762件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北九州市議会 2019-03-14 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月14日−06号

現行はインバウンドに適したダイヤであるが、アウトバウンドの利用促進のため周辺17市町圏域の自治体へのPRも行い、現在の路線の集客及び利用促進に努めたい。  消費税増税の対応等について、増税時のプレミアム付商品券の購入状況の検証は、販売店を通じて購入実績を検証していく。また、増税延期になった場合の対応は、国の補助事業のため、国からの具体的指示に従いたい等の答弁がありました。  

横浜市議会 2019-03-13 平成31年 市民・文化観光・消防委員会

ぜひ日本国内にとどまらないで、これからインバウンドということも、外国人の人材がどんどん入ってくるという視点も考えていくと、海外とも連携して、広告媒体としてすぐれた横浜市のホームページということにも発展していけば、元が取っていけるぐらいなものだと思うのです。

仙台市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第8日目) 本文 2019-03-12

第六款経済費ほかにおいては、X‐TECHイノベーションCareTech事業について、IT人材の育成について、東北連携について、宮城総合支所管内の観光資源について、仙台萬本さくらプロジェクトについて、観光資源を生かした道路整備について、eスポーツについて、瑞鳳殿のトイレについて、伝統工芸、柳生和紙について、ものづくりの地産地消について、国際姉妹・友好都市からのインバウンド推進について、国際姉妹・友好都市

横浜市議会 2019-03-08 平成31年 国際・経済・港湾委員会

いろいろな話をしていると長くなるので、今回はインバウンドに特化して伺います。今までやっていた事業、特に平成31年度力を入れるインバウンド関係の事業について紹介していただけますか。 ◎林経済局長 インバウンド、特にことしはラグビーワールドカップ等々もありまして、非常に重要と思っております。

川崎市議会 2019-03-07 平成31年 予算審査特別委員会-03月07日-04号

このシステム更新に伴う機能強化につきましては、携帯端末のGPS位置情報を用いて地図上で停留所を検索できる機能や、バスがどの停留所まで来ているのかがわかる表示を行う機能、目的地までの直通バスがない場合に乗りかえを案内する機能、さらにインバウンド対応として、英語、韓国語及び中国語の多言語での案内に対応することなどでございます。

北九州市議会 2019-03-07 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月07日−04号

また、町なかの遊休不動産を活用し、エリア全体の活性化につなげるリノベーションまちづくり、また、町なかでの起業を促進するシャッターヒラクプロジェクト、また、店舗を対象に、売り上げや利益率の向上を支援する実践あきない塾、また、多言語によるグルメマップやポップの作成、外国人向けのコト消費、体験教室のメニューづくりなどのインバウンド対策であります。

北九州市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月06日−03号

今後の産業政策におきましては、洋上風力発電を初め環境・エネルギー分野などの地域の強みを生かした産業クラスターの形成を初め、新たな成長分野であるロボット産業の振興やIT産業の誘致、また、インバウンド需要の取り込みなどによる観光振興やMICEの推進など、経済成長に向けた政策をより一層進め、労働生産性を上げることで企業が収益を上げ、賃金、雇用がふえるよう好循環につながる取り組みを鋭意進めてまいります。  

北九州市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月04日−01号

今後も「介護ロボット等を活用した『先進的介護』の実証実装」や「シ     ニア・ハローワーク」、「エリアマネジメントの民間開放による賑わいの創     出」などの取り組みを継続的に実施するとともに、新たな規制緩和の提案     や本市のインバウンド増加に寄与する「特区民泊」、地元産ぶどうを使っ     た「ワイン特区」などの取り組みを積極的に進める。    

仙台市議会 2019-03-04 平成31年度 予算等審査特別委員会(第8日目) 本文 2019-03-04

また、救急高度化推進につきましては、インバウンド事業推進やオリンピック・パラリンピック対策等といたしまして、救急隊員へはしかや風疹など4種の感染症の抗体価検査、ワクチン接種を行うものでございます。 5: ◯橋本啓一委員  今、御説明いただいた中には崩落監視システムということがあったと思いますけれども、確かに今後、自然災害等における土砂災害等も多く発生する確率が高まります。  

仙台市議会 2019-02-28 平成31年度 予算等審査特別委員会(第6日目) 本文 2019-02-28

これを踏まえて政府のほうでは今未来投資戦略や、あるいは経済財政運営の基本方針等にシフトしてやっているわけですけれども、その中で特に生産年齢人口の比率の縮減とともに減少する税収を抑制する大きなツールとしていわゆるインバウンドが国家としての重要施策としてあります。  

仙台市議会 2019-02-27 平成31年度 予算等審査特別委員会(第5日目) 本文 2019-02-27

191: ◯わたなべ拓委員  観光費中、観光客誘致宣伝事業費中、受入環境整備事業に関連して伺いたいのですが、いよいよ東京オリパラを来年に控えて、外国人観光客の訪問数激増が予期されるところでありますが、インバウンドに対応した受け入れ環境整備は喫緊の課題であります。私は、平成30年度の第3回定例会において、外国人観光客にも人気の高い瑞鳳殿について質問いたしました。

堺市議会 2019-02-27 平成31年 2月27日建設委員会-02月27日-01号

現実に、今、海外から三千数百万人のインバウンドが来てる。堺のこの商店街に、じゃあ、インバウンドのお客さん、何人来ているか。全国で15番目のまちなんですよね、堺市は。なぜ来ないかいうことや。  今は、昔なら京都とか奈良とか神戸とか東京とか、商店街は結構、今、地方でも、インバウンドの人たちは、結構地方にも来てるんですよ。だけど、堺のまち歩いとるの、本当に見たことない。

川崎市議会 2019-02-26 平成31年 第1回定例会-02月26日-04号

また、給水施設の整備や立入制限区域の警備に係る費用などを除き、原則ホテルシップ運営事業者が負担すること、本市へのインバウンド等の振興に協力することを条件としているところでございます。これまで複数の外国船社からお問い合わせをいただいており、現在公表した条件をもとに協議を進めているところでございまして、ホテルシップの実現に取り組む事業者をできる限り早期に決定してまいりたいと存じます。

川崎市議会 2019-02-25 平成31年 第1回定例会−02月25日-03号

インバウンド振興のための導入について取り組みを伺います。  神奈川県においても1月から自動車税など3種類の納税にスマホ決済サービス「LINE Pay」を導入し、普及や納税効果に期待しているとのことです。本市におけるキャッシュレス決済導入の状況と今後の取り組みを伺います。  女性雇用と管理職登用について伺います。

堺市議会 2019-02-18 平成31年第 1回定例会-02月18日-02号

さまざまな取り組みを進めていますが、今後、大阪・関西において、我がまちの百舌鳥・古市古墳群の世界遺産登録、ラグビーのワールドカップ、ワールドマスターズゲームズ、大阪・関西万博など、引き続きインバウンドが見込まれる中で、堺旧港や周辺全体のにぎわい創出に向けた今後の考え方についてお示しください。  大浜公園も大浜体育館の建設によって再整備が必要になります。大浜体育館という名称でいいのでしょうか。

川崎市議会 2019-01-31 平成31年  1月環境委員会−01月31日-01号

次に、市バス事業を取り巻く環境の変化と課題についてでございますが、社会環境の変化といたしましては、川崎市の人口動向、インバウンド等の誘客、まちづくりに合わせた公共交通の整備、情報通信技術の進展がございまして、事業環境の変化といたしましては、運転手、整備員の確保、バス車両の維持管理、営業所施設等の老朽化、安全な輸送サービス、お客様満足度がございます。  

川崎市議会 2019-01-24 平成31年  1月健康福祉委員会-01月24日-01号

下段、3、本市の考え方・対応に参りまして、まず、請願項目2、川崎市に対する要望についてでございますが、(1)神奈川県と連携して国に対する働きかけを行うことに関しましては、本件は本市、神奈川県だけではなく全国共通の課題であることから、国において推進している地域医療構想と医療インバウンド施策が両立する法制度を含めた環境整備に向けて必要な検討を求めていくこととし、国に対するアプローチを継続してまいります。

熊本市議会 2018-12-27 平成30年第 4回定例会−12月27日-06号

スケジュール・内容の確認     │101│ │    │     │ 賃金労働条件の改善             │101│ │    │     │ 財源の確保                 │101│ │    │     │                       │   │ │    │浜田大介 │国際戦略と観光戦略について          │103│ │    │     │ インバウンド

熊本市議会 2018-12-19 平成30年第 4回経済委員会−12月19日-01号

◆村上博 委員  日本のインバウンドが初めて3,000万人を超したということで、とてもすごい人数なんだろうというふうに思っていたんですけれども、これは国際的に見るととても少ないということなんです。日本にインバウンドがそれだけ少ないというのは、やはり言葉の壁というふうな解説があっていました。