100件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本市議会 2019-12-18 令和 元年第 4回定例会−12月18日-07号

みについて             │   │ │    │     │ ひきこもりの方の見守りの結果について    │96 │ │    │     │ 中学校卒業後の見守り支援事業の利用に関する中│97 │ │    │     │ 学生保護者へのアンケート調査実施について│   │ │    │     │ 中学校卒業後の見守り支援事業実施について │97 │ │    │     │ピロリ

熊本市議会 2019-11-28 令和 元年第 4回定例会−11月28日-目次

    へのアンケート調査実施について……………………………………( 97)     中学校卒業後の見守り支援事業実施について………………………( 97)   遠藤教育長答弁…………………………………………………………………( 98)   大西市長答弁……………………………………………………………………( 98)   藤永弘議員質問…………………………………………………………………( 98)   ・ピロリ

川崎市議会 2019-09-24 令和 1年 決算審査特別委員会(健康福祉分科会 第1日)−09月24日-06号

胃がんリスク検診血液検査で、ピロリの有無などから胃がんになりやすい状態かについて調べるもので、結果により早期の対処ができるため、胃がん罹患予防に大きな効果があるとされています。品川区では、自己負担700円で胃がんリスク検診実施の方を対象検査費用助成を行い、軽減化を図っています。

札幌市議会 2018-10-31 平成30年第 3回定例会−10月31日-06号

胃がん予防には、質の高い対策が非常に重要であり、内視鏡検査導入に合わせてピロリ検査を奨励するとのことだが、新たな検診実施体制標準化をどのように図っていくのか。風疹について、妊娠初期感染した場合、胎児に影響を与える可能性があり、抗体検査を通じた予防接種を推奨することで安心して出産できる環境につながると考えるが、どう対策を講じていくのか。

札幌市議会 2018-10-29 平成30年第二部決算特別委員会−10月29日-09号

今回の変更を機に、がん検診重要性や、ピロリ胃がんリスクの関係を正しく市民に伝え、受診率向上につなげていくことを望みます。  災害時のペット対策では、このたびの震災で同行避難ができることを知らなかった方も多く、また、動物救護ボランティアとの連携体制も不十分であったことから、今後は、避難訓練ペット同行避難を取り入れるべきと考えます。

静岡市議会 2018-10-19 平成30年 「(仮称)静岡市がん克服条例」検討会 本文 2018-10-19

予防できるがんといたしましては、胃がんピロリを駆除すると、ピロリのチェックですね。これをなるべく若い年代でやって、例えば静岡市から胃がんをなくそうぐらいスローガンもできるかもしれない。また、非常に問題になっております子宮頸がんワクチンですね。ただ、これも形は変わるかもしれないけども、やらなければならないのだろうと。そういうふうなワクチンとか、あとC型肝炎ですね。

千葉市議会 2018-10-04 平成30年第3回定例会(第11日目) 本文 開催日: 2018-10-04

まず、平成29年度の胃がん検診については、対象年齢を40歳以上へ引き上げ、20歳から30歳代の若年層胃がんリスク検査であるピロリ検査が開始され、さらに内視鏡検査が新たに50歳以上の隔年に導入されました。こちらも、会派として強く要望をしてきたものであり、高く評価をするところであります。  改めて申し上げるまでもなく、がん早期に発見し治療することが重症化を防ぐことになります。

札幌市議会 2018-10-02 平成30年第 3回定例会−10月02日-03号

特に、胃がん発生要因の8割は、ヘリコバクター・ピロリに起因すると言われており、平成28年の統計によると、札幌市のがんによる死亡者約6,000人のうち、胃がんによる死亡者は約600人に上ることから、ピロリ推進することは、胃がん罹患リスクを減らし、将来的な死亡者減少につながると考えます。

相模原市議会 2018-06-26 06月26日-04号

次は、中学生へのピロリ検査導入です。昨年の一般質問で提案しました。ピロリ早期に除去できるとして、導入する自治体がふえています。がん教育への相乗効果検査費用が安いことから、自治体負担が軽く、将来的には医療費の抑制が期待されます。現在の検討状況を伺います。 次は、子供の自殺対策です。自殺者数改善傾向ですが、若年層は高どまりしていて深刻です。

福岡市議会 2018-03-28 平成30年第1回定例会(第8日)  本文 開催日:2018-03-28

胃がん予防に向けたピロリ検査費用助成については、他機関からの臨床結果を参考にするなど、対象年齢の拡大を検討されることを要望しておきます。  次に、経済観光文化の振興についてです。  博多市街プロジェクトについて、博多部福岡の歴史や伝統など、福岡市にとっての地域資源が集積しているとも言える地域であり、まち歩き観光の充実とともに、ストーリー性を持った発信強化をぜひ進めていただきたいと思います。

千葉市議会 2018-03-15 平成30年第1回定例会(第8日目) 本文 開催日: 2018-03-15

がん検診については、今年度において胃がん検診の見直しが図られ、胃内視鏡検査導入ピロリ検査の試行が実施されております。効果の検証を行い、胃内視鏡検査ピロリ検査取り組み早期に拡充されるよう要望するとともに、検診率の一層の向上に向けたがん検診取り組みを望みます。