171件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

川崎市議会 2018-09-26 平成30年 決算審査特別委員会(総務分科会 第2日)−09月26日-03号

2億1,000万円の賃料が入ってくるのは基本協定に基づく目標入居率90%を達成した場合となっていますが、2018年8月現在で入居率は54.9%で、2018年度の目標入居率65%も約10%満たしておりません。立ち上がり支援期間はあと3年余です。支援期間が終わるまでに90%は達成できるのかお伺いいたします。

札幌市議会 2017-10-31 平成29年第 3回定例会−10月31日-06号

地下鉄の利用促進に当たり、公有地をパークアンドライド駐車場として貸し出しているが、乗車人員への効果を分析していないのは、経営上、問題ではないのか。サイドリザベーション区間の違法駐車について、定時運行が阻害され、利用者に多大な影響が出ることから、より実効性のある対策が必要と考えるが、どうか。

札幌市議会 2016-12-06 平成28年第 4回定例会−12月06日-03号

日本政府は、ヤルタ協定による千島列島の引き渡しとそれに基づくサンフランシスコ平和条約での千島列島の放棄は、領土不拡大という第二次世界大戦の戦後処理の大原則に反するという立場を明確にし、千島関連条項の廃棄、無効化と千島列島の全面返還を内容とする平和条約の締結に向けた交渉を行うべきです。

札幌市議会 2016-10-31 平成28年第 3回定例会−10月31日-06号

パークアンドライド駐車場の利用促進に向け、時間貸しの拡大や観光客への割引制度導入など積極的な戦略が必要と考えるが、どうか。大通西1・西2丁目街区のまちづくりについて、土地利用のあり方は、都心全体の方向性を大きく左右し、重要だが、具体的な考えはあるのか。

札幌市議会 2016-10-21 平成28年第一部決算特別委員会−10月21日-06号

これは、COP21、パリ協定で決定されたCO2排出量削減に関する世界の共通目標の達成年次と一致するものでございます。この目標を踏まえて都心エネルギー施策において検討している取り組み内容は、長い時間をかけて取り組む必要がありますので、中期、長期のそれぞれの観点からエネルギープランを策定することとしたものでございます。  

札幌市議会 2016-09-29 平成28年第 3回定例会−09月29日-03号

札幌市におきましては、平成24年に、北海道及び旭川市、函館市とともに、北海道獣医師会等との災害時における協力協定というものを締結いたしまして、動物の救護活動に対する人的・物的支援などということを相互に実施することとしております。

札幌市議会 2016-03-25 平成28年第一部予算特別委員会−03月25日-10号

国は、昨年12月に、COP21、パリ協定において採択された温室効果ガス削減目標の達成に向け推進を図ることとしておりますが、札幌市が取り組んでいる家庭の消費電力量の見える化推進事業も温暖化対策の一つであり、本年から始まる電力の自由化を受け、市民の電力への関心が高い時期に節電意識の向上を図ることが重要と考えます。

福岡市議会 2016-03-18 平成28年条例予算特別委員会 本文 開催日:2016-03-18

本市が公共交通機関の利用を呼びかけ、パークアンドライドなどの施策を推進しており、交通局も3号線の利便性向上のため、延伸工事をしているさなか、地下鉄から客離れを起こすことになるおとなりきっぷ廃止を打ち出す意味が、どうしても理解できない。今、本市には観光客を含め多くの人が来訪する。

熊本市議会 2016-03-14 平成28年第 1回都市整備分科会-03月14日-02号

なお、国で実施されている明午橋かけかえ工事につきまして、電力及びガス事業者等の添架物負担金に変更が生じたことによりまして、変更協定を締結する必要がございますことから、所要の債務負担行為を計上いたしております。  次に、7番、道路橋梁防災対策経費でございますが、これは龍神橋、吉原橋などの老朽橋のかけかえや耐震補強のための経費として計上いたしております。  

福岡市議会 2016-03-03 平成28年第1回定例会(第4日)  本文 開催日:2016-03-03

先日、環太平洋経済連携協定、TPPに参加する日米など12カ国はニュージーランドのオークランドで協定に署名をいたしました。平成27年の農林水産物、食品の輸出額は前年比21.8%増の7,452億円となり、3年連続で過去最高を更新しております。TPPが発効すれば、日本の農水産物を世界に売り込む大きなチャンスであります。

浜松市議会 2015-09-30 平成27年  9月 定例会(第3回)-09月30日−15号

具体的には、利用者の多い市街地の基幹路線を守るための路線再編やパークアンドライド用の駐車場、サイクルアンドライド用の駐輪場整備、鉄道との乗り継ぎを考慮した駅前広場整備やダイヤの設定など、バスの利便性向上に向けた取り組みを進めております。さらに、先ほど申し上げた軌道の要らない新たな交通システムの実用化にめどがつけば、飛躍的に利便性向上を図ることができます。  

熊本市議会 2015-06-23 平成27年第 2回定例会−06月23日-03号

去る3月17日に、熊本労働局と熊本市において雇用対策連携協定を締結しております。これは、全国ネットワークで職業紹介、雇用対策を一体的に行う国と、地域の実情に応じた各種対策を行う地方自治体が、それぞれの役割を果たすとともに、一緒になって雇用対策に取り組み、地域の課題に対応することを目的としたものであり、指定都市では現在7都市が締結しているところでございます。  

仙台市議会 2015-04-21 都市整備建設協議会 本文 2015-04-21

初めに、資料2、地下鉄東西線荒井駅におけるパークアンドライド駐車場の設置についてでございます。  地下鉄東西線への乗り継ぎ利便性を高めるため、荒井駅前にパークアンドライド駐車場を設置することとし、駐車場の整備、運営を行う事業者を公募いたしますので、その内容について御報告いたします。  続きまして、資料3、荒井土地区画整理事業の事業計画変更についてでございます。  

相模原市議会 2015-03-06 平成27年  3月 建設委員会-03月06日−01号

平成21年2月に神奈川県と基本協定を締結したとあるが、協定書の内容はどういうものだったか。期間や金額が明示されていたのか。 ◎佐久間緑土木事務所長 神奈川県との基本協定は、事業の対象、内容、期間、役割分担及び事業費の負担割合等について、協定の締結を行っている。期間については、平成21年2月10日から平成25年3月までとしていた。