運営者 Bitlet 姉妹サービス
417件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月14日-03号 コミュニティ交通の運行形態は、芳野さくらバスのような路線定期型乗合タクシーが1地区あり、ほか16地区は全て事前予約が必要で、停留所があらかじめ決まっているデマンド型タクシーとなっています。しかし、デマンド型タクシーの多くで利用が少ないとの結果も出ているようで、既に2地区は運休になっているようです。   もっと読む
2018-12-13 熊本市議会 平成30年第 4回定例会−12月13日-02号 その後、この基本条例に基づき、交通空白地域などへのデマンドタクシーの導入や、バス路線のフィーダー化に向けたイオンモールクレア、現在はイオンモール熊本での乗りかえの社会実験、さらには熊本市とバス事業者が連携し、バス路線網再編に向けたプログラムが策定され、このプログラムに基づく取り組みも幾つか進められました。   もっと読む
2018-12-11 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2018-12-11 千葉市都市局は、デマンドタクシーの必要性について議会で、今後、急激に進む人口減少や高齢化社会に対応した交通不便地域における公共交通機関の確保については、基本的には地域の負担を前提とし、デマンドタクシーも含め、さまざまな方策の検討が必要と答えました。   もっと読む
2018-12-06 千葉市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2018-12-06 高齢者が住みやすいまちづくりに向けては、運転免許証を手放したあとでも、安心して外出ができるデマンドタクシーやコミュニティバス等の新たな移動手段の提供と外出応援パスなど、交通政策の充実が急務であります。  そこで伺います。   もっと読む
2018-12-06 堺市議会 平成30年第 4回定例会−12月06日-03号 また、公共交通空白地域を対象とする乗合タクシーにつきましては、利用される便と停留所を予約いただいた上で運行するデマンド型を採用し、現在効率的に運行を行っております。  しかしながら、タクシー事業者に委託し運行していることから、セダン型タクシーの仕様や、人による予約受け付け、配車など、委託先が対応可能な仕様で委託する必要がございます。 もっと読む
2018-08-22 京都市議会 平成30年  8月 教育福祉委員会(第10回)-08月22日−10号 その結果,例年以上に,先ほども申し上げたように電気使用量が上がり,それから電力監視測定機器ですね,デマンド機と言われるものですけれども,この警報ブザーが継続して鳴る学校に対しましては,警報が鳴る基準値を各学校において引き上げて緩和するように対応してきたところでございます。   もっと読む
2018-06-28 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-06月28日−06号 菅井地区におきましては、現行運行している路線バス、乗合タクシー及びスクールバスを廃止いたしまして、運行ダイヤを定めない、予約に応じて運行いたします、フルデマンド型の乗合タクシーに統合する方向で検討が進められております。また、篠原地区におきましては、路線バスと乗合バスを廃止しまして、公共交通空白地有償運送などを導入する方向で検討を進めているところでございます。   もっと読む
2018-06-07 熊本市議会 平成30年第 2回定例会−06月07日-03号 住民の皆さんは、道路が整備されれば、通学路の確保という点だけではなく、例えば将来的には、三光団地とビオトープの杜を周回するデマンドバスをJR竜田口駅発着で整備するといったことも、可能性として想定できる。そのことで市街地へのアクセスも確保でき、生活の足を持たない世帯も安心して団地に住み続けることができる。ひいては、新しい世帯を地域に呼び込むことができるのではないか。 もっと読む
2018-06-04 静岡市議会 平成30年6月定例会(第4日目) 本文 富士宮市では市営バスや市営デマンド型乗合タクシー、これも5,000円分を支給ということで、自治体が自主返納者に対するさまざまなサポート事業をやっております。また、企業等でも、県のタクシー協会は、1割引きというようなことをやっておりますし、バスや電車等々、シルバーワイドフリー定期券や半額サービスなどもやっているということです。 もっと読む
2018-03-26 福岡市議会 平成30年条例予算特別委員会 本文 開催日:2018-03-26 京丹後市では、タクシーが走っていない地区でライドシェアシステムを実施し、一部の地区ではデマンド型乗り合いタクシーを運行していた。また、豊岡市では、城崎温泉近隣地区でタクシーの稼働台数が少ない時間帯に、目的地を指定したドア・ツー・ドアの乗り合いタクシーの運行実験を行い、一部の地区ではバス停まで乗り合いタクシーを運行していた。 もっと読む
2018-03-22 相模原市議会 平成30年  3月定例会議-03月22日−06号 また、デマンドタクシーによる自宅までの迎車や停留所の細分化による高齢者の移動手段の確保が重要と考えますが、市としての導入について見解を伺います。また、現在、牧野地区において、NPO法人等による公共交通空白地有償運送の導入が検討されていると承知しています。本市としても、こうした地域がみずから行う移動手段の確保策について後押しをしていく必要があると考えますが、見解を伺います。   もっと読む
2018-03-15 堺市議会 平成30年 3月15日総務財政委員会-03月15日-01号 具体的に出されているものとして、移動支援につきましては、南区においては利用者が多いおでかけ応援カードがさらに利用しやすくなるよう、事業者に対して必要に応じ、バス停の増設、路線やダイヤの見直しについて要望するほうが即効性、すぐに役立つ即効性もあり効果があると考えられるという、こういうことが示されておりますし、また、近い将来というんですか、近い将来を見据えてみれば、デマンド交通についても引き続き検討することが もっと読む
2018-03-14 千葉市議会 平成30年第1回定例会(第7日目) 本文 開催日: 2018-03-14 新たな交通手段としては、日常的に一定の需要がある場合はバスが適しておりますが、それに至らない場合の交通手段としては、乗り合いタクシーやデマンドタクシーの導入なども考えられます。   もっと読む
2018-03-09 相模原市議会 平成30年  3月 建設委員会-03月09日−01号 ◆野元好美委員 フルデマンドの方式も議論に上がっていると承知しているが、どういったものか。 ◎千葉交通政策課長 乗合タクシーと異なる点は、運行ダイヤを設定していたが、利用者に利用したい時間に申し出てもらって、時間帯の合う方同士が最寄りの停留所から乗り合わせて目的地まで送迎できるといった点で、停留所は今までどおり設置したいと考えている。 もっと読む
2018-03-09 熊本市議会 平成30年第 1回定例会−03月09日-06号 小型バスの運行やデマンドタクシーなど、見込まれる利用に合ったやり方で、何らかの公共交通を確保していただきたいと思いますが、いかがでしょうか。都市建設局長にお尋ねいたします。          〔肝付幸治都市建設局長 登壇〕 ◎肝付幸治 都市建設局長  桃尾墓園への公共交通の確保についてお答えいたします。   もっと読む
2018-03-08 浜松市議会 平成30年  2月 定例会(第1回)-03月08日−03号 その中で本市では、ICTを利用した新たな取り組みとして、昨年12月より佐久間地区でのNPOタクシー予約システム運行や、本年3月より、いなさみどりバスのデマンド予約システムによる実証運行が開始されております。 もっと読む
2018-03-05 京都市議会 平成30年  3月 予算特別委員会第2分科会(第9回)-03月05日−09号 ◎総務部長(東元彦)   今までは合算ではなしに各項目ごとに使うということやったんですが,合算執行することによりまして,例えばその電気での電力入札を含めてでありますが,デマンド方式ということで,節約すればそれだけ電気代が浮いてくるわけでございますので,それを今まではその分の経費が,本を買えなかった,図書が買えなかったということを含めて,そういうことを校長の裁量の学校の特色ある取組を進めていくために合算執行 もっと読む
2018-03-05 福岡市議会 平成30年第1回定例会(第4日)  本文 開催日:2018-03-05 また、公共交通空白地等及び移動制約者に係る生活交通の確保に関する条例に基づき、バス路線の休廃止に伴い、公共交通空白地となる地域や不便地域などについては、休廃止するバス路線の代替としてさまざまな取り組みを実施しておりますが、利用者のニーズや持続可能性を考えるとき、デマンド型交通、予約型乗り合いタクシーなどの導入を推進すべきと考えます。今後どのように展開されるのか、その方針をお答えください。   もっと読む
2018-02-28 札幌市議会 平成30年第 1回定例会−02月28日-04号 既に、全国各地で、都市部においても、乗り合いタクシーなどのデマンド型交通やコミュニティバスなど、移動支援サービスのモデル事業や実証実験の取り組みが始まっています。  本市においては、まちづくり政策局の地域交通係がバス路線維持に係る補助金の交付等の役割を担っております。 もっと読む
2018-02-27 熊本市議会 平成30年 2月27日人口減少社会に関する調査特別委員会-02月27日-01号 地域生活交通確保経費(コミュニティ路線)関係経費でございますけれども、交通空白・不便地域におけるコミュニティ路線、ゆうゆうバスの運行費補助を行っておりまして、平成29年5月におきましては新たに不便地域である北区弓削地区において、新たにデマンド型乗り合いタクシーを導入したところでございます。 もっと読む