に向けた取り組み等まで御報告いただきましたけれども、やはりこのAEDが大きく見直されたというかなったのは、愛知県で行われた愛知万博、あのときには本当にたくさんのAEDが設置されて、そのことによって多くの命が救われたという報道がたしかあったかと思います。

堺市議会 2019-02-25 平成31年 2月25日産業環境委員会−02月25日-01号

2025年に大阪・関西万博が開催をされます。本当に突拍子もない話かもしれませんけども、この会場へ、万博の会場へクルーザーで乗り入れるような、これは本当は堺だけで頑張ってもできないことではありますけれども、今までにない発想と、それから取り組みというのがこれから必要になってくるかと思います。

堺市議会 2019-02-18 平成31年第 1回定例会-02月18日-02号

今後も来年には東京オリンピック・パラリンピックの開催、関西大阪万博の開催と、堺市観光産業に向けて大いなる追い風が吹いているのではないかと思います。そうした中での堺市産業としての観光についての取り組みについてお示しをいただきたいと思います。  続いて子育て教育について、新学習指導要領堺市のめざす学力について、また教職員の評価についてお答えをいただきました。  

堺市議会 2018-12-20 平成30年第 4回定例会−12月20日-05号

今後、百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録やラグビーワールドカップ2019を初め、2020年東京オリンピック、パラリンピック、そしてワールドマスターズゲーム2021関西、2025年大阪関西万博などの世界的なイベントを好機と捉え、堺市全体の魅力を国内外の皆さんに発信することはもとより、来訪者の利便性、回遊性の向上を図り、安心して堺を訪れ、楽しんでいただけるようなまちづくりの推進を期待いたします。  

堺市議会 2018-12-14 平成30年12月14日健康福祉委員会-12月14日-01号

◎河盛 健康医療推進課長  施行時期でございますけれども、遅くとも2025年の大阪万博開催までには施行したいというふうに伺っておりますけれども、今の段階では、具体的な施行時期につきましては示されておりません。以上でございます。 ◆長谷川 委員  施行時期は大阪万博までですか。何でそんな長いことかかるんですかね。  

堺市議会 2018-12-14 平成30年12月14日総務財政委員会-12月14日-01号

続きましては、万博財政についてでございます。  この万博というのは、私は大阪万博を指しているのではなくて、日本国博覧会という一般的なイベントそのものを指して言っております。これが開催した場合、自治体にどのような財政的な効果あるいは課題をもたらすのかということを少しこの段階、大阪万博、2025年の大阪・関西万博の誘致が決定した時点で議論をしておきたいなというふうに思います。  

千葉市議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第9日目) 本文 開催日: 2018-12-13

この街路灯の導入のみならず、顔認証によるキャッシュレスサービスやシェアエコサービスなど、最新の技術の実証実験を会場周辺で行うことによって、近未来の体感をできる万博のパビリオンのような空間、いわばフィールドパビリオン的なことができれば、本市の都市イメージの向上にもつながると思います。  

堺市議会 2018-12-12 平成30年12月12日産業環境委員会−12月12日-01号

また、来年は百舌鳥・古市古墳群の世界文化遺産登録が控えており、日本初となるG20サミットが大阪で開催をされ、2025年には大阪万博開催が決定をしており、またIRもほぼ大阪での誘致決定の可能性が大というふうに聞き及んでおりますので、そのような中、大阪を中心とした関西には、まず関空の近所にはUSJ、そしてまた神戸ビーフ、道頓堀日本の観光地でも一、二を争う京都や奈良、そしてまた白浜などの和歌山、そしてまた

堺市議会 2018-12-12 平成30年12月12日市民人権委員会−12月12日-01号

こったなというふうに実感するわけでございまして、今、市長もおっしゃってたように、そういった中でこの1年間、市民の皆様が本当に笑いを持って、笑った1年ではなかったなというふうには思いますが、そういった中で、ことし1字どうなるのかなと思いめぐらしてる中で、いろんな記者さんとかの予想とか、どういう応募が多いのかというのはわからないんですけれども、結構、私個人的に思うのは、大阪の大という字ですね、一番近いのは大阪、関西での万博

堺市議会 2018-12-07 平成30年第 4回定例会−12月07日-04号

まず初めに、大阪万博の誘致決定を受けまして、私もひとまず安心をしているところでございます。1970年の大阪万博は、私は当然、直接は知りませんけども、テレビ等で通じて知る当時の熱狂ぶりや、あるいは当時を知る先輩皆様方のお話を聞かせていただくと、わくわくせずにはおられません。

堺市議会 2018-12-06 平成30年第 4回定例会−12月06日-03号

当初、有力視されていた、幾度も万博の開催実績のあるフランス・パリが誘致計画の経済モデルでは、フランスの納税者がリスクを負わないという保障がないという財政上の理由に立候補を取り下げた中、2025年の大阪万博の開催は決定をいたしました。  今後は、地方政治に携わる大阪府民の一人として、膨張するおそれのあるトータルコストについては、厳しく注視をしていかなければならないと考えています。  

堺市議会 2018-12-05 平成30年第 4回定例会-12月05日-02号

11月23日深夜、大阪において二度目、55年ぶりの万博が決定いたしました。個人的には、私は今までの市政報告の帯等で、このキャッチコピーで、大阪でもう一度万博をという思いを常々書いてまいりました。もちろん、私はもう前のめりの姿勢でございまして、万博誘致に関しましては、会派と同じく賛成の立場で常々活動してまいりました。

堺市議会 2018-09-03 平成30年第 3回定例会−09月03日-02号

2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催され、2025年には大阪万博の誘致に向けて機運を醸成していく必要があります。また、百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に登録されれば、海外からの多くの来訪者も訪問され、まさに堺から世界へとつながっていきます。市が取り組みを進めることで、市民国旗に対する関心が高まり、自然に国旗を掲揚できるような環境になればと考えています。