188件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本市議会 2020-09-29 令和 2年第 3回定例会−09月29日-06号

今回の補正予算については、新型コロナウイルス感染拡大防止と、その影響を受けた地域経済の再生や市民生活支援など、コロナ関係予算が54億8,000万円と大部分を占めております。コロナ対策については、議会内では党派を超え、そして執行部議会一体となって取り組むべきものであり、補正予算に賛成いたします。

熊本市議会 2020-09-11 令和 2年第 3回定例会−09月11日-05号

国や県と十分に連携しながら、感染拡大防止経済活動の再開の両立の実現をお願いいたします。  では、次の質問に移らせていただきます。  新型コロナウイルスがワクチンや特効薬によって完全に終息する時期はいまだに不透明な状況でございますので、私たちウイルスと共存しながら日常生活経済活動を動かしていくウィズコロナへの適応が求められていると考えます。  

堺市議会 2020-09-01 令和 2年第 4回定例会-09月01日-04号

活動もそうなんですよね。ただやみくもに県大会でベストエイトめざしますとか、100メートル13秒切りますとか、そんな目標じゃなくて、まず自分たちがどの位置にあるのか、こういったものを把握した上で、目標に向けて何が足りないのか。部活動でどこが弱いのか、そこを重点的に練習して、目標を達成していくわけですね。  

堺市議会 2020-08-07 令和 2年 8月 7日危機に強い安心社会実現調査特別委員会−08月07日-01号

昨日には、文部科学省から新型コロナウイルス感染症に対応した持続的な学校運営のためのガイドラインが改定され、マスク着用については、常時ではなく、身体的距離が確保できる場合はマスク着用は必要はない。熱中症などの健康被害が発生するおそれがある場合はマスクを外してくださいという方針に変わりました。  

堺市議会 2020-07-27 令和 2年第 3回臨時会−07月27日-01号

また、事業活動におけるICTの導入や非接触型経済活動を促進し、アフターコロナ期を見据えた経済回復につなげていくものでございます。今回の補正予算案は、こうした3つの取組方針に基づき編成をされております。以上でございます。 ◆3番(中野貴文君) 議長。 ○議長宮本恵子君) 3番中野貴文議員。 ◆3番(中野貴文君) ありがとうございます。

名古屋市議会 2020-07-06 07月06日-16号

◆(鈴木孝之君) ただいま議題となっております第94号議案のうち、当委員会に付議されました関係分につきましては、消費喚起策としてのプレミアム商品券発行事業方向性について触れるところがあり、委員からは、地域経済活性化促進事業については、コロナ禍における消費回復を図るため、全市的な消費喚起につながる大規模なプレミアム商品券発行事業となるように、国に対して支援を要望することとの要望がなされ、また、観光消費喚起事業

新潟市議会 2020-07-01 令和 2年 6月定例会本会議−07月01日-06号

───────────────────────────────────────── △日程第3 議員提案第16号新型コロナウイルス影響から地域医療体制を守るため、医療機関減収を補償する国の財政支援を求める意見書提出について ○議長佐藤豊美) 次に日程第3、議員提案第16号新型コロナウイルス影響から地域医療体制を守るため、医療機関減収を補償する国の財政支援を求める意見書提出についてを

新潟市議会 2020-06-29 令和 2年 6月29日広域観光交流促進調査特別委員会-06月26日-01号

なお、この協議会については、2021年度までこういった活動、取組を進めていく予定で、今ほど申し上げた様々な取組については、イメージ図に記載のとおり、2022年度からは各観光事業者で展開できるような形で実施を考えています。 ○平松洋一 委員長  ただいまの説明にお聞きすることはありませんか。

新潟市議会 2020-06-26 令和 2年 6月26日文教経済常任委員会−06月26日-01号

文化スポーツ部文化政策課、自粛や中止が相次いだ文化芸術活動を再開するため、多岐にわたる支援策が打ち出されたが、情報提供に工夫を凝らして、広く市民に周知すること、文化芸術活動を通じて、各区と連携を図り、地域活性化へつなげることを望む。  スポーツ振興課新潟シティマラソン代替事業は、スポーツから新潟を元気にする斬新な要素を加え、新しい生活様式を意識した事業実施に努められたい。

川崎市議会 2020-06-26 令和 2年 第4回定例会−06月26日-10号

市民文化局長向坂光浩) 令和元年東日本台風に係る町内会自治会への加入についての御質問でございますが、中原区上丸子山王町2丁目地域におきましては、災害ごみ撤去作業罹災証明書申請支援など、上丸子山王町2丁目町会を中心に、地域早期復旧に向けて精力的に活動いただきました。